« ボレー 上達法 ボレーのヒント 科学的 シンプル | トップページ | ダブルス 確率とボレー ボレーの科学3 »

2012年4月 3日 (火)

ボレー 上達の科学 運動連鎖でイメージを ジョコビッチ優勝の動画

ボレー 上達の科学  ボレーと運動連鎖

 ATP マイアミ N.ジョコビッチがA.マレーを下して優勝しましたね。
 マイアミ ファイナル

 動画は一番下に

 N.ジョコビッチお強さは、ストロークでしのぐだけでなく、
 チャンスではするすると前に出て、ボレーで仕留めます。

 強い。
 A.マレーもI.レンドルをこー^地にしてから上達ぶりが凄い。

 A.マレーとコーチ、レンドルの関係

 今日はボレー上達講座
 その第2回で、ボレーの科学を紹介します。

 まずこのイラストから何をイメージしますか?

Kiechaindown1


 第2ヒントです。
 スペースシャトルの打ち上げなんですが、、、。

Spaceshuttle

 ボレーって、慣れると簡単なんですが、
 当たり前ですよね。

 ストローク、サービスは運動連鎖を紹介していましたが、
 ボレーは運動連鎖としては紹介していませんでした。

 運動連鎖って? 知ってますよね。

 僕のテニスの結構ベーシックな部分。

 ∞スウィングも関係します。

 ∞スウィングって?  フォームが美しくなる。

8swingdefferstvo


 上がストロークの∞スウィング
 下がボレーのイメージです。


 そして基本はスライス。そのイメージは。

Bs_slice_face_line_mid


 ラケットがボールの下をすり抜けて行きます。  

 R.ナダルのスウィングボレーに見る運動連鎖
 
Rafaswingvofromeggball


 R.ナダルの様なドライブボレーを打ちたいのなら。

【テニス】新井流フルスイングテニス塾 DVD ~スピード×決定力がアップするフォアボレー・バックボレー~


 ストローク 運動連鎖  錦織圭の例  

 サービス 運動連鎖 
 A.マレーの例 

 運動の基本なんですが、ラケットでボールを打つ前に、
 準備動作があって、何段階も経て、インパクト、そしてフォロースルーい入ります。

 ほとんどの方が、インパクト周辺に興味が行きますが、
 インパクトまでの、遠い道のりが、その過程が大事なんです。

 例えばロケットで衛星を打ち上げる時に、
 巨大なエネルギーで打ち上げ発射御。車で言えばローギアーです。

 これで勢いをつけて、第2段目のロケットでさらに加速。セカンドギアーですね。

 そうか車がオートマだと、ギアチェンジのイメージがないかもしれません。

 そして3段目のロケットで大気圏から外に。

 これがインパクトですね。

 第1段、第2段の予備段階、ここが運動連鎖なです。

 第1段でパワーを得て、最高に達した時に、次の段階に移る。

 ボレーで言うと、1:高いポジションいラケットを構えます。
 高い姿勢で位置エネルギーを得ます。

 ここから脚部の曲げでラケットの勢いを引き出します。

 と言っても運動連鎖の例では話していますから、ボレーでは余りスウィングする意識は持ちませんが。

 ストロークのスライスおスウィングはテイクバックが大きく、立てのスウィングになりますが
 これが少し水平に近い∞スウィングいなります。

 スライスのスウィングと∞スウィング

 V.アザレンカ 基本に忠実なバックハンド 

 クルム伊達に学ぶバックハンド 両手打ちスライス
 


 初級者テニス入門

 ボレーマスター

 リターンミスを減らす

Sayvosciencekinetic


本日の御教訓 ボレーの科学
ボレーの運動連鎖

 1:上から下のイメージ
 2:位置エネルギーをゲット
 3:自然な流れ


高岸弘の残像メンタルトレーニング入門セミナーDVD[残像カードで集中と平常心をコントロールする方法]
あの「京都大学医学部」でお驚きの実験結果!!
「松岡修造氏」などのトップアスリートや、浪速高校をはじめ全国180校の高校野球部、
プロゴルファー達もその効果を実感した!試合で本来の実力を覚醒させる
“60秒メンタルトレーニング”が、遂に一般公開!!

【集中力】高岸弘の残像メンタルトレーニング入門セミナーDVD[残像カードで集中と平常心をコントロールする方法]

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]


マイアミ ファイナル N.ジョコビッチvs A.マレー
 豪快な打ち合い

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« ボレー 上達法 ボレーのヒント 科学的 シンプル | トップページ | ダブルス 確率とボレー ボレーの科学3 »

テニス」カテゴリの記事

科学」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

ボレー」カテゴリの記事

イメージ」カテゴリの記事

コメント

万年中級者さん、おはようございます。
いつもコメント有り難うございます。
ですえ、ボレーこそ運動連鎖、
ラケットを身体が引っ張る感じで出していきます。

投稿: 月さん | 2012年4月 4日 (水) 07時55分

生徒Aさん、おはようございます。
昨日の強風は大丈夫でしたか?
まさかテニスはないですよね。
運動連鎖、スムーズに、無意識に出来るまでは、
意識してください。
絶対に出来ます。

投稿: 月さん | 2012年4月 4日 (水) 07時54分

おはようございます。スウィングボレーはストロークですか?
ボレーですか?

投稿: ナダルっ子 | 2012年4月 4日 (水) 07時50分

へえええ、ボレーも運動連鎖ですか。

投稿: 万年中級者 | 2012年4月 3日 (火) 16時57分

生徒Aさん、おはようございます(^○^)♪
運動連鎖雰囲気が分かると動きがスムーズになりますよ。

投稿: 月さん | 2012年4月 3日 (火) 08時00分

まっちゃんさん、おはようございます。
ちょうど試合の動画がアップされるなと思っていた所なので、紹介できました。ボレー、レッスンに活かしてください。

投稿: 月さん | 2012年4月 3日 (火) 07時59分

N.ジョコビッチの動画、もうあるんですね。凄い、速さ。
感動の速さですね。

投稿: まっちゃん | 2012年4月 3日 (火) 07時45分

おはようございます。ボレーの運動連鎖、イメージします。

投稿: 生徒A | 2012年4月 3日 (火) 07時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボレー 上達の科学 運動連鎖でイメージを ジョコビッチ優勝の動画:

» ボレー上達講座 NO4 フェデラーい学ぶ [ショップブログ]
ボレーとスライス 連載第4回  テニスの科学と絡めて、ボレーの話を進めています。  テニスの基本が分かると、その先が楽ですよ。  テニスって科学的  テニス上達の科学    ボレーとスライスの共通点  スライスって便利     特にリターンに有効  なんだか分かりますか?  この写真を見てください。  R.フェデラーのバックハンドスライス  そしてバックハンドのボレー  薄いグリップでしょう。  上手... [続きを読む]

受信: 2012年4月 6日 (金) 05時58分

» ゴルフ上達法革命 [ゴルフ上達法革命]
真のスイング理論の秘密とは? [続きを読む]

受信: 2012年4月27日 (金) 23時12分

« ボレー 上達法 ボレーのヒント 科学的 シンプル | トップページ | ダブルス 確率とボレー ボレーの科学3 »