« ストロークの実験 どんなミスが多いか | トップページ | ロンドン.オリンピック テニス 動画で紹介 »

2012年3月17日 (土)

ストローク 合理的な打ち方 ∞スウィング

イメージとフィーリングのドッキング
  ストロークの合理的なイメージを作りましょう。

 テニスは凄く合理的に上達します。
 トッププレーヤーがスムーズな動きなのは、動作がシンプルで無駄がないから。

P.クビトバのストローク

Pkfsbasicseq


女性のトップ、P.クビトバとV.アザレンカの打ち方比較


 テニスの科学

ストロークと脚部の動き

今日はまずブランコのお話から

ブランコでこぐ様子を

 イメージしてください。
Blanco


 画像は講談社のサーカスの科学から

 あの超能力を
 科学的に撃破する
 大槻教授の本です。


 分かりやすくて、面白いですよ。

 少しずつですが、

 脚部の曲げ伸ばしが入りますよね。

 これがラケットヘッドの

 加速に大事なんです。

Fsimage1

これってストロークの動きなんです。

 ブランコをイメージしたストローク自習法 動画で


スポーツの基本は腰と膝にあります。

膝の曲げ伸ばしで

ラケットヘッドを走らせて、

 加速するんです。
インパクトで最大スピードに。

 全身運動がテニスと言わず、スポーツでは大事です。

 なぜかと言うと、ミスしやすいほとんどの方が、手打ちの状態、
 脚部を使えていないんですね。

 だからブランコです。
Fsswing2

脚を動かしていない方が多いのですね。
たかが脚ですが、これを自然に動かすには、
 かなりの意識が必要です。

 アズ必要なのがリラックス。
テニスの前にしっかりストレッティングをして、筋肉を伸ばし、リラックス。
そして脚部の動きに引っ張られて、∞スウィング赤い線がそうですね


 皆さんフォアハンドストロークのスウィングをしてみてください。

 ラケットの風切り音がどこでしますか?
 多分インパクトを過ぎてからビュンと音がしていませんか?

 サービスの風切り音
 サービスの素振り、
 音を聞いてください。サービスの実力が分かります。 

Fsswingwatch3

 風切り音はインパクトで最大に
 だってボールを打つ時にラケットヘッドが最大スピードになります。

 これが理想です。
 スウィングのフォロースルーでも、視線はインパクトに残します。

 ここはR.フェデラーのストロークの世界ですよね。

 ボールを見る事って。

 誰でもボールを見ています。

 ただR.フェデラーの様に、
 視線を打点に残せないんです。

 ボールの行方が気になりますから。
 打点に視線を残すようにすると、
 反射的にスウィングが速くなるんです。
 これが科学。

 R.フェデラーを思い出してください
Federer_fs_imp3

 さあ、皆さん、素振り、できるだけ速くスウィングしてください。
 ただし音に注意ですよ。

トップスピンマスター レッスンカード 

スライスマスターカード


Tspin Slice レッスンカード 

 テニス上達ノート 開始月も自由に選べます  

1クリック頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 テニスブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

次の配信をお楽しみに!

|

« ストロークの実験 どんなミスが多いか | トップページ | ロンドン.オリンピック テニス 動画で紹介 »

テニス」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

ストローク」カテゴリの記事

トップスピン」カテゴリの記事

クビトバ」カテゴリの記事

コメント

万年中級者さん、∞スウィングの良い点、
手打ちは無くなりますよ。

投稿: 月さん | 2012年3月18日 (日) 06時13分

あんみつ姫さん、おはようございます。
P.クビトバの打ち方イイですね。無駄がなくて好きです。
M.シャラポワもただ強打するだけでなくて、
軸が安定してきました。
エネルギー源、テニスが好きなんでしょうね。

投稿: 月さん | 2012年3月18日 (日) 06時09分

こんばんは。これでて打ちが無くなりますかね?

投稿: 万年中級者 | 2012年3月17日 (土) 20時40分

P.クビトバの動画良かったです。
M.シャラポワも、頑張りますね。
エネルギー源は何のでしょうか?

投稿: 通りすがり | 2012年3月17日 (土) 16時45分

雨なのでテニスのネットサーフィン。
このブログ、見るのに時間がかかります。
凄い!!

投稿: サーフィンJapan | 2012年3月17日 (土) 09時25分

おはようございます。今朝は、残念ながら雨。
サービス、レシーブを練習しようと思ったのですが。
久しぶりのテニスの科学ですね。
合理的な動き、目指したいです

投稿: 生徒A | 2012年3月17日 (土) 08時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ストローク 合理的な打ち方 ∞スウィング:

» 楽しく上達する レッスン 試合形式がメイン [ショップブログ]
月さんのレッスン 明るく楽しく元気良く  御客様からのリクエストで一般の方用にレッスンをします。  月さんの、明るく楽しく元気良い、分かりやすいレッスンで上達しませんか?  時間を有効に使い、合理的なレッスンを行います。  御希望のメニューがあれば、事前に伺って、個別にアドバイスします。  個人に合わせたレッスンカードを差し上げます。  レッスンカードのいろいろ。   トップスピンの例    ボレーの例    サービスの例  月さんのレッスンの... [続きを読む]

受信: 2012年6月 5日 (火) 13時44分

« ストロークの実験 どんなミスが多いか | トップページ | ロンドン.オリンピック テニス 動画で紹介 »