« 合宿の指導を効率良く 部活指導保存版 | トップページ | なでしこJapanから学ぶ 身長差を補う組織、脚力 »

2011年7月13日 (水)

ダブルス 大きく強くなる小さなヒント4 ボレー

ダブルス 強化 小さなコツ NO4
 ボレー 上達大作戦
 ダブルス強化のコツを続けている。

読者の方達から
 「陣形の事を知りました。」

 「普通のブログ、
 ダブルスの
情報が少ないので
 助かります。」

 人気記事上位独占 ダブルスの記事が多いですね。

Dbpopulerarticle

 有り難うございます。

Bvobasic


 などなどコメントを頂きました。
 有り難うございます。

 自分でも今、意識的にダブルスの事を書いています・


 ダブルス、強くなりたかったら、ボレーの強化を。

 でもストロークの練習が皆さん好きなんですよね。
 確かにラリーは楽しい。
 打った気もする。

 ボレーの快感を覚えるには、少し時間がかかる。
 ボレーならではのオープンコートにきれいに抜けるエースを覚えたら、
 ダブルスはもっと好きになる。

ダブルスで活躍するのがボレー
 これはソフトテニスのダブルスでもそうなのだが、

 ソフトテニス、何が決定力か データから

Dbssoftvodata


 ポイントのほとんどはボレー
 ボレーが決まるか、ミスするか。これで試合が動く

 硬式テニスの場合には、サービス、レシーブの次がボレーとなる。
 ダブルスとシングルス
 ボレーは大きく違う。
 シングルスでは、サービス、レシーブから直接ボレーをする事は少ない。
 サーブ&ボレー、リターンダッシュをする以外には。
 ベースラインから前に出る動きをしてから一度

シングルスのボレー ポジション

 サービスSvo

 
 サーブ&ボレー
 で前

1stボレ-で

 守って、

 次が、
 
 決めのセカンドボレーとなる。

ダブルスでは攻守の入れ替えが激しい

 厄介な前衛Dbvo4

 がいるので、

 リターンが甘ければ
 いきなり
 ボレーの
 攻撃が来る。

 リターン側では

 防御のボレーを

 余儀なくされる。

 このポジションとボレーの大きな関係がある。

 動き
  シングルスでは完全に大きく
  フットワークを使ってのボレーとなるが、

 ダブルスではベースラインに近いので、
 短い時間で攻撃的なストロークをボレー
 することになる。
 防御のボレーにしても、0.5秒でボレーは来るので、
コンパクトなスウィングと言うことになる。

 ボレー ダブルスとシングルスの違い
 
ダブルス          ポイント    シングルス
 最初からボレー      前衛がいる プレーヤー 意識的に出る必要あり
 展開が早い   テンポ        対ストロークで少しは時間がある
 相手のポジションに  オープンコート ワイド、ショートアングル
 ある 決定力 ストローク力との相関関係
 非常に多い 全体の比重 少ない
 ロブに注意   注意点        パッシング

Vodbs

ボレーが上達する一番簡単な方法は
 ラケッティング 動画がでどうぞ

 

 こんなボレーボレーが出来たら上達しますよ。

Vovosidemove


 この練習、次に動画で紹介します。

 コーチ必携 ボール出しマニュアル 

 今は更新4回目でドリル数170
 部活用、合宿用メニュー も付きました。

 分かりやすい、バリエーションが増えると大人気です・

ボレー上達のレッスンカード  ボレーの科学的な基本
 打ち方の基本
 ボレーのイメージを選手の動きから
 イラストと写真を駆使してイメージを高めます。

 基本は同じだが

Sayingdbs


本日の御教訓 ボレー

 ダブルスとシングルスの違い  1:コンセプト

  2:ポジション

  3:打つコース

  次回はボレー、ストロークのダブルスでのスウィングの違いを紹介します。

全日本ダブルスシニアチャンピオンが模範演技
【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン” 

 錦織圭公式ブログ

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ


最後まで読んでいただいて、有り難うございました

|

« 合宿の指導を効率良く 部活指導保存版 | トップページ | なでしこJapanから学ぶ 身長差を補う組織、脚力 »

テニス」カテゴリの記事

ダブルス」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

上達」カテゴリの記事

ソフトテニス」カテゴリの記事

コツ」カテゴリの記事

コメント

以前にアップしたブログの動画が見えないのがありますけれど?

投稿: まっちゃん | 2011年7月13日 (水) 17時40分

こんにちは。本当にダブルスの記事が上位。
他にないですからね。

投稿: 生徒A | 2011年7月13日 (水) 15時32分

そうですよね。ボレーですよね。
分かっちゃいるんですが、ネットの近くにいると、
強く打ちたくなる衝動が、
ああ、抑えられない。

投稿: 生徒A | 2011年7月13日 (水) 10時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダブルス 大きく強くなる小さなヒント4 ボレー:

« 合宿の指導を効率良く 部活指導保存版 | トップページ | なでしこJapanから学ぶ 身長差を補う組織、脚力 »