« キックサービスの効果 ダブルスに有利 身長をカバー | トップページ | サービス 静から動へ トロフィーポーズの静寂 »

2011年9月18日 (日)

サービスの使い勝手 キックサービス ストーサーのサービス

キックサーブの解説、続けます。

 今日は良い天気ですね。
 テニス日和。
 今日の午後のテニスのイメージを

 膨らませながらブログを書いています。

 一番気持ちの良い時間です。

Saysskicksertactics


 S.ストーサーのキックサーブが余りにいいので続けています。
 S.ストーサー選手の練習、凄く役に立ちます。
 動画を紹介します。
 シングルスで勝ちたい人、絶対にお勧めですよ。

 シングルスの勝利の法則はサービスからです。

 サービスの攻め方を整理しておきましょう。
 ダブルスとシングルスでは少し違いますが。 
 ここではサービスの基本的な要素です。

 使えるあなたのサービスの使える武器は何化を考えましょう。
 そんな使える武器何てない、
 あなたの使える、ですから、人それぞれのレベルで結構です。

 僕だって、サービスは150km出るか出ないか、
 スピードはありません。
 ですから、ボールの回転と、コースで攻めます。

 1:速さSpeedですね。
   速ければ有利です。相手の反応時間を奪えますから

 2:ボールの回転
  でも一般プレーヤーはボールの回転を使って、打ちにくいサービスを意識しましょう。
  ボールの回転で跳ね方が変わります。
  当然打ちにくくなります。

Goodats


サースポーのサービス打ちにくいでしょう。
 右利きのキックサービスは同じような効果があります。

 3:コース
  大きく分けると、Ser3sepa


  ワイド、

  センター、

  ボディの

  3か所があります。
  

 そこでS.ストーサー選手のキックサーブを使った攻め方のビデオです。
 見れば当たり前の様ですが、

 コーチが上手い。
 S.ストーサーが試合に合わせて甘いショットを決める、
 自信を持たせる
 ここに来たら、次はここに打つ。
 無意識でウィナーのコースを打てるように機械的に練習するんですね、


 するとUSオープンでもウィナーが多い訳が分かりました。


 仕掛けも展開も速いし、疲れも少なく済みます。

 何度も言いますが、キックサーブは全身運動で打たないと、身体を痛めます。
 腹筋、背筋のトレーニング、
 上腕の回内筋をしっかしさせてから打つようにしてください。

 サービスは全身運動
  ナダルを例に 
  腕の動きが気になりますが、
  最重要は脚部の動きです。

Sskickser2


 キックサービスは打った後にバランスを崩しやすいです。
 サーブ&ボレーにして前に行くと自然になりますよ。
 連係プレーで使います。

 キックサービスのフォロースルー、今度書きますね。
 間違えている方が多いので。

 サービスの回内って?
  
 内転と間違って使う方が多いので注意してください。

Sskickserup


 サービス上達 レッスンカード 
 

  キックサーブ御希望と書いてください。

 サービス上達の練習法も豊富
 コーチ用 ボール出しマニュアル

 お陰さまで好評です。

Sayingserweapon


本日の御教訓 
  サービスの攻め方
  使える武器は何?
 1:速さ
 2:ボールの回転
 3:コース

 この図はR.ナダルがR.フェデラーに打つサービスのコースです。
 R.ナダルはサースポー、これってキックサービスの効果と同じです。
 R.フェデラーのフォアを避けています。


 キックサービスを打てる柔軟性を身につけよう
 柔軟ヨガプログラム20
  ~体がかなり硬い人向けの、カチコチ解消ヨガ~

 【ヨガ】超速!柔軟ヨガプログラム20 【DVD3枚+メールサポート】

 テニス作戦ボード セミオーダー


1クリック頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 テニスブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


最後まで読んでいただいて、有り難うございました

|

« キックサービスの効果 ダブルスに有利 身長をカバー | トップページ | サービス 静から動へ トロフィーポーズの静寂 »

テニス」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

上達」カテゴリの記事

サービス」カテゴリの記事

教訓」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。僕がキックサービスを打ちたいです。スピードは自信あるのですが、回転がどうも

投稿: まっちゃん | 2011年9月18日 (日) 13時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サービスの使い勝手 キックサービス ストーサーのサービス:

« キックサービスの効果 ダブルスに有利 身長をカバー | トップページ | サービス 静から動へ トロフィーポーズの静寂 »