« トッププレーヤーの実力分析 サービス、レシーブ フェデラー ナダル | トップページ | フェレール 地元マレーを破る 心の強さ »

2011年11月21日 (月)

ナダル フィッシュとのフルセット データ

ATP ツアーファイナル R.ナダルとM.フィッシュの死闘をデータで再現

 ATP ツアーファイナルは最初から面白い試合が多い。


 試合の速報は

第1セット、簡単だった。まさかフルセットになろうとは。
 
Nadalfishstats1set_2

 フルセット 6-2 3-6 7-6(3)
 R.ナダルが勝利したが、
 第3セットはタイブレークで薄氷を踏む思いだった。

Nadalfsfu3


 ナダルを救ったのは、Ballspincontrol

 ボールの回転量。

 安定性抜群なのと、
 鋭いパッシングショットだ。

 通算の成績でR.ナダルが大きくリードしているが、
 今年初めて負けて、M.フィッシュ自信を与えたようだ。

 サービス、レシーブ力のグラフでも、明らかにR.ナダルの優位を示している。

Aserrepower_3


 グラフの見方は
  サービス力リターン力 

 リターン力でR.ナダルが大きく上回っている。

 M.フィッシュはFishbsjuckknife



 サービス力を主体に、

 きっちりした
 オーソドックステニスを
 展開する。

 その点では
 R.ナダルは
 カウンターを狙いやすい。
 パッシングショットも打ちやすいだろう。

 第1セットのR.ナダルの展開。
 これで盤石かと思ったら。

 第2セットM.フィッシュの挽回。

Nadalfishustats2set


 このような逆転自体、R.ナダルには少なかったが、去年くらいから少しずつ増えている。
 その逆はしょっちゅうあるけれど。

 第3セットはもつれた。

Nadalfishstats3set


 トップスピン3カ条と孫子の兵法

 ナダルの常識 ゾーンの意識

 ナダルの常識 ボレー 

 R.ナダルの得意技、エッグボールって?
  

 R.ナダルに学ぶ ドライブボレー
  

 テニスが分かる ビジュアルスコア具体例 

Singlesmatchmemo

 テニスシステム手帳2種類


 1クリック頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 テニスブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« トッププレーヤーの実力分析 サービス、レシーブ フェデラー ナダル | トップページ | フェレール 地元マレーを破る 心の強さ »

テニス」カテゴリの記事

試合」カテゴリの記事

ナダル」カテゴリの記事

データ」カテゴリの記事

フィッシュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナダル フィッシュとのフルセット データ:

« トッププレーヤーの実力分析 サービス、レシーブ フェデラー ナダル | トップページ | フェレール 地元マレーを破る 心の強さ »