« 錦織圭 残念優勝を逃す しかしランキングを上げる | トップページ | 錦織戦 敗因を探る 本当の僅差 »

2011年4月12日 (火)

サービス、レシーブ練習の重要性

サービス、レシーブの重要性

 皆さん、どんなショットの練習が好きですか?
 ほとんどの方がストローク、特にフォアハンドと言います。

 楽しいのは分かるのですが、
 試合の優先順位はどうなんでしょうか?
 特に皆さんのプレーされる ダブルスのショット 優先順位 です。

 一番最後に、N.ジョコビッチとR.フェデラーの素晴らしいラリーの動画を紹介します。
 お楽しみに。

Sayingrfre

 

 錦織圭選手、惜しかったですね。
 全米クレーコート 準優勝です。惜しかったです。

 ライブスコアを見ながら、興奮していました。
 テレビで見るよりも、イメージが働きますね。

 テニスではタラ、レバはいけませんが
 M.フィッシュ戦は、完ぺきでした


 ランキングも上がって、ロランギャロが楽しみです。

 この試合を見ていて、サービス、レシーブの重要性を改めて意識しました。

 特に、中級者から上級者へのステップの大きなカギです。

 そこで上級者用のサービス、レシーブの練習を整理してみました。
 ぜひお試しください。

Serrecrossratern

 サービス、レシーブがダブルスの試合の中で重要な事は、
 何度も強調している。
 ぜひ練習量を増やして欲しい。

 サービスの練習は一人でもできる、
 だからいくらでも、上達できる可能性がある。

 しかし、サービスの打ち放し練習は、
 試合のプレッシャーが全くない。

 その意味では、リターンを置いて
 つなげる練習が効果的と言える。

 サービス、レシーブでつなげる時に、
 注意したいのが、ネットミスだ。
 ネットミスが多いと、
 リターンは練習にならない。

 多少オーバーならリターンも、
 返すことが出来るので良い練習になる。
 「20センチ―、オーバー」
 なんて情報を流してあげると、
 サービスもコントロールの練習になる。

 サービス側は1stサ-ビスでは優位、
 しかし、2ndサービスでは
 リターン側が優位に立てることが多い。

 1stサ-ビス、2ndサービスの意識を持つ事。
 そしてサービス側の攻撃パターンを整理する。
 それに対してリターン側の反撃パターンも整理する。
 それだけでこれだけの組み合わせが出来る。
 これらを使いこなすことが必要だ。

Bmserrepattern2


 サービス、レシーブでも、
 自分はサービスしても雁行陣で下がったままで良い、
 そう決め込んで方が多い。

 それでは、いろいろな相手に対応できない。
 各種のパターンを実際に使う、
 使わないは臨機応変なのだが、
 どのパターンも使えるに越したことはない。

 そこでサービス、レシーブのドリルでは、
 シングルスの場合は、右サイド、左サイド交互に打って練習する。
 そう試合のイメージを高めるためだ。

 ダブルスでは、
 サービス、レシーブに集中するために
、クロスコートで徹底練習をしよう。

Bmserrepattern4


 クロスコートの練習が一般プレーヤーの方は少ない気がする。
 クロスコートでラリーすると,ストレートに飛んだボールが危ないので気を付けて欲しいが、
 実は、この確実にクロスコートでラリー出来る事、
 これがダブルス上達の基本と言うことも忘れないで欲しい。

サービス力強化 レッスンカード

Lc_ser

 リターン 強力 レッスンカード


 サービスと言えば最近、好調なトッププレーヤーが二人います。
 R.ナダル   

 そしてN.ジョコビッチ  

 サービスのキングR.フェデラーを脅かしています。
 
 僕は、R.フェデラーはもっとサーブ&ボレーを活かすべきだと思いますが。

 P.ラフター

 P.サンプラスの様に。

 キックサービスと言えばM.サフィン 

 女性でもキックサービスを打てる。USオープン2011優勝のS.ストーサー

 サービス、レシーブを強化したボール出しマニュアルDVD版



 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。


にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


 テニス徒然草
Photo


 
 テニス スキー上達com 

 テニス365 Q&A 

 テニスコート図の企画にご参加有り難うございます。
最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 錦織圭 残念優勝を逃す しかしランキングを上げる | トップページ | 錦織戦 敗因を探る 本当の僅差 »

サービス」カテゴリの記事

ダブルス」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

リターン」カテゴリの記事

中級」カテゴリの記事

コメント

氷イチゴさん、コメント有り難うございます。
今日から仕事ですね。
ブルーになる所を、いいじゃないですか。
仕事があるんだから。仕事の後のビールも美味しいですよ。

投稿: 月さん | 2013年8月19日 (月) 05時41分

こんばんは。今日で夏休み終わり。
ブルーな気持ちになります。
テニスはめちゃ暑かったし。

投稿: 氷イチゴ | 2013年8月18日 (日) 17時35分

コートの親父さん、僕もそうですが、、。生徒Aさん。コメント有り難うございます。管理人の月さんです。
サービス、レシーブ重要ですよね。練習できるのですが、試合のプレッシャーを感じるにはどうしたらよいか。次にアップします。

投稿: 月さん | 2011年4月14日 (木) 06時20分

そうです。まさにおっしゃる通り。

投稿: コートの親父 | 2011年4月13日 (水) 17時17分

こんばんは。良くこの練習やりますよね。最初は難しかったんですが、少しずつ慣れてくると。続かないと疲れます。

投稿: 生徒A | 2011年4月12日 (火) 20時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185264/51368971

この記事へのトラックバック一覧です: サービス、レシーブ練習の重要性:

» バブリンカ サービス力からオープンコート攻撃 データで分析 [テニススキー徒然草 フィーリング編]
試合内容は大まかに説明したが、S.バブリンカの強さを、もう少し詳しく説明する。サービスからの展開、フォアバックのストロークの打ち分けが見事。フォアに回り込む、J.W.ツォンガに対して、見事な片手打ちバックハンド。... [続きを読む]

受信: 2015年6月 7日 (日) 06時06分

« 錦織圭 残念優勝を逃す しかしランキングを上げる | トップページ | 錦織戦 敗因を探る 本当の僅差 »