« テニスの心を強くする 技と体を支える 心 メンタル | トップページ | 選手に学ぶメンタル.タフネス NO1 C.ウォズアニッキ »

2011年12月21日 (水)

テニス スキー 心を鍛えよう 自分

テニスのメンタルタフネス 

メンタル.タフネス続けています。

 今朝の情報で、モーグルの上村愛子選手2位になたそうです。

 僕も猪苗代スキー場に教えに行きます。
 遊びに来てください。
 ひじかたスキースクール です。
  

本題のメンタル.タフネスに戻ります。

 まず先回紹介した、4つの次元を頭の中で整理してください。

Mt4


 メンタルタフネス4つの次元 


 昔、アメリカにクリスエバートと言う選手がいました。

 完全なChrisevertellesse

 ストローカー、

 決定力は
 それほど
 ありませんでしたが、

 ポイントを
 決められても
 焦る様子を
 見せません。

 サーブ&ボレーのM.ナブラチロバ戦との対戦は
 楽しみでした。
 今度紹介します。
 名勝負が一杯あります。

 エレッセのかわいいウエア、
 ウィルソンのラケット、憧れたたものです。

 テニスのファッションが認められたのも、彼女の功績だと思います。

 クリス.エバートとテニスファッション

 ポイントをとられた時に、自分でうなずいて、自分で納得していました。

 僕は当時、この焦らないのが、ちっとも理解できませんでした。
 今考えると、終わったプレーは、自分でっ整理して、次のポイントに集中していたんですね。

 メンタルタフネスの極致です。

 そしてすぐに次の集中をしていました。

 ポーカーフェイスでアイスドールとも、呼ばれていました。

 メンタルタフネスと言う言葉が生まれる前の心のコントロールの達人ですね。

 この4つの次元のどこにいるかを自分で知ることが大事です。

 いる場所が分かれば、次に移れますから。

 現実に、落ち込んでいてい4にいるとします。

 ここから一気に1に行くのは難しいです。

 4 ここは最悪、でも安心、上がるしかありませんから。
  悔やんでも仕方がないんです。
Mt4demension4


 ↓

 3 なにか身近な目的を見つけましょう。
Mt4demension3


 ↓

 2 楽しんじゃう事。明るく楽しく元気良くですよ。

 Mt4demension2


 ↓

 1 何とかこの次元に持ってこれたら最高


Mt4dememsion1

 少し時間はかかりますが、
 自分で持って行くこと、
 練習をしましょう。

 錦織圭選手の快進撃も、

 パフォーマンスとメンタルタフネスのトレーニング
 
 上手くいったからです。

 上村愛子情報

 上村愛子 公式サイト 

 モーグル、滑り始めたら、大丈夫ですが、
 スタートの集中力が大事です。

 コブの滑り方は 上村愛子に学べ
 

 テニスとは少し集中の仕方が異なります。

Sayingmtkei

本日の御教訓 心を強くする
テニスのメンタルタフネス

 1:自分をコントロールするのは自分
 2:ミスは認めて持ち越さない
 3:次のポイントに集中

メンタル.タフネス向上

 テニスで心のコントロールが難しいのがサービス。

 サービス力アップ

Lcser2

【集中力】高岸弘の残像メンタルトレーニング入門セミナーDVD[残像カードで集中と平常心をコントロールする方法]
あの「京都大学医学部」でお驚きの実験結果!!
「松岡修造氏」などのトップアスリートや、浪速高校をはじめ全国180校の高校野球部、
プロゴルファー達もその効果を実感した!試合で本来の実力を覚醒させる
“60秒メンタルトレーニング”が、遂に一般公開!!

【集中力】高岸弘の残像メンタルトレーニング入門セミナーDVD[残像カードで集中と平常心をコントロールする方法]

1クリック頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 テニスブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。


|

« テニスの心を強くする 技と体を支える 心 メンタル | トップページ | 選手に学ぶメンタル.タフネス NO1 C.ウォズアニッキ »

スポーツ」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

スキー」カテゴリの記事

メンタル」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。スキーのメンタル.タフネス知りたいです。
よろしくお願いします。

投稿: 小回り君 | 2011年12月22日 (木) 22時03分

天津麺酸、コメント有り難うございます。
リラックスではチャーシューメンが有名ですが。
具体的に、いいですね。
次のアップを乞う! ご期待!!です。

投稿: 月さん | 2011年12月22日 (木) 10時36分

生徒Aさん、おはようございます(^○^)♪
今朝は寒いですね。
家でイメージトレーニングですよ。
メンタル.タフネスも家でできます。
まずはリラックス。これが難しい。

投稿: 月さん | 2011年12月22日 (木) 10時35分

こんばんは。メンタル.タフネスの大事さ良く分かります。
できたらもう少し具体的に、どうしたらよいか書いてあると最高ですね。

投稿: 天津麺 | 2011年12月21日 (水) 18時45分

メンタル.タフネス、なんとなく分かってきました。ありがとうございます。

投稿: なんでまんねん | 2011年12月21日 (水) 10時26分

メンタル.タフネス、読み物風で面白い、分かりややすいです

投稿: 生徒A | 2011年12月21日 (水) 10時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テニス スキー 心を鍛えよう 自分:

» 花粉症とメンタルタフネスの関係は? あるんです。これが [ショップブログ]
テニスと花粉症 集中力、メンタルタフネスで克服しよう  テニスの最高に季節ですね。  花粉症の方は辛いでしょうけれど。  花粉症も集中力で防げるのですよ。御存じですか?  今日はテニスと花粉症な関係をお話します。  良くも悪くも、こうすればプラス思考ってやつです。  花粉症と戦ってみましょうか。  5セットマッチです。  長丁場ですよ。  諦めたら負け。  花粉症を自分でコントロールしましょう。  テニス自体がコントロール... [続きを読む]

受信: 2012年4月12日 (木) 17時38分

» 錦織圭の挑戦 心の勉強 [ショップブログ]
錦織圭劇場 総集編  心の戦いを検証  メンタルタフネスで勉強をした。  錦織圭、惜しかったの一言に尽きる。  自分はGaora には入っていないので、公式サイトのライブスコアでチェックしていた。  試合が終わってから、今考えると、  メンタルタフネスに思い当たることがあった。  第1セットは快調に飛ばす。  それはフルセットの最終セット  T.ベルディハのサービスゲーム 4−4  錦織圭はサービスゲー... [続きを読む]

受信: 2012年4月21日 (土) 05時25分

» 錦織 粘りフェレールに粘り勝ち データは負け 勝負は勝ち [テニススキー徒然草 フィーリング編]
錦織圭、念願のATPファイナル出場決定。D.フェレールにフルセット勝ち。まずい展開が続いたが、ファイナルセットに強い、実績を引下げて、勝ち切った。数字で負けて、勝負に勝った、ギャンブラーだ。... [続きを読む]

受信: 2014年11月 1日 (土) 10時32分

» マレー ラオニッチを破り 錦織と並ぶ ATPファイナル2014 [テニススキー徒然草 フィーリング編]
ATPファイナル、全部をお伝えしたいけれど、零細企業なので、錦織圭のI.ルビチッチ、Bグループの試合を中心にお伝えしている。データを多く、皆さんにも参考になる情報を出来るだけ多く紹介しています。A.マレー、M.ラオニッチに勝ち、錦織と並びました。さあ、次が面白い。... [続きを読む]

受信: 2014年11月12日 (水) 19時04分

» フェドカップ 日本 1-1のタイ 今日決着 [ショップブログ]
テニス 女子 国別対抗戦 フェドカップ2015 国の威信をかけた フェドカップ 日本 ベルラーシ戦 1-1 今日熾烈な争いが。  国別と言えば、フィギュアスケートも国別対抗戦が行われている。  日本は3位    羽生結弦、を中心に日本選手頑張っている。  フェドカップ2015って    フェドカップスイス、女子、M.ヒンギスが単複に復活。  M.ヒンギスのダブルス 強い    テニス、女子の報道が少ない気がします。    男子は今、モンテカルロ クレーコ... [続きを読む]

受信: 2015年4月19日 (日) 05時04分

» ベンチッチを追い詰めた 土居の敗因 心、メンタル [ショップブログ アート&スポーツ]
土居美咲 金星逃がす土居美咲 ベンチッチを追い詰めるも、 スルリと逃げられる。  土居選手には失礼だが、悪い負け方の典型。  テニスがいかに心の戦いかを示す良い例だ。  B.ベンチッチ 5-7 7-6(3) 6-3  テニスの心・技・体 メンタル.タフネス  その見本は、N.ジョコビッチ    負けている時のベンチッチのショット、きわどくアウト。  次も狙ってアウト。悪い連鎖が続く。  悪い連鎖、良い連鎖  連鎖は自分で作るもの。自分は良い連鎖に、相手... [続きを読む]

受信: 2015年9月 5日 (土) 00時24分

» 今年の最終戦 パリマスターズ2015 トッププレーヤーのプレースタイル [テニススキー徒然草 フィーリング編]
男子シングルスの今年日最終戦、パリマスターズが始まる。錦織圭にとっては、最大の飛躍をさせてくれ茶会場だ。今年のトップ8シード、プレースタイルの比較をしてみた。NHKが放映するのでチェックしよう。... [続きを読む]

受信: 2015年11月 3日 (火) 09時22分

» ATPマスターズ 連戦 マイアミ2016 男子シングルス、シード トッププレーヤーの戦い。 [ショップブログ Sports&Art]
ATPマスターズの連戦。マイアミ2016 トッププレーヤーの強さの見せ所だ おはようございます。予選の速報が入った。  西岡と、伊藤竜馬が、予選の決勝まで来ている。あと一つだ。  今、錦織圭のランキングは7位。  Race to Londonでも8位まで復活した。M.ラオニッチが2位に。 ビッグ4以外に、5人入っている。  R.フェデラーが9位、R.ナダルは11位だ。  ATPランキング Race to London   さあ、次の試合が始まっている。 インディアンウエー... [続きを読む]

受信: 2016年3月23日 (水) 06時33分

» キリオス スーパーショットとマナー 天才の才能と人間性 [ショップブログ Sports&Art]
キリオスのスーパーショットとマナー  スーパーショット ランチャーフォアハンド  マドリッドオープンが始まっていますが、凄いショットを見ました。  打った選手はキリオス。凄い選手なんですが、溢れる才能と、自分勝手な言動、若いからでは、そろそろ済まされない。 クレーコートのEstorilで若手、伸び盛りの選手の対決がありました。  N.キリオス対クロアチアのチョリッチ。  この後、集中力を乱して、N.アルマグロに敗れましたが、  マドリッドオープンでは間違いなく台風の目になるでし... [続きを読む]

受信: 2016年5月 2日 (月) 14時14分

» 錦織にN.ジョコビッチの壁 マスターズ、ロジャーズカップ2016 準優勝 [ショップブログ Sports&Art]
N.ジョコビッチ 強さ圧巻 錦織の攻撃を跳ね返す。  強いN.ジョコビッチが戻って来た。  二人のクロスのラリー、深い、深い、  深いボールに深く返すのだから、超ハイレベル。  ストローク、ラリーの深さ、一般的には相関関係ある。  ロランギャロスの後、勝つ意欲が薄れて、少し休養していた、N.ジョコビッチ。  ウィンブルドンまさかの3回戦敗退。  まあ、勝ち続けてきたのだから中だるみだってする。人間なんだから。    ロジャーズカップの初戦も、余り調子が上がらない雰囲気だった... [続きを読む]

受信: 2016年8月 1日 (月) 17時35分

» マレー 王者になれた訳 強くなる秘密 モチベーション、環境、コーチ、 [ショップブログ Sports&Art]
A.マレー,NO1になれた訳。テニス環境、真面目さ。  去年くらいから、A.マレーが一気に強くなった。  Big4の下から抜け出せないのでは、と思ったが、どうしてどうして。  今年の快進撃。その裏側には、テニス上達の秘訣があった。  コーチングの視点から観察してみよう。  良き家庭環境。チーム、A.マレー。  モチベーションの高さ。    ATPファイナル A.マレーの執念の勝利だった。  絶対にNO1になる。  そのためにはどうすればよいか。  大きな目標を持ち、モチベー... [続きを読む]

受信: 2016年11月25日 (金) 05時49分

« テニスの心を強くする 技と体を支える 心 メンタル | トップページ | 選手に学ぶメンタル.タフネス NO1 C.ウォズアニッキ »