« テニスと体調 疲労回復のクールダウン | トップページ | USオープン 直前データ分析 リターン ジョコビッチ優位 »

2011年8月24日 (水)

USオープン 男子 数字で見るサービス力

USオープン 直前取材 データ特集

 いよいよ、USオープン。
 今年最後のグランドスラム。
 選手達は全力で臨む。
 本選出場をい目指して、予選は始まっている。

 今回のサービス力で紹介する、カナダのR.ミロ選手ですら、
 予選からの出場。世界は厳しい。

 パリでは世界柔道

 27日からは世界陸上が韓国で行われる。
 今週は忙しいぞ。

 USオープン直前。
 恒例の統計から見る予測を出したい。

Sayingusmurry


 前哨戦で優勝、調子を上げてきているA.マレィ

 実は快調なN.ジョコビッチが、肩の不調でA.マレィに勝ちを譲った

 サービス力の低下は免れないないだろう。

 まあ、それはそれとして、サービス力の統計を出そう。

 今回思ったのだが、順位に影響がありそうなのが。
 サービスゲームのキープ率と

 2ndサービスのポイント獲得率。
 これが大きく影響しそうだ。

 一般プレーヤーには1stサ-ビスの確率が大事だが、
 2ndサービスの確率が高いトッププレーヤーでは、
 1stサ-ビスは明らかにポイントを取りに行くショット。

 2ndサービスも、男子シングルスでは55%以上のポイント獲得率となる。
 これが女子では50%前後に下がる。

 いずれにしてもUSオープンはサービス力が大きくものを言うコートサーフェイスなのだ。

 N.ジョコビッチ躍進の原動力は、サービス力のアップ だ。

サービスエース

Usstatsserace

 カナダの若手、サービス力のあるR.ミロ


Rmilosser


 男子シングルスの魅力でもある。
 しかし、サービスエースだけで優勝は難しい。
 今年のサービスキングはJ.イスナーを抑えてF.ロペス
 1試合当たりのサービスエースの数ではI.カルロビッチ
 カナダの新鋭R.ミロも魅力のある選手。
 A.ロディックの奮起を待ちたいが。

 トップ4では
 14位 R.フェデラー
 17位 A.マレィ
 28位 N.ジョコビッチ

 N.ジョコビッチはかなりサービスを上げて来ている。

1stサ-ビスの ポイント獲得率
Usstats1stwon

 1位 I.カルロビッチ 1試合当たりのエース数トップ
 2位 R.フェデラー さすがです
 3位 R.ミロ 78 急上昇
 4位 A.ロディック 元サービスキング
 14位 J.イスナー あれだけ速いのに意外と低い
 17位 N.ジョコビッチ 最近食う上昇中。1stそれほど強くはない
 22位 A.マレィ 1st弱い、波があり過ぎる
 26位 R.ナダル 不調に見える原因、本来もっと上に来ているはずだが


2ndサービス  ポイント獲得率 ここに注目
Usstatsser2ndwon


 1位 N.ジョコビッチ 58%
 2位 R.フェデラー サービス力はある
 3位 R.ナダル 2ndはいい。キックサーブが効いている。
 4位 J.イスナー
 9位 A.ロディック 2ndが落ちている。本調子ではない。
 16位 錦織圭 サービス復調している。リターンが楽しみ
 17位 R.ソダリング サービスが不調
 34位 I.カルロビッチ 2ndサービスは弱い
 58位 A.マレィ 48% トップ3との差はここ

サービスゲーム勝率 サービスキープ率だ。
Usstatssergamewon


 1位 I.カルロビッチ 91% さすが
 2位 J.イスナー 90%
 3位 N.ジョコビッチ 89% 1位の理由、2ndサービスが押し上げている
 4位 R.フェデラー 89% 元王者の貫録
 5位 A.ロディック 89% 問題はリターン力
 11位 R.ナダル 85% 本来はもっと上
 28位 錦織圭 80% ランクングより上
 36位 A.マレィ 78% サービス力が悪過ぎる


ブレークポイント save 集中力の問題
Usstatsserbreaksave


 男子はサービス力と言ってもデュースになると、落ちるので、頑張りどころ。
  一般プレーヤーではなおさらの事
 1位 I.カルロビッチ 72%
 2位 N.ジョコビッチ 71% ここが強い、集中力
 12位 R.ナダル 66% 本来もう少し上
 13位 R.フェデラー 66% 最近弱くなってきた
 16位 錦織圭     64% ランキングより上
 42位 A.マレィ 59% ここを上げないといけない

本日の御教訓 試合で上位に行く条件
 男子はサービス力

 1:サービスキープは基本
 2:2ndサービスの勝率が影響する
 3:デュースは集中力


試合のスコアを付けよう
 テニスのシステム手帳

Bivisualscore2p


グランドスラム リンク集 超便利
 
月さんの情報力総結集
 テニス スキー上達com

 テニス365 Q&A

 トップ4のサービス力   

 トッププ4のリターン力 


 
 全英オープン ウィンブルドン 
  芝の伝統   

 全米オープン USオープン 
 ハードコート、高速サーフェイス  

 テニス365
 テニスの話題 

 ATP男子プロテニスツアー
 選手のデータが多い。
 月さんの情報源

 WTA 女子プロテニスツアー
 動画も豊富 

 WOWOWテニスチャンネル 
  ライブで盛り上げる


 土居美咲公式サイト
  

 クルム伊達Akways smile
 逆境を跳ね返せ

 錦織圭公式ブログ

1クリック頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 テニスブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

 次はリターン部門を紹介します。
 乞う! ご期待!!


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« テニスと体調 疲労回復のクールダウン | トップページ | USオープン 直前データ分析 リターン ジョコビッチ優位 »

テニス」カテゴリの記事

フェデラー」カテゴリの記事

ナダル」カテゴリの記事

サービス」カテゴリの記事

全米」カテゴリの記事

データ」カテゴリの記事

マレィ」カテゴリの記事

ジョコビッチ」カテゴリの記事

分析」カテゴリの記事

教訓」カテゴリの記事

コメント

万年中級者さん、コメント有り難うございます。
管理人の月さんです。
ダブルスの記事のコメントたくさん頂きます。
本当にどうしてテレビで放映しないのか不思議ですね。
ダブルスの記事、動画、頑張って作ります。乞う! ご期待!!

投稿: 月さん | 2011年8月26日 (金) 05時53分

USオープンも楽しいのですが、シングルスだけで、
プレーの参考になる、ダブルスの記事が楽しみです。
できるだけダブルス上達法をアップしてください。
勝手なお願いですが、よろしくお願いします。

投稿: 万年中級者 | 2011年8月25日 (木) 17時13分

おはようございます(^○^)♪
いつもコメント有り難うございます。
データ、そうですね。コーチの立場としては大事ですね。
対戦相手にも寄りますが、冷静にテニスを見直すことができます。
試合が終わった時に、なんとなく反省するのではなく、
具体的な数字で、これが多かった。このミスを。
阿ためで思っている事と、数字はかなり違う事が多いんです。

投稿: 月さん | 2011年8月25日 (木) 07時47分

おはようございます。
全米オープンのデータですね。数字は苦手なのですが、
いつも予想が当たる事を考えると、
結構重要みたいですね。

投稿: 生徒A | 2011年8月25日 (木) 07時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: USオープン 男子 数字で見るサービス力:

« テニスと体調 疲労回復のクールダウン | トップページ | USオープン 直前データ分析 リターン ジョコビッチ優位 »