« コートとシューズ フェデラー ナダル | トップページ | フェデラーの貢献 経済貢献度 フォーブスのセレブに紹介 »

2012年5月16日 (水)

美しき フェデラー テニストップ4 現代史

トップ4のテニス史 R.フェデラー
 ベテランの域に入りながら、華麗なプレーを見せ続ける
 それがR.フェデラー。

 トップ4の君臨する今のテニス、歴史っぽく、技術を語る。
 新しい形のテニスエッセィ。お楽しみください。

Madrfbs3


 先回のブルークレーのマドリッド、
 ブルーコートに戸惑う他の選手をしり目にフェデラーは優勝を飾った
 
 2004年2月にトップになってから2007年まで4年間トップを死守。
 これは凄い事だ。
 2009年にもう一度返り咲いたが、11年2位、12年3位に落ちたが、
 先週見事に2位に復活

 今参加しているイタリアオープンに勝ち、ロランギャロまで行けばトップもうかがえる。
 そうは、N.ジョコビッチ、R.ナダルがさせないだろうけれど。

★☆  R.フェデラーの参考ポイント ★☆

Rftspinslicest

 基本技術 

 ボールを良く見る 

 省エネテニス 

 攻撃パターンの多彩さ 

★ R.フェデラーミニヒストリー ☆ 
 グランドスラム関係の記録をことごとく塗り替えたスーパープレーヤーだ。
 プレースタイルは華麗。
 サービス力を武器に早いテンポの攻撃を仕掛ける。
 マナーも良く、紳士的なプレーヤーはファンも多い。

Rfserline


 オールラウンダーと言われるが、最近はネットプレーに頻度が減った気がする。
 ストロークでも勝負捨て勝ちたいとの気持ちが強いのではないか。

 僕は個人的に、R.フェデラーのサーブ&ボレー、ネットプレーへの華麗なコンビネーションが好きだ。

 フェデラーのコースを狙うサービス

  ウィンブルドン サービス力対決

 当時のサービスキング、A.ロディックにサービスで打ち勝った


 ATPツアー史上6人目となる生涯4大大会全制覇 キャリア・グランドスラムを達成し、
 4大大会男子シングルス部門で歴代最多となる16回優勝に輝いた他、
 年間最終戦の最多優勝記録、
 世界ランキング1位連続保持の最長記録といった数々の記録を築き上げた事から
 史上最高のテニスプレーヤーとの呼び声が高い。

 大きな契機は、2回ある。上昇気流では、
 R.フェデラーが一気に世界に駆け上がるのは、当時的な詩だったP.サンプラスを破った事。

 ここからR.フェデラー、R.ナダル、N.ジョコビッチの3強時代が続く。
 誰もR.フェデラーの牙城を揺るがす事は出来なかった。
 逆に陰りが見え始めたのは
 連勝を続けていた、ウィンブルドンでR.ナダルに負けた事。

 クレーの王者のR.ナダルにストロークで対抗。
 これでバックハンドのトップスピンがより攻撃的になった。
 しかしストロークにこだわり過ぎて、ネットプレーが減った。
 この点が気になるところ。

 P.サンプラスを破った頃は、オールラウンダーがネットプレーかで議論が分かれる位ネットプレーを使っていた。
  2009年 トップ3と錦織圭  錦織圭とトップ3人のサービス力、リターン力比較。 

 2011年、破竹のN.ジョコビッチ、41連勝で止めた、力もある。
  
 しかしクレーコートではナダルの勝てない事を実感。
 クレーコートに重点を置かないと明言。

 しかし優勝候補だった北京のオリンピックで優勝を逃し、
 その思いがロンドン.オリンピックでの優勝がテニスのエネルギー源となっているはず。

 R.フェデラーの良い点
 オールコートを攻撃に使う。
 特にネットプレーへのコンビネーションが抜群
 ボレーは華麗を極める。

 ストローク、フォアは超強力。Rffswiper


 基本的な打ち方はもちろん、
 強烈なワイパースウィングで
 1:クロスに深く、

 2:ダウンザライン、

 3:ショートクロスと
  打ち分ける事が
  出来る。

 これは相手は読めない。
 バックはトップスピンと7色と言われるスライスを打ち分ける。

 R.フェデラーの強さ 
グリップから科学まで

 錦織圭と対戦した試合では、キャリアの差をはkjきりと見せつけ、
 錦織圭に全くテニスをさせなかった


Sayingrffastattack


本日の御教訓 R.フェデラーの華麗なるテニス
攻撃が軸
 1:攻撃の拠点はサービス
 2:そしてネットプレー
 3:展開の速さ、ぴか一

 テニス上達のテニスノート システム手帳

Scorecourt


 テニスノート2012

 セミオーダーノート2012

 部活監督、学生管理ノートセット2012

 フェデラーの長所、柔軟の身体の使い方。

 「投げる」、「腕を振る」、「腕を伸ばす」、
 「肩を回す」などの動きを、劇的にアップさせる、90秒簡単トレーニングとは?

インチャクトレーニング 限定版豪華セット

 お陰さまで各記事が連続で人気ブログに。有り難うございます。

0515


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]


  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« コートとシューズ フェデラー ナダル | トップページ | フェデラーの貢献 経済貢献度 フォーブスのセレブに紹介 »

イメージ」カテゴリの記事

サービス」カテゴリの記事

ストローク」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

トップスピン」カテゴリの記事

フェデラー」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

コメント

この青いコートスペインのマドリッドです。美しいでしょう。
有名な選手、I,ティリアックが大会委員長で、設計、作り上げたのですが、ナダルなど、クレーコートスペシャリストの不満んでたったの1年でも元のクレーコートに逆戻り。
面白話ですよね、コートの話題で取り上げなくては。

投稿: 月さん | 2014年11月26日 (水) 08時33分

朝練さん、コメント有り難うございます。
確かに、R.フェデラー選手のテニスは美しいですね。
フォームもそうなんですが、
試合がリズミカル、テンポが良い。
メリハリがあるって事でしょう。

投稿: 月さん | 2014年11月26日 (水) 08時30分

おはようございます。この青いきれいなコートはどこなんですか? 余り記憶にないんですが。

投稿: 朝練 | 2014年11月23日 (日) 08時10分

朝散歩さん、おはようございます。まだまだ寒いですが。朝の空気気持ちがいいですよね。
R.フェデラーのテニスのように。見習いたいです。

投稿: 月さん | 2014年2月25日 (火) 09時47分

おはようございます。フェデラーのテニス大好きです。
テンポがいいですね。
よろしくお願いします。

投稿: 朝散歩 | 2014年2月25日 (火) 08時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185264/54724316

この記事へのトラックバック一覧です: 美しき フェデラー テニストップ4 現代史:

» コートと シューズの関係 パフォーマンスを上げる [ショップブログ]
ブルークレーコートの事からテニスのいろいろ、  話題が発展します。創造性は良いのですが、いつもまとまりがつかなくなる自分。  でも楽しんでいます。  ご了承ください。自分のブログの良いところですよね。と自己満足。  最後にブルークレーでナダルがベルダスコに負けた試合のハイライトを動画で紹介します。 コートサーフェイスとシューズの関係。  先回のバルセロナ、ブルークレーでは選手がプレーしにくそうだと書きました。  でも女子で優勝したS.ウィリアムス、上手く滑らせて、ちゃんと止まっ... [続きを読む]

受信: 2012年5月16日 (水) 20時47分

» テニス 合理的な練習 上達のコツ 錦織のサービス動画 [ショップブログ]
テニス 練習を考える  たかが練習、されど練習。  考え方一つで大きく変わります。  錦織圭選手のサービス練習の動画を見つけました。  テニス楽しいですね。  試合だったら緊張感。  練習だったら、  上達する自分。  土日だったら、  仲間とのコミュニケーション  ビールを飲むためのテニス。  でも、同じ時間を使うのであれば、練習を少し考えてみませんか。  合理的に考えたら、地時間を有効に使う方法が沢山あります。  皆さんテニスの練... [続きを読む]

受信: 2012年8月21日 (火) 05時03分

« コートとシューズ フェデラー ナダル | トップページ | フェデラーの貢献 経済貢献度 フォーブスのセレブに紹介 »