« ダブルス 会話教室 カウントをコールをしよう | トップページ | キックサービスの効果 ダブルスに有利 身長をカバー »

2011年9月16日 (金)

セレナの暴言 どう思いますか? 動画でチェック

テニスルールとマナーで思った事

テニスは楽しいスポーツです。
 僕は勝っても負けても楽しいです。

 強い相手とプレー、実力差で負ける。Photo

 いいじゃないですか、
 自分の実力を出し切って、
 それが爽快感です。

 Good Loser知っていますか?
 負けても、相手を尊敬して、
 耐えられる人です。
 負けは認めて、そこから再出発です。

 まあ、世の中、勝たないと気が済まない方が多いので、トラブルの元。
 お互いにつまらない(その人はつまらなくないか)のではと思いますが。

 先日のUSオープン、セレナがまた事件を起こしてしまいました。
Serenaoutburstjudge


 皆さんはどう思いますか?

 その時の動画も紹介します。

 結果的に主審への侮辱的な発言、暴言でコードバイオレーションを受けて、
 ポイントを失い、そのゲームを落としました。

 その後は、簡単にセットを落として、ゲームセット。

 USオープン、ファイナル、
 観客も期待していたはずです。
 復活中のアメリカの星だったんです。

 しかも 9.11、まさにその日
 前日にセレナは、「明日は特別な日だから頑張る」と。

 翌日のニュースで、セレナ、またもoutburst

 事件を振り返ってみましょう。
 USオープンファイナル
 S.ストーサー対セレナ
 1セットはS.ストーサーが取る。
 第2セットセレナの最初のサービスゲーム 
 一度デュースになって、次のポイントS.ストーサーがフォアに回り込んで逆クロスにウィナー
 アドバンテージ サマンサ。

Sw1


 次のサービス、1stサ-ビスが入って
 甘いリターンが浅く入る。
 これをS.ストーサーのバック側に逆クロスに深くつ。
  打ったと同時に大きな声で「Come in!」

Swcomeon


 S.ストーサーはバックで打つがネット。
 テレビの画面でも分かるが40-40でデュースのはずだが。
 ポイントが覆る。

Sw3


 しかし、主審のEvaさんはコードバイオレーション
 ポイントS.ストーサー、ゲームウォンバイサマンサ

 これに激昂、審判に詰めよる。
 当然主審のコールは覆りません。

第1セットセットゲームでセレナはラケットとコートに投げた。
 これはテニスに負ける法則
 

 セレナはメンタル.タフネスのミスを繰り返してしまった。
 2年前、反省したはずなのだが。
 K.クリテルス戦
  コードバイオレーションを取られ、そのまま敗退。
 後味の悪い試合だった。
 S.ウィリアムスのマナー事件

 メンタル.タフネスは行動で出てしまう。
 一番悪い例がラケットを投げる事
 
 テニスのマナー ジュニアのレッスンカード

 日本の子供たちに気持ちよ良くテニスをしてもらいたいのです。

 ちょうど、ダブルスの上達教室で、会話編を載せておきました。
 ダブルス会話教室1
 コミュニケーションのために。

 ダブルス会話教室2
 カウントのコール


 参考にして頂ければ幸いです。

本日の御教訓 テニスは気持ち良く
相手を尊重する
 1:フェアーな態度
 2:クリーンなジャッジ
 3:文句を言わない

 これが結果的に、心を落ち着け、勝利に結びつきます。

メンタル.タフネスとマナー

   クールダウンの必要性


 作戦ボードの詳しい内容は

Lobmagfullset

1クリック頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 テニスブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

 続きに 参考までにアメリカのサイトの情報を載せておきます。

S・ウィリアムズは第2セットの第1ゲームで自らのショットの直後に大声を上げてペナルティーを取られ、サービスゲームを失った。


セリーナはサマンサ・ストーサー(オーストラリア)との決勝戦で、
審判に対し「あなたは自制ができていない。中身は美しくない」、
「もし廊下で会っても目を合わせないで」などと審判に対して発言。
四大大会を統括する委員会が調査に乗り出していた。

 全米テニス協会(USTA)は
「セリーナ・ウィリアムズの発言は侮辱的だったが、
大会規定に対する重大な違反行為には値しない」と説明。
code violation for verbal abuse

Williams then ranted at the umpire, Eva Asderaki, telling her:
"If you ever see me walking down the hall look the other way.
You're totally out of control.
You're a hater and you're unattractive inside.

But an outburst by Williams at the start of the second set overshadowed Stosur's moment of glory and could prove costly to the 13-times Grand Slam champion. Williams lost her rag at break point down in the first game of the second set when, having hit a forehand that was destined to be a winner, she shouted "come on".

Because she did so before Stosur had a chance to react, the umpire ruled that it was an "intentional hindrance" and handed the point, and therefore a break of serve, to the Australian.

'I Truly Despise You'

その後で謝罪入れています。
"I just really wanted to apologize sincerely, because I'm a very prideful person and I'm a very intense person and a very emotional person," Williams said in the post match news conference with sister Venus alongside. "I wanted to offer my sincere apologies to anyone that I may have offended." She said she had been humbled by the experience.

|

« ダブルス 会話教室 カウントをコールをしよう | トップページ | キックサービスの効果 ダブルスに有利 身長をカバー »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

教訓」カテゴリの記事

セレナ」カテゴリの記事

ルール」カテゴリの記事

コメント

まっちゃんさん、ゆーさん、生徒Aさん。
コメント有り難うございます。
見ていても気持ちの良い試合がいいですよね。
その点、N.ジョコビッチとR.ナダルの試合は良かった。
見ていて、スリルがあるし、展開が面白かったです。

投稿: 月さん | 2011年9月17日 (土) 07時40分

強いし、実力あるんだから、余裕の筈ですが、、。

投稿: まっちゃん | 2011年9月16日 (金) 13時59分

こういうことがあると、見ている方も気分が悪くなりますよね。。プロですから、やっぱり「魅せる」試合をするべきです。
私の息子&娘もテニスを習っており、試合にでる機会が増えてきました。コート上ではいろんな意味で誠実であることの大事さをこれから学んでもらいたいなと思います。

投稿: ゆーさん | 2011年9月16日 (金) 11時42分

おはようございます。大して気にも留めていませんでしたが。ルールとしては大きな問題ですか?

投稿: 生徒A | 2011年9月16日 (金) 10時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セレナの暴言 どう思いますか? 動画でチェック:

« ダブルス 会話教室 カウントをコールをしよう | トップページ | キックサービスの効果 ダブルスに有利 身長をカバー »