« サービスの使い勝手 キックサービス ストーサーのサービス | トップページ | テニス会話教室 コール編 ダブルスのルールとマナー »

2011年9月18日 (日)

サービス 静から動へ トロフィーポーズの静寂

テニス 動と静 サービスでは?

 テニスは動きのあるスポーツです。

 トッププレーヤーの試合では、止まっている時はまずありません。

 ところが一瞬、止まる瞬間があります。
 それがサービスのこのポーズ

 トロフィーポーズです。
 kの静寂から、一気にインパクトへスウィングしていきます。

 まずは見本のM.シャラポワのトロフィーポーズ

Saysertposenormal


 この時にやって欲しい事があります。
 スウィングの音を聞いて欲しいのです。

 サービスのスウィングの音を聴こう
 サービス トロフィーポーズはなんのため?

 サービスの音を聴け!
 皆さん,Moonserbyuun_2

 サービスの
 素振りを
 してみてください。

 ボールは要りませんか、
 トスを上げて、
 スウィング。

 そこでチェックして
 欲しい事が
 あるんです。

 いつ、一番大きな音がしますか?

 ビュンと風切り音はいつしていますか?
 それをチェックして欲しいのです。

 ほとんどどの方が、スウィングのフォロースルーで音がします。

 ここが最大加速になっているんですね。

 この位置はインパクトのはるか先ですよね。

 つまりボールを打ってから最大加速になっています。
 これって意味がないでしょう。

 インパクトで最大加速であるべきです。

 なぜ加速が先延ばしになるのか。
 日本の政治の様ですが。

 それはインパクトまでの助走が足りないからです。

 そしてインパクトで最大加速にするには、トロフィーポーズが必要なんです。

全身を使ったトロフィーポーズ

Saysertposetwist


 上体の捻りが利いている。
 パワーが出そう。


 1:スウィングの音で確認

 2:インパクトで最速に

 3:肩を回すのはサービスの助走

Sayinglistenserswing2

 サービスのスピードは、スウィングスピードの速さです。
 もちろんスウィートエリアで打たないと、急激にロスをします。

 トロフィーポーズの確認です。

Cwsertpose


 僕の好きな

 C.ウォズアニッキの

 トロフィーポーズ

 トッププレーヤーは

 必ず、

 このポーズをとります

 C.ウォズアニッキ 応援ページ 

 C.ウォズアニッキの良さ は、徹底的に強化されたデフェンス力
  
 円運動のつなぎ、ジョイントの部分です。

 スムーズに動いて、インパクトで最大加速です。

 サービスのスウィングの音をチェックしてみてください。

 ほとんどの方が、インパクトの後でビュンと音がします。
 ここで速くなっているからです。
 でも加速が一番必要なのはインパクト直前ですよね。
 そしてインパクトで最大スピード。

 そのための助走がラケットの肩を回す部分なんです。

 それがサービスの運動連鎖

Ser_kinetic_chain


 肩が回っていないと、かなり先で最大スピードになります。
 助走が足りないのです。
 肩を回すのはサービスの助走なんです。

 サービスのスウィングの音を聞きましょう。

 動画では
  1:素振りでイメージチェック
  2:後ろからの画像でイメージチェック
  3:横からの動画でボールを振り抜く方向が上向きなのを確認
  4:もう一度後ろからチェック
  5:通常のサービスのスウィング
  と分かり易く構成してあります。

  ゆっくりご覧ください

 初級者脱出法 ポケットに入れて上達 レッスンカード 

 トロフィーポーズは何のために? 

 スピンをかけてストリングスの耐久力アップ 魔法の道具 Elasto Cross 


 ハードなトレーニング無しで、
 あなたの「肩甲骨の可動域」と「インナーマッスル」を鍛え上げる、
 凄いトレーニング法を遂に公開!
 大人から子供まで、3,000人以上がその効果を実感した
 「投げる」、「腕を振る」、「腕を伸ばす」、
 「肩を回す」などの動きを、劇的にアップさせる、90秒簡単トレーニングとは?

インチャクトレーニング 限定版豪華セット

Sayingsertpose

本日の御教訓 サービス
ポーズを決める

1:トロフィーポーズ
2:身体のバネを感じる
3:捻り戻しを感じる

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。


にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


 にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« サービスの使い勝手 キックサービス ストーサーのサービス | トップページ | テニス会話教室 コール編 ダブルスのルールとマナー »

テニス」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

上達」カテゴリの記事

サービス」カテゴリの記事

教訓」カテゴリの記事

コメント

朝のブログアップ、
サービスの静から動へ、
良い言葉ですね。
イメージが伝わります。

投稿: 営業マン | 2012年10月26日 (金) 07時31分

これを読ませてもらって「なるほど~」と思っていたら、夢に出てきました。
今妊娠中でテニスができないのですが、いつもお世話になっているコーチがトロフィーポーズとどこで加速をつけるのか、月さんが書いて下さっていることを指導してくれて

だいぶテニスがしたくてたまらないようです

投稿: ゆーさん | 2011年9月20日 (火) 08時40分

まっちゃんさん、おはようございます(^○^)♪
今朝は涼しいですよ。でも台風の被害の出そうな関西の方、気を付けてください。
なにか方法がないものですかね。
ガス抜き的に、水を抜く方法。
雨が降る前にできる方法ってないのですかね。

投稿: 月さん | 2011年9月20日 (火) 04時37分

サービスの静から動へ、
いい言葉ですね。

投稿: まっちゃん | 2011年9月19日 (月) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サービス 静から動へ トロフィーポーズの静寂:

« サービスの使い勝手 キックサービス ストーサーのサービス | トップページ | テニス会話教室 コール編 ダブルスのルールとマナー »