« 作戦ボード 機能アップ 画面増加 使い勝手アップ ソフトテニス、テニス用 | トップページ | テニス 心の強さ パフォーマンスを決めるのは心 »

2011年12月18日 (日)

ダブルス 勝つために 流れを引き寄せる

ダブルスの流れを引き寄せる方法

 ダブルス、楽しいです。
 試合になると、
 緊張感も出てもっと楽しい。

 長いレッスンの経験から

 ダブルスについてMoondbonepointadvicerogo


 考察しています。

 簡単に
 勝てる方法、

 まあないですね。

 努力に勝る才能なし。

 今日の動画はダブルスでTennisdbwappen

素晴らしいメンバーです。
 楽しみに、一番下にあります。

 でも勝つのは難しいですよね。
 勝負けはどこで差が出るのでしょうか。
 一緒に考えましょう。

 この週末は最高の秋晴れ

 テニス楽しめますね。

 試合をする方も多いと思います。
 勝つ方法を知りたい。
 そう言われます。

 試合を想定した練習をすることが大事。

 上級編

 ストローク進化論

 こうすれば勝てますよ、そういえたら最高のコーチでしょう。
 でもそれは無理です。

 相手のいることだし、相手も必死です。

 でもこれは言えます。
 ゲームの流れを察知して、
 その流れを自分に引き寄せる。

 本当は格好良く、「試合の流れは自分で創れ!」
Saydbmakestream


 なんて書きたいです。
 ですが、具体的には、「相手のミスに乗じろ!」

Sayusemiss

 こちらが現実的ですね。

 試合に勝つには、セットをとる。
 ゲームをとる。
 そのためにはポイントが必要ですが、
 2ポイント連取が凄く重要です。

 2ポイント連取した時に、小さな流れが来ます。
 これでゲームをとったら、新しいゲームは、新しい流れが来ます。

 ダブルスの流れを作る方法 

 実力が同じでも、2ポイント連取した時に、
 ガクンと差がが出ます。

 連取した方はテンポ良く行きましょう。

 2ポイント連取されたら、
 どうします?

 ペアで話をするなり、時間を稼ぎます。
 コミュニケーションを図って、時間稼ぎを。

 ここで一気に引き離されやすいでから。

 ミスしたからと言って、引きずらないでください。
 テニスは1ポイントの積み重ね。
 ミスは忘れて次に集中ですよ。

 ペアがミスしても嫌な顔をしないで
 「ドンマイ!」
 良い言葉ですよね。
 ダブルスの会話教室

  ペアリング
 コミュニケーション これで試合は勝てます。

 勝利の法則シングルス

 勝利の法則ダブルス

Sayingdbstream

 本日の御教訓 ゲームの流れを作る
流れはどっちが作るか

 1:自分たちで作るのが最高
 2:相手のミスに乗じる
 3:ミスは忘れて次に集中

テニスシステム手帳バイブルサイズ2012

 練習メモ、テニス力、Tennisscore1c


 スケジュール、

 スコア、ミスショット

 などなど
 テニスに
 必要なことは
 子のシステム手帳
 1冊で

 全てできます。


テニスシステム手帳B7サイズ2012

ダブルス強化の要、それは陣形にあります。
 全日本シニアチャンピオンを使って実践で陣形のいろいろを解説。
 日本で初めてのビデオです。
ダブルスの陣形を知ると、面白いように強くなります
【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”


1クリック頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 テニスブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 作戦ボード 機能アップ 画面増加 使い勝手アップ ソフトテニス、テニス用 | トップページ | テニス 心の強さ パフォーマンスを決めるのは心 »

テニス」カテゴリの記事

ダブルス」カテゴリの記事

戦略」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

コメント

だぶらーさん、おはようございます(^○^)♪
久しぶりですね。
A.アガシ夫妻、テニスが上手いですね。
当たり前ですが。T.ヘンマンは滑らかだし。

投稿: 月さん | 2011年12月21日 (水) 06時00分

ミックスの動画が面白い。
グラフは強打さし、A.アガシ、全く足は動きませんが、
ボレーボレーしっかり返るんですね。驚き。
こんな動画をよろしくお願いします。

投稿: だぶだぶらー | 2011年12月20日 (火) 11時49分

生徒Aさん、おはようございます(^○^)♪
ミスに乗じる、これができたら相手は一気に総崩れ。
なんですが、自分たちがミスを先にすると、
そこを突け込まれてしまいますよね。
すると大切なことは、ボールに集中することと、ミスは忘れて、普段の自分に戻すことですね。

投稿: 月さん | 2011年12月19日 (月) 09時01分

万年中級者さん、コメント有り難うございます。
気が付くとですか?
それだけテニスに夢中になって、
集中力は大切ですが、もう一つ冷めた目で、
ゲームの全体を見れると良いですね。

投稿: 月さん | 2011年12月19日 (月) 09時00分

こんにちは。気が付くと、いつも流れは相手ですね。

投稿: 万年中級者 | 2011年12月18日 (日) 16時21分

おはようございます。これから練習です。
ダブルスのミスに乗る、
自分が先にしてはだめですよね。
そうしたら忘れて、
今日やってみます。

投稿: 生徒A | 2011年12月18日 (日) 09時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダブルス 勝つために 流れを引き寄せる:

» フェデラー 頭脳プレーで A.ズべレフ下す 戦術、戦略 ゲーリーウエーバー2017 [ショップブログ Sports&Art]
R.フェデラー 強さ。ウィンブルドンに万全 前哨戦、ゲーリーウエーバーOpen2017  完全勝利で締めくくる  ベテランの強さ。  頭脳的なプレー。  よりオールラウンダーに。  R.フェデラーが尊敬する、P.サンプラスとの比較    R.フェデラーvs A.ズべレフ戦 強さ満開 試合内容。  R.フェデラー、試合展開の上手さ。   まずA.ズべレフのビッグサーブを軽くいなすリターン。  リターンでは無理に回り込まず。 緩いリターンで、タイミングをず... [続きを読む]

受信: 2017年6月26日 (月) 12時26分

« 作戦ボード 機能アップ 画面増加 使い勝手アップ ソフトテニス、テニス用 | トップページ | テニス 心の強さ パフォーマンスを決めるのは心 »