« 熱中症の新情報 ためしてガッテンから 秘密の飲料それは | トップページ | なでしこジャパン 優勝 アメリカを破る »

2011年7月16日 (土)

ダブルス強化 小さなコツ ボレー1

ダブルスのためのボレー

 ずっとダブルス上達の小さなコツを続けている。
 ダブルスが多い一般プレーヤーの方から好評です。

 リンクの記事は、上達情報に直結。役に立ちますよ。

 陣形、戦略の事が多かったので少しずつショットのテクニックに入ろう。


ダブルスを考えるとショットの優先順位は
 1:サービス
 2:リターン
 3:ネットプレー 
 4:ストローク
 5:ロブ
 こんな感じになる。
 皆さんは、「えっ!」と思うかもしれない。
 好きなストロークがない。

 そうなんです、ダブルスではボレーなんですよ。

 ダブルスの戦略とボレー

 凡ミスとウィナーの関係
  
 N.ジョコビッチ A.マレィ戦から

 ダブルスで重要なサービス
  
 
 リターンのレッスンカード
 

 そしてミスをする確率が高いのが、
 1::1stサ-ビス 考え方がだ、サービスはダブルフォールトはそれほどないと思う。
 2:リターン
 3:3球目のショット 下がっている人はストローク、前衛陣の人は1stボレ-
 4:ネットプレー、特にスマッシュ

Lcvo1netplay


Vobtxtcompact


 ポイントを取る確率が高いのが
 1:サービス 相手のリターンミスによるものがほとんどだが
 2:ボレー

 ストロークで格好良く抜きされれば良いが、その前のミスが多い事に気づかない人が多い。
 テレビのシングルスをみてR.ナダルのパッシングショットをイメージする事は良いのだが。
 あれはテレビの世界。
 ダブルス、一般プレーヤーであれば、サービス、レシーブ、次のショットまでのミスでのポイント決定がほとんどなのだ。


0sayingdbvopress


 ダブルスで重要なショットの優先順位的は、

サービス、レシーブなのだが、これはかなり多く紹介しているので、
 今回から少しずつボレーを紹介する。

 ボレーの全体像をまとめておこう。
  ボレーはネットプレー
  シングルスとダブルスではボレーは全く違う
  ストロークとのフットワークの違い
  ボレーは何故コンパクトさが必要か
  ボレーで狙うコース

Lcvo2sdb


 この5項目を順を追って紹介する。
 今日は最初の基本中の基本
 ボレーはネットプレーであると言う事。

 ネットに近いので、
  1:相手との距離が近い。
  2:相手も打ってくる
  3:相手にプレッシャーがかかる

Votxt2ofdeff


 1:相手との距離が近い
  ストロークは1秒以上かかるが、ボレー.ストロークでは1秒以内で来る事が多い。
  特に相手も抜こうと考えていれば、思い切り良く打ってくるので速いボールが来る。

  2:相手も打ってくる
   当然構えをコンパクトにして、大振りは禁物
   スプリットステップで順次を整える事。

  3:相手にプレッシャーがかかる
   ボレーが嫌いだと分かりにくいが、ネットの詰めるだけで、
 相手はネットミス、サイドミスをしやすくなる。
 このプレッシャーを使わない手はない

 これがストロークとの大きな違いとなる。

 ボレーともう一つ、ロブの対処、
 スマッシュで打つか、ハイボレーで返すかも、いつも頭に入れての
 ネットプレーと言う事だ。

 ボレー上達保障 ボレーのレッスンカード
 ボレーの基本、科学から、練習法、ポジショニングまで

 上達の全てがは入っている。

 ボレーが上手な人は、サービス、スライスが得意なぜでしょうか?

 本日の御教訓 ダブルスのボレー
 1:ボレー名人はダブルス名人

 2:ネットに居るプレッシャーを利用

 3:ボレーは慣れる

  テニスダブルスに強くなるシステム手帳

Bipowerimfoc


 熱中症の最新情報
 運動後の牛乳がなぜ良いか。ためしてガッテンより

 なでしこJapan総力取材

全日本ダブルスシニアチャンピオンが模範演技
【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン” 

 錦織圭公式ブログ

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。


|

« 熱中症の新情報 ためしてガッテンから 秘密の飲料それは | トップページ | なでしこジャパン 優勝 アメリカを破る »

テニス」カテゴリの記事

ダブルス」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

上達」カテゴリの記事

ボレー」カテゴリの記事

教訓」カテゴリの記事

コメント

生徒Aさん、コメント有り難うございます。
そうですね、より分かりやすいイラスト、写真を紹介します。世界のトッププレーヤーのダブルスも紹介します。

投稿: 月さん | 2014年11月29日 (土) 08時06分

コンニチハ、今日の午後、wowowでデビスカップの特集やっていました。
ダブルス見れるかなあと思って、録画しました。
ブライアン.ブラザーズ、どうして強いんですかね。

投稿: まっちゃん | 2011年7月17日 (日) 14時09分

こんばんは。ボレーのイメージ分かります。打ち方の写真、イラストがあると、もっと助かります。
贅沢を言って、申し訳ありません

投稿: 生徒A | 2011年7月16日 (土) 21時11分

こんにちは。今日も暑い。日中は少し休みを入れて。

投稿: 生徒A | 2011年7月16日 (土) 16時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダブルス強化 小さなコツ ボレー1:

« 熱中症の新情報 ためしてガッテンから 秘密の飲料それは | トップページ | なでしこジャパン 優勝 アメリカを破る »