« USオープンのドロー 錦織、クルム伊達、森田あゆみ、土居美咲 | トップページ | ダブルスの上達法 練習の見直し 展開を考える »

2011年8月26日 (金)

テニス サービス力 リターン力 分析チャート

トッププレーヤー サービス力、リターン力の分析

 トッププレーヤーの能力分析

 トッププレーヤーのUSオープン前の分析を続けている。

 世界柔道、5分間の格闘技
 日本金メダルラッシュ

 柔道は考えるい時間はない

 テニスは十分に考える時間がある。
 だから分析して、戦略を立てて、準備する。

 サービス力の分析
  ロランギャロ直前 サービス力分析
  

  USオープン直前 サービス力分析

Usrafabspractice3

   
 リターン力の分析

Serrechartabout


 この二つから、分かった事
 それはN.ジョコビッチの上昇
 R.フェデラーのリターン力がかなり落ちている事。
 R.ナダルがやや不調な事
 A.マレィはサービス力を上げれば上昇できる。

 ナダルが好調な時のリターン力
  

 USオープン直前のリターン力
 

 サービスエースの多いプレーヤーは上位になりにくい
 錦織圭は蘭金儀以上に成績が良い。

 などなど面白い情報が見えてきた。

 そこでこれらの情報を、合成して、新しいチャートを作った。

 その傾向がはっきりと出てきた。

 全体的な雰囲気、サービス力とリターン力のチャート


 細かいチャート、見えにくいので、後で分解して紹介する。

Serrechartall

 R.フェデラーは本来、N.ジョコビッチ、R.ナダルの上を行く
 オールラウンドでオールマイティ型のプレーヤーだったはず。
 それがこの表から分かるように、リターン力が低下している。

 R.ナダルはロランギャロ前まではサービス力、リターン力と充実していたが、
 N.ジョコビッチに負けるようになってから、成績が少し低下している。
 得意のリターン力の修正が望まれる。


 A.マレィが4位に甘んじているのは、そのサービス力の弱さだ。
 サービス自体は良いものを持っているので、サービスゲームでの集中力が望まれる。


Rechart


 錦織圭は、ランキングは50位以下だが、サービス、レシーブとも
 20位後半の成績を持っている。
 と言う事は試合の駆け引きで負けている事が考えられる。

 全部を頑張るのではなくて、取るべきところをしっかり取る。
 そのメリハリを覚えれば、勝てるはずだ。

 たかが数字、されどデータで、
 Plan → Do → Check → Act

 欠点は必ず修正できる。

 テニスのデータを取る
 ソフトテニスの例

 ソフトテニスで重要なショットは?
 

 自分のテニスを知ろう
 スコアをつけるためのテニスノート

Pdca

  
  得意、苦手の分析
  サービス力、リターン力の分析はお任せ。
  説明書もあります。

Sayingscienceanalize


本日の御教訓 テニスは科学だ
分析をしよう

 1:自分を知る事
 2:サービス力
 3:リターン力


 テニスコーチ必携 作戦ボード

B4allstaff


 

グランドスラム リンク集 超便利
 
月さんの情報力総結集
 テニス スキー上達com

 テニス365 Q&A


 全英オープン ウィンブルドン 
  芝の伝統   

 全米オープン USオープン 
 ハードコート、高速サーフェイス  

 テニス365
 テニスの話題 

 ATP男子プロテニスツアー
 選手のデータが多い。
 月さんの情報源

 WTA 女子プロテニスツアー
 動画も豊富 

 WOWOWテニスチャンネル 
  ライブで盛り上げる

 森田あゆみ 公式サイト


 土居美咲公式サイト
  

 クルム伊達Akways smile
 逆境を跳ね返せ

 錦織圭公式ブログ

にほんブログ村 テニスブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ


USオープン速報と、ダブルスの情報2本立てで行きます。
 応援よろしくお願いします。


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« USオープンのドロー 錦織、クルム伊達、森田あゆみ、土居美咲 | トップページ | ダブルスの上達法 練習の見直し 展開を考える »

テニス」カテゴリの記事

サービス」カテゴリの記事

全米」カテゴリの記事

データ」カテゴリの記事

リターン」カテゴリの記事

分析」カテゴリの記事

教訓」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。途中経過ですが、
R.フェデラー、調子を上げてきましたね。
R.ナダル、やや戸惑いを感じます。
A.ロディックも快調ですよ。

投稿: 月さん | 2011年9月 7日 (水) 19時22分

おはようございます。女子でもあの表が欲しい。
見たいです。

投稿: 言い訳なし | 2011年8月28日 (日) 07時43分

チハ、A.ロディックはそんなに落ちていますか?

投稿: アンディ命 | 2011年8月27日 (土) 15時59分

この表見やすい。ナダル、本当に下がっていますね。ロランギャロ前は良かった。
N.ジョコビッチにしこたまやられましたから。
挽回するぞ。

投稿: ナダルっ子 | 2011年8月27日 (土) 09時40分

おはようございます。いつもコメント有り難うございます。
この表作るのにえらい時間かかりました。
好きなんですね。
でも分かりやすいなあと。
女子の方は、WTAでデータを出していないんですね。ですからグランドスラムだけで出すしかないので。
元大変なので躊躇しています。

投稿: 月さん | 2011年8月27日 (土) 06時09分

この表なら分かりやすい。R.フェデラーがねえ。分かりませんでした。
挽回して欲しいです。

投稿: 生徒A | 2011年8月26日 (金) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テニス サービス力 リターン力 分析チャート:

« USオープンのドロー 錦織、クルム伊達、森田あゆみ、土居美咲 | トップページ | ダブルスの上達法 練習の見直し 展開を考える »