« ブルークレー まさかのジョコビッチ 強いフェデラー | トップページ | ジュニアのテニス 一緒に成長しよう »

2012年5月13日 (日)

サービス スピード世界記録 ビッグサーバー

サービス研究  世界記録が出た。

 グロスの263キロ、信じられますか?

Grothserwrecord


 サービスの最速世界記録、しかも3回も更新。
 彼、グロスの情報は少ないので、
 元世界記録のI.カルロビッチとM.ラオニッチ二人の最速動画を紹介する。

Serkarlovicrecord


 リターンは一歩も動けない
 恐ろしい速さ。時速263km/h 多分0.4秒前後でレシーバーまで来ているはず。

 人間の反応時間は早い人でも3.5秒前後
 これはもう両サイドを狙われたら、予測をしていても取れない状況だ。

 テニスの男子ツアーを統括するプロ選手協会(ATP)は12日、
 世界ランキング340位のサミュエル・グロート(オーストラリア)が9日に韓国で行われたツアー下部大会で
 サーブの世界最速記録となる時速263キロをマークしたと発表した。

 グロスはこの時に253.5km/h 255.7km/hの2回を記録している、

 これまでの記録は昨年3月にイボ・カロビッチ(クロアチア)が出した251キロ

 M.ラオニッチも好記録続出、ランキングンも上げている、
Serraonicrecord

 男子の記録をチェック
Serrecordmen

 ちなみに女子ではV.ウィリアムスが最速
Serrecordlady


 妹のS.ウィリアムスが続く。

 ストロークの速さは、相手のボールの速さもあるのである程度は出る。
 しかしサービスはラケッティングヘッドのスピードが同じだけ出ていないとでない。
ラケットのスウィングスピードが早い事となる。

 サービスのラケットヘッドの スウィングスピードを上げる方法は、
 今までもサービスの特集で紹介しているが、
 全身運動、
 そして体の柔軟性を上げて、間接の稼働域を早くする事にある。

 面白い事に1stサ-ビスは凄く早くても、2ndサービスの差はそれほどない。
 これは多少リスクを冒しても1stサ-ビスで勝負したいトッププレーヤーの特徴。

 一般プレーヤーは多少スピードを落としても、1stサ-ビスの確率を上げる方法を選んだほうが
 試合に有利だ。

 試合と練習は別  


 サービス上達の法則  


 トッププレーヤーの1stサ-ビス2ndサービス


 勝利の法則シングルス
 勝利の法則ダブルス
 サービス力アップ 

 I.カルロビッチのサービス


R リターンは一歩も動けない。

 日本とのデジタル.ハイビジョン位でその速さは証明済み。

 M.ラオニッチのサービス


 A.ロディック一歩も動けず。

サービスは柔軟性アップから
 「投げる」、「腕を振る」、「腕を伸ばす」、
 「肩を回す」などの動きを、劇的にアップさせる、90秒簡単トレーニングとは?

インチャクトレーニング 限定版豪華セット


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。


|

« ブルークレー まさかのジョコビッチ 強いフェデラー | トップページ | ジュニアのテニス 一緒に成長しよう »

ニュース」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

サービス」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。テレビで世界記録は、I.カルロビッチと言っていたんですが、こんなに凄い記録があるんだ。

投稿: まっちゃん | 2015年7月 5日 (日) 07時20分

コンチワ、いつも楽しい話題を有り難うございます。
263kmですか? アンビリーバボー。
自分達は100キロ行くか行かないかですよね。

投稿: スピード違反 | 2012年5月13日 (日) 12時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サービス スピード世界記録 ビッグサーバー:

« ブルークレー まさかのジョコビッチ 強いフェデラー | トップページ | ジュニアのテニス 一緒に成長しよう »