« ナダル苦戦の5セット 大解剖 データで探る | トップページ | ロランギャロ 良い試合が続く クレーの戦い方が進化 »

2011年5月26日 (木)

錦織圭 負けから学ぶこと 次に役立てるヒント

 錦織圭 しっかりやられる

 ウクライナの若手S.スタコウスキーに
 3-6 6-3 6-1 7-6(3) 4セットでタイブレークだが、
 試合は完全に支配された。

先に教訓から
Sayingkeibeaten


 一般プレーヤーに参考になる試合だと思う。

本人もさばさば話していた。
 逆に次につながるのでは。

 クレーコートから芝生のウィンブルドン
 先に練習できると、プラス思考で行こう。

  戦略的に自分がしたい事を相手に先にやられた。
  相手を左右に振る。
  ドロップショットで走らせる。
 スタコウスキーが戦略的にしたたか。
 サーブ&ボレーを有効に使い、錦織圭に的を絞らせなかった。

Keibsbeaten


 一般プレーヤーに参考になる事が多い:

 錦織圭の反省点
  ダブルフォールトの多さ。
  不思議なことに肝心なところで出た。
  サービスを打った後に身体が流れていた。
  次の準備の態勢までしっかり。
  野球の投手と同じで投げたら守備に入る。

  チャンスボールのエアーKのミスが目立った。
  ネットミスをしていた。

 相手は、バックハンドが安定していて、ショートクロスが上手かった。
 一歩も動けなかったケースが目立った。

Stakhvskybs


 シングルス、勝利の法則
 まず心を落ち着かせる
  その具体的方法を知る
  戦略を立てる
  ミスは恐れず、忘れて、すぐ次の準備に入る

統計の数字を見よう

Statskeistakovski


 スタコウスキーの戦略
  サービス力がるので、錦織圭をベースラインの後ろに下げた。
  2ndサービスは前で構え、相手にプレッシャーを与える
   →錦織圭のダブルフォールトにつながる
  守りと、攻撃のメリハリをつける
   →錦織圭の攻撃のパターンを作らせない
    随所に見せたサーブ&ボレー
  相手のコートを広く使う、ドロップショットの有効性
   →フォアの強打を見せてドロップショット、
    これを錦織圭よりも先に使う

  アメリカで練習している時は、ベースライン近くで打ち合っていたが。
  プレッシャーで下げられてしまった。
  アメリカでの練習ビデオ

 試合で学ぶ御教訓
  1:2ndサービスにはプレッシャーをかける

 2:攻守のメリハリをつける
    相手に、なにかするのでは? と思わせる

  3:相手のコートを広く使う。コートは縦に長い
    自分のコートは狭く

ダブルスの陣形をしっかりマスター
【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」~サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”~


 テニスの戦術ノート 

グランドスラム 便利なリンク集
 グランドスラム
  全豪オープン オーストラリアンオープン 
  真冬の暑い戦い   

 全仏オープン ロランギャロ
  赤土には悪魔がと レッドクレー  

  全英オープン ウィンブルドン 
  芝の伝統   

 全米オープン USオープン 
 ハードコート、高速サーフェイス  

 テニス365
 テニスの話題 

 ATP男子プロテニスツアー
 選手のデータが多い。
 月さんの情報源

 WTA 女子プロテニスツアー
 動画も豊富 

 WOWOWテニスチャンネル 
  ライブで盛り上げる  

 クルム伊達Akways smile
 逆境を跳ね返せ

 錦織圭公式ブログ
  プロジェクト45 越せるか

 国枝慎吾公式ブログ 
  日本が生んだ、車いすテニスのビッグチャンピオン

にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« ナダル苦戦の5セット 大解剖 データで探る | トップページ | ロランギャロ 良い試合が続く クレーの戦い方が進化 »

テニス」カテゴリの記事

全仏」カテゴリの記事

分析」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

戦略」カテゴリの記事

教訓」カテゴリの記事

コメント

確かに。負けると悔しいですが。

投稿: 担々麺 | 2016年11月 2日 (水) 16時23分

スタコウスキーは錦織対策と言うか、しっかり戦略を立てていました。その彼が、クレーコートのスペシャリスト、リターン力のD.フェレールにどう対抗するか見たかったのですが、D.フェレールの圧勝でした。ストローカーの彼がネットプレーでスタコスキーの動きを封じたのですね。さすがです

投稿: 月さん | 2011年5月28日 (土) 07時55分

そのような見方もありですか? 惜敗のように思いましたが。

投稿: まっちゃん | 2011年5月26日 (木) 18時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185264/51772746

この記事へのトラックバック一覧です: 錦織圭 負けから学ぶこと 次に役立てるヒント:

« ナダル苦戦の5セット 大解剖 データで探る | トップページ | ロランギャロ 良い試合が続く クレーの戦い方が進化 »