« 全仏 遅れ気味の速報 情報満載 勝つヒント | トップページ | ナダル苦戦の5セット 大解剖 データで探る »

2011年5月24日 (火)

フェデラーの戦略 ジョコビッチの戦い方

ロランギャロ、 クレーコートだから戦略が大事


 今、R.ナダルがJ・イスナーと試合をしています。
 R.ナダルがビッグサーバー、J・イスナーのサービスを1個ブレイクして
 流れをつかみました。
 最初は膠着で、どちらに流れてもおかしくないのに、
 こうして流れをつかんで、と言うか、引き寄せてしまうのですね。
 それが実力なのでしょう。

 J.イスナーは試合が長いです。
 2010 ウィンブルドンではギネス記録を作っています。
 11時間5分ですよ。

 テニスと戦略 N.ジョコビッチの例
Tennisrevelupstep

 R.フェデラーの戦い方が変わったと午前に書きました。
 そのフォローのデータです。

 R.フェデラー vs F.ロペス戦

Rgrfropez


 以前はウィナーが多くて、凡ミスも多かったのですが、
 凡ミスを減らしてきました。

 少し気になるのがネットプレーのポイント獲得率が低い事、
 少ない事ですね。

 それとブレークポイントコンバージョンがまだ少ないです。
 この確率を上げないと、上位は難しいですね。


 一方の、N.ジョコビッチ、
Rgdjokobucker


 攻撃的で、1stサ-ビスは入る、確率は高い。
 あらゆる面で、安定性が増しています。

Djokotposeperfect


 これはR.ナダルが言ってましたが、N.ジョコビッチのショットがうんぬんではなくて、
 精神的に自信を持ったのだろうと、

 メンタル.タフネスですね。

 メンタル.タフネスって、強いのはR.ナダルかな
 それまではR.フェデラーでしたが。

 フィギュアスケートのミキティは精神的に強くなりましたよ 

 メンタル.タフネス、試合で実践してマスター レッスンカード

Lc_mt
 この悪い循環を断ち切るには?

 この良い循環に
Lc_mt_2


 この4つのステージで、どこにいるかが分かれば
 自分が見えてきます。

Mt_stage

 一つずつ、じっくりマスターする40枚のカード
 心も体と同じようにトレーニングができる。

 テニスの戦術ノート 

グランドスラム 便利なリンク集
 グランドスラム
 

 全仏オープン ロランギャロ
  赤土には悪魔がと レッドクレー  

  全英オープン ウィンブルドン 
  芝の伝統   

 

 テニス365
 テニスの話題 

 ATP男子プロテニスツアー
 選手のデータが多い。
 月さんの情報源

 WTA 女子プロテニスツアー
 動画も豊富 

 WOWOWテニスチャンネル 
  ライブで盛り上げる  

 クルム伊達Akways smile
 逆境を跳ね返せ

 錦織圭公式ブログ
  プロジェクト45 越せるか

【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

 
最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 全仏 遅れ気味の速報 情報満載 勝つヒント | トップページ | ナダル苦戦の5セット 大解剖 データで探る »

テニス」カテゴリの記事

戦略」カテゴリの記事

フェデラー」カテゴリの記事

データ」カテゴリの記事

ジョコビッチ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。リターンの企画、ご愛読ありがとうございます。お陰様で検索が増えています。
ダブルスとリターンこの組み合わせも多いですね。

投稿: 月さん | 2017年4月26日 (水) 09時38分

R.ナダル、大苦戦でしたね。その理由は? 知りたいです。

投稿: 生徒A | 2011年5月25日 (水) 10時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フェデラーの戦略 ジョコビッチの戦い方:

« 全仏 遅れ気味の速報 情報満載 勝つヒント | トップページ | ナダル苦戦の5セット 大解剖 データで探る »