« 感動 ウォズアニッキの粘り勝ち 逆転のドラマ | トップページ | フェデラーの独壇場 サービス ストローク自由自在 »

2011年9月 7日 (水)

ジョコビッチの底力 守備力に攻撃力を加えて

ジョコビッチ 強さが目立つ USオープン

USオープンも佳境に入って来た
 今日はN.ジョコビッチの強さを改めて、データで検証する。

 一般プレーヤーにも共通する、
 試合の勝ち方をまとめよう。

男子はベスト8の途中で

 雨で伸びている。Usraincourtmirror


 N.ジョコビッチの底力。

 R.フェデラーの強さが光った。

 男子トップ戦の戦力チャート

 このチャートを参考にするとトップの強さが見えてくる


N.ジョコビッチ対A.ドルゴポロフ  7-6(14) 6-4 6-2

 天王山は第1セットのタイブレーク
 N.ジョコビッチにはかなり厳しかった。
 ここを取ればA.ドルゴポロフにも勝機はあった。

Usserdolgo


 タイブレーク、2ポイント連続が必要。
 実はこれ、勝利の法則
 逆に2ポイント連取された羅時間を稼いで流れを止める事。
 デュースの時も同じことが言える。
 この時の集中力だ重要。
 トップ4はここが強い。

 A.ドルゴポロフはタイブレークを落として少し気落ちする。
 そこを突かれる。
 テニスは、終わったポイント、ゲーム、セット、は忘れて、
 次に集中力すること。

 反省は後でゆっくり。

 A.ドルゴポロフは天才型の選手。
 錦織圭と同じように、発想が豊か。
 ネットプレーも慣れている。

 ただし、トップ4のパッシングショットは別格本山。
 トップ4に対してネットプレーは十分な用意が必要だ。


 相手は勢いに乗せると怖いので、ジョコビッチはサービスを安定させた。
 A.ドルゴポロフは逆に1stサ-ビスの入りが低い。
 入るとポイント獲得率は良いが、50%以下ではプロでもキツイ。
 2ndサービスではN.ジョコビッチはポイントを取れるのが強み。
 チップ4は皆2ndサービスのポイント獲得率が高い。


 N.ジョコビッチ、凡ミスはいつもの様に少ない。

 ストロークの安定性抜群。
 高い打点では叩くし、
 下げられた時は引く打点でしっかり相手を左右に動かす。
 相手が出てきたら、得意のパッシングショットだ。

Saynovacfsimppointhilow

 N.ジョコビッチの守備と
 A.ドルゴポロフの攻撃
 C.ウォズアニッキと対戦する選手がそうだが、
 N.ジョコビッチ、R.ナダルの様な守備型の選手と試合する時は、
 攻撃に行かざるを得ない。
 そう仕向けられてしまう。

 そこが試合巧者


 リターンで圧倒
 ブレークチャンスは同じl位だが、
 チャンスをしっかりものにしたのはN.ジョコビッチ

 ネットプレーはドルゴポロフ、光るものがある。
 守備でこれだけの大差がつく
 ゲーム差はそれほどではないが。

 シングルス、勝利の法則
 

 N.ジョコビッチのフォアハンドストローク 決める時はソフトテニスの打ち方 だ。
 

 ソフトテニスのストローク、積極的に取り入れよう
 


 ソフトテニスの上達ノート 作戦ボード


 ソフトテニス応援キット

Bivscorecpower  

 セミオーダーで

Sayingnovacseqpoint


 本日の御教訓 競った時に最大集中力
 デュース、タイブレーク、頑張りどころ

 1:連続ポイントを増やす
 2:連続ポイントとられたら、時間を使う
 3:終わったゲームは忘れる


グランドスラム リンク集 超便利
 
月さんの情報力総結集
 テニス365 Q&A
  テニスの質問ならなんでもどうぞ

  

 全米オープン USオープン 
 ハードコート、高速サーフェイス  

 テニス365
 テニスの話題 

 ATP男子プロテニスツアー
 選手のデータが多い。
 月さんの情報源

 WTA 女子プロテニスツアー
 動画も豊富 

 WOWOWテニスチャンネル 
  ライブで盛り上げる

  
 クルム伊達Akways smile
 更新が細かいので、様子が分かる、


  1クリック頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 テニスブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

最後まで読んでいただいて、有り難うございました 

|

« 感動 ウォズアニッキの粘り勝ち 逆転のドラマ | トップページ | フェデラーの独壇場 サービス ストローク自由自在 »

テニス」カテゴリの記事

ストローク」カテゴリの記事

全米」カテゴリの記事

データ」カテゴリの記事

トップスピン」カテゴリの記事

ジョコビッチ」カテゴリの記事

分析」カテゴリの記事

ソフトテニス」カテゴリの記事

教訓」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
女子の選手、どんどん若返りが、
また若い選手、強い、強い。
今度女子の選手、紹介します。
ちょうど雨で、中断で、少し時間ができました。
ラッキー

投稿: 月さん | 2011年9月 8日 (木) 06時51分

こんばんは。ホント、女子は知らない選手ばっかりです。

投稿: 万年中級者 | 2011年9月 7日 (水) 19時50分

こんばんは。有力な選手がぞくぞく。
女子は知らない人が多いのは?

投稿: 生徒A | 2011年9月 7日 (水) 19時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジョコビッチの底力 守備力に攻撃力を加えて:

« 感動 ウォズアニッキの粘り勝ち 逆転のドラマ | トップページ | フェデラーの独壇場 サービス ストローク自由自在 »