« ストローク 進化論3 ナダルの功績 | トップページ | ストローク進化論3 ジョコビッチ 高速クロスカウンター »

2011年11月30日 (水)

テニス徒然草 太陽を背に戦う 戦略の楽しさ

太陽を味方に テニスの戦略
 今日のイメージは、夕陽のガンマンと宮本武蔵です。

Tennissunsetgunman


  僕は夕日のガンマン大好きです。
 クリントイーストウッド、ローハイドから見ていました。

 そしていつも利き腕はリラックスさせているのがテニスに役立ちました。
 早撃ちのためですね。

Balance_wrestle


 

 秋の陽、遅く上がって、落ちるのが早いので、
 朝一、午後と眩しくなります。
 キャップ、サングラスのご用意を。

 ロブが上がって、Suntennisnmd


 「太陽が目に入った」の

 言い訳は無し、ですよ。

 ロブが上がることを
 想定して、

 太陽の位置を

 覚えておいてください。

 女性の上手な方は、眩しさを計算してロブを上げてきますから。
 頭がいいですよね。
 「労、少なく、相手にミスをさせる」
 最高の戦略です。

 眩しい太陽は、試合前の練習で慣れておくことです。
 
 普段から意識的に眩しいコートで打つ練習をしましょう。

 試合前の練習、自分達は眩しいコートで太陽に慣れます。

 そして試合になったら、その眩しさを利用すます。
 眩しい太陽も、慣れると、楽しいですよ。
 慣れていく過程が楽しいです。
 損な楽しみ方ができたら最高ですよね。

 ダブルスの4人のプレーヤー、
 結構不公平なのが太陽、風向き。

 眩しい方でサービスを打つ人は、常に眩しい方です。

 タイブレークになった時に、太陽がないってこんなに楽だったのかと、思います。

 そしてシミュレーションです。
 サービス、ロブのよ時は、
 太陽を左手で隠しながら、ボールのタイミングを合わせてください。

 太陽がある時は、何も難しいボールを打たずとも、
 それを利用すれば、楽ですよ。

 アンダーサーブ、太陽に有効ですよ。
 R.フェデラーが動画で教えるアンダーサーブ

Rfunderser


 

 サッカーから学ぶ危機管理 

 R.フェデラーに習うシミュレーション  

 普段から、タイミング、時間的余裕を、身体で覚えるようにしましょう・
 ワン、ツウ、スリーとゆっくり数えるといいですよ。
 
 太陽の眩しさで、焦ると失敗します。
 本当に眩しかったら、一度落としてから打ちましょう。

 派手なスマッシュで失敗するよりも、確実なショットを現実的に。

 試合に強くなる上級者の試合形式練習

Bmfmredash

  

 試合と練習は違う


 テニスが飛躍的に上達する練習 トラップ&ボレー
  
 動画で紹介。

 好評のストローク進化論
 1 ストローク進化論総論  

 2 R.フェデラー編 

 3 R.ナダル編  


Sayingsunbackhelp


テニス肘の回復例 

 クールダウンの必要性


 本日の御教訓 太陽を利用する
太陽を背に戦う

 1:練習は太陽に向かって
 2:太陽の位置を知る
 3:ロブの活用


ボール出しマニュアルDVD

1クリック頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 テニスブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« ストローク 進化論3 ナダルの功績 | トップページ | ストローク進化論3 ジョコビッチ 高速クロスカウンター »

コメント

万年上級酸、おはようございます(^○^)♪
今朝は最高の日より。
でも風が強い。
そうです風を利用、悪用してください。

投稿: 月さん | 2011年12月 4日 (日) 08時18分

こんばんは。凄い冷え込みですね。
本当に太陽、眩しいです。
いつも眩しくない方を、選んで練習していました。
ヒントでポン! 改めます。ありがとうございます。

投稿: 万年中級者 | 2011年12月 1日 (木) 17時47分

おはようございます。イーストウッド、渋い役者になりましたね。アカデミーいつもノミネート、凄いですね。

投稿: 生徒A | 2011年12月 1日 (木) 08時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テニス徒然草 太陽を背に戦う 戦略の楽しさ:

» 錦織 次はメンフィス 4連覇を狙う [テニススキー徒然草 フィーリング編]
錦織圭のメンフィスが始まる。今年は4連覇がかかる。課題は、速いインドアコート。頑張って欲しい。 [続きを読む]

受信: 2016年2月 9日 (火) 22時40分

« ストローク 進化論3 ナダルの功績 | トップページ | ストローク進化論3 ジョコビッチ 高速クロスカウンター »