« フェデラーのパーフェクト バックハンド | トップページ | 錦織圭 準決勝の相手は3連敗中 ウィンブルドンに向けて好敵手 »

2011年6月15日 (水)

ダブルス上達 陣形マスターから アイフォーメーション

ダブルス上達のセオリー 

 ダブルスはペアがいます。
 二人で立てば、それが何らかの形に、
 それが陣形の最初。

 でもただ立つだけではだめなんですよ。
 目的を持ちます。人生と一緒。

 今日から少しダブルスの陣形の話をしましょう。

 この写真のサービス側の二人の位置と
Dbbasicposition

 この写真の位置違いますね。
Dbiformation


 どちらが1stサ-ビスだと思いますか?

 答えは最後に。

 これI.フォーメーション
 アメリカンフォーメーションとも言います。

 相手のリターンがいい時に、
 サービス側がリターン側にプレッシャーをかけるためにとる陣形なんです。

 面白いちまちまイラストの橋さん

Ifor

 雁行陣を橋さんが
 ちゃんとサーバーとボレーヤーは打ち合わせをします?

 どんな事を打ち合わせると思いますか?

 それは
  1:サービスを打つコース
  2:ボレーヤーがポーチに出るか。
    フェイントでストレートを誘うか。
  もしかしたら、サインで打ち合わせているフリだけかもしれませんよ。
  いずれにしてもペアが二人で協同作業をします。

 これってダブルスっぽいでしょう。
 ペアリングと言う言葉もしっくりきます。

 使ってみてください。

 ここにI.フォーメーションの動画があります。
 
 ダブルスは陣形で
 各種陣形の基本的な説明を
  
 ダブルス上達手帳  
Db


  ソフトテニス部活コーチ支援グッズ  
  部活支援3点セット
A4magwb_b5


これからのテニスに役立つリンク集

 ウィンブルドン、速報頑張ります、よろしくお願いします。

 テニスシューズの総特集
  全英オープン ウィンブルドン 
  芝の伝統   

 全米オープン USオープン 
 ハードコート、高速サーフェイス  

 テニス365
 テニスの話題 

 ATP男子プロテニスツアー
 選手のデータが多い。
 月さんの情報源

 WTA 女子プロテニスツアー
 動画も豊富 

 WOWOWテニスチャンネル 
  ライブで盛り上げる  

 クルム伊達Akways smile
 逆境を跳ね返せ

 錦織圭公式ブログ
  プロジェクト45 越せるか

にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

 ダブルス陣形のレッスンカード
  陣形ソフトテニス編   

  陣形テニス編   

 答え:アイフォーメーションは1stサ-ビスで使う事が多いです。

 それでなくてもリターン側有利の状況で使いますから、

 2ndサービスでは叩かれて、抜かれる可能性が高いからですよ。

 今日の御教訓 ダブルスは陣形で勝つ
 1:いろいろな陣形を覚えよう

 2:雁行陣だけが陣形ではない

 3:アイフォーメーションを使ってみよう

 次もダブルスのお話です。
 お楽しみに

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« フェデラーのパーフェクト バックハンド | トップページ | 錦織圭 準決勝の相手は3連敗中 ウィンブルドンに向けて好敵手 »

テニス」カテゴリの記事

ダブルス」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

陣形」カテゴリの記事

フォーメーション」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。イラスト楽しいでしょう。
テニスとスキー、遊びの仲間です。
考え方がユニークで、面白いですよ。
サッカーが専門ですね

投稿: 月さん | 2013年3月10日 (日) 08時10分

万年中級者さん、生徒Aさん。コメント有り難うございます。
アイフォーメーションなんて使えない、そう思っている方が多いですよね。
分かります、その気持ち。サービスがちゃんと入って、ボレーができて、スマッシュの対応ができていないと、並行陣、変則陣形なんて、そう思うのは分かります。
 でもねえ、スポーツって、動いてみたら分かる事って多いんです。
 その辺をブログにまとめますね。ウィンブルドンが始まる前に。

投稿: 月さん | 2011年6月17日 (金) 06時36分

これアイフォーメーションって言うんですか? 初中級者には難しくないですか?

投稿: 万年中級者 | 2011年6月16日 (木) 22時38分

イラスト、本当にチマチマですね。良く見ると笑えます。
良くを言えば、もう少し選手がはっきりして、言葉が大きいと見やすいのではありませんか?
せっかく楽しいのに。
だって他に、こんないろいろな事をやっているブログありませんよ。
いつも感心しています。
頭の中はどうなっているんだろうって?

投稿: 生徒A | 2011年6月16日 (木) 13時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダブルス上達 陣形マスターから アイフォーメーション:

« フェデラーのパーフェクト バックハンド | トップページ | 錦織圭 準決勝の相手は3連敗中 ウィンブルドンに向けて好敵手 »