« データで探る ジョコビッチ フェデラーの強さ  全仏 | トップページ | 天才の勝負 フェデラー モンフィルズ ロランギャロから »

2011年5月31日 (火)

ロランギャロから 選手から学ぶこと 戦略 かけひき

トッププレーヤーだからできること

 トッププレーヤーにしかできない事一杯あります。
 でもその中から学ぶ点はものすごく多いです。

 ロランギャロ、グランドスラムですから
 選手には格別の思い入れがあります。

 テレビを見ていると、凄いなあ、
 さすがプロ、真似は出来ない。そう感じるかもしれません。

Tennisiqsports0531


 確かに、ボールのスピード、反応の速さ、
 これらは並はずれたセンスと、トレーニングがあるからできるもので、
 そのまま真似をしても、身に付けることは難しいです。
 ジュニア、選手を目指すのなら、やってくださいよ。

Inosercourt


 でも一般プレーヤーでもやって欲しい事が一杯あります。
 テニスが体力勝負だけでなく、頭脳プレーであると言う事です。
 相手との力関係を考えて、プレースタイルを選択します。

 自分のプレースタイルで勝てれば良いのですが、
 一般プレーヤーでは相手の苦手なプレースタイルを取ることも選択の余地に
 入れる必要があります。

 それは一般プレーヤーの試合では自滅がポイントの80%以上だからです。
 となるとデフェンスが大事になります。

 トッププレーヤーのサービス力

 一般プレーヤーではデフェンスが大事。
 選手は攻撃面強化と言うことになります。

 トッププレーヤーのリターン力
 例えば、女子シングルスのNo1C.ウォズアニッキ選手は
 デフェンスの強さで有名です。

 今回のロランギャロでは残念ながら、
 D.ハンチュコワ選手の素晴らしい攻撃の前に姿を消しました。
 その攻撃力のD.ハンチュコワ選手は
 次にデフェンス力の安定した、S.クズネトバ選手に負けました。

 ここに一般プレーヤーの試合のヒントがあります。
 デフェンス力がないと、勝ち上がるのは難しいのですが、
 勝ち抜くには攻撃力が必要です。

 勝利の法則 勝つヒントを箇条書きに

 デフェンス力は安定していますが、オフェンス力は不安定要素があります。
 サービス力=オフェンス力
 リターン力=デフェンス力 こう考えてください。

 C.ウォズアニッキに学ぶデフェンス力

Cwbstbrg

 ですから、デフェンス力アップは一般プレーヤーが真似しやすいプレースタイルと言えます。
 ただし、予測能力が非常に高い。
 以前のデーターを駆使して、次のプレーの予測をしてます。


 ロランギャロから学ぶ勝つヒント
 オフェンス力とデフェンス力のバランスなんですね


 考え方ではテニスは危機管理の連続、
 その対応力です。

 テニスと危機管理能力

 トッププレーヤーが凄いのは予測が素早い事と、
 ボールのシナリオを持っています。
 特にテニスではサービス優位です。

 サーバーだけが打つコースを知っていますから。
 でもリターナーが上手く思い通りに返したら、
 今度は一気にリターナーが優位になります。

 トッププレーヤーではサービスから攻撃を始めていますから、
 サービス側のポイントが多い。

 男子シングルスのトッププレーヤーでは1stサ-ビスのポイント獲得率は80%以上です。
 女子では70%

 これが下がると、サービスキープは厳しくなります。

 一般プレーヤーではサービスキープと言いますが、60%行けばグッドでしょう。
 女子では50%。ですからどちらに勝負は転がるか分かりません。
 それには、自滅を減らすことです。

 サービス力が弱い事が分かれば、リターン力でカバーしなくてはなりません。

今日の御教訓
 テニスは頭脳プレー
 1:戦略を持て

 2:サービスからのシナリオを

 3:打ったら次の準備

 ソフトテニス、画期的に強くなる 濱中流指導法のエッセンスがここに

【ソフトテニス】濱中流「実践ゲーム練習」

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« データで探る ジョコビッチ フェデラーの強さ  全仏 | トップページ | 天才の勝負 フェデラー モンフィルズ ロランギャロから »

テニス」カテゴリの記事

戦略」カテゴリの記事

上達」カテゴリの記事

トッププレーヤー」カテゴリの記事

コメント

戦略ですか。あまり考えていませんが。具体的には?

投稿: 千年中級者 | 2011年6月 2日 (木) 13時57分

絶対に復活しますよ。ドミノの逆倒しです。

投稿: ナダルッ子 | 2011年6月 1日 (水) 12時38分

おはようございます。気がついたらロランギャロの速報ばかりやっていて自分のテニス情報を忘れていました。でもロランギャロから学ぶこと多いので。

投稿: 月さん | 2011年5月31日 (火) 08時19分

ドミノ倒しですか。月さんらしい考え方ですね。
倒されないように頑張ります。

投稿: まっちゃん | 2011年5月31日 (火) 08時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロランギャロから 選手から学ぶこと 戦略 かけひき:

« データで探る ジョコビッチ フェデラーの強さ  全仏 | トップページ | 天才の勝負 フェデラー モンフィルズ ロランギャロから »