« フェデラー 急浮上2位、ナダル3位に陥落 | トップページ | コートとシューズ フェデラー ナダル »

2012年5月15日 (火)

コートは戦場 知って戦うべし ブルークレーで思った事

ブルークレーで思った事  戦場についてどれくらい知っているか

 フェデラー強い、
 IQテニスです。頭脳的。

 ブルークレーの記事を書いていますが、反応が大きいですね。
 ナダル
 ジョコビッチが負けて

 R.フェデラーが勝ったからでしょうか?

 ブルークレーの動画を沢山見ていますが、確かに選手はやりにくそうにしています。

 ブルークレーのマドリッド、

 ブルークレーって?
 クレーコートキングD.フェレールとR.フェデラーが対戦しています。
 動画でどうぞ。
 ここでD.フェレールがサービスゲームはしっかり前でプレー。
 リターンゲームは後ろでプレーしています。

 コートサーフェイスもありますが、
 コートのゾーンを活用している事が分かります。

 コートのゾーンって?

 R.フェデラーがどのようにゾーンを活用し、
 D.フェレールを後ろに追いやったか、良く分かります。

Sayingrfdavidzone


 フェデラー 錦織圭のゾーン

Zonrfnadal


 

 ナダルのゾーン

Nadalzonecompare


 

 クルム伊達の前かかりのゾーン 
 ライジングで打てる、クルム伊達だから出来ます。

Krumzone

 R.フェデラーですか、基本的に前ですね。
 いつもの攻撃スタイルです。

 コートのせいもありますが、多分、メーカーはブルークレー専用のシューズを用意するのではありませんか?

 コートサーフェイスごとの特徴

Sayingzoneactive


本日の御教訓 コートの使い方
ゾーンの意識を持つ
1:サービス、レシーブの意識
2:攻守の切り替え
3:っ前が有利
 

 お陰さまで各種記事が人気ブログになっています。
 皆さまのクリックのお陰です。有り難うございます。

0514


 参考までに
 フェデラー実力アップ 世界ランク2位
  
 ジュニアのテニス一緒に上達
  
 サービススピード世界記録

 テニスブログのウィキペディアを目指しています。

ソフトテニスシステム手帳 2012
コート図練習メモ、スコア全てが入っている。
   

 ソフトテニス応援キット

Bivscorecpower

テニスコンディションを上げる効果的DVD

山本ケイイチのコンディショニング・トレーニング ~カラダ本来の能力を引き出す体操~
 
 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]


  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

 コートサーフェイスとシューズの事を次に書きます。
 乞う! ご期待!!

|

« フェデラー 急浮上2位、ナダル3位に陥落 | トップページ | コートとシューズ フェデラー ナダル »

戦略」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

フェデラー」カテゴリの記事

コート」カテゴリの記事

ゾーン」カテゴリの記事

コメント

台風一家さん、コメント有り難うございます。
来週も台風が来そうですよ。伊豆の大島は大変ですね。

投稿: 月さん | 2013年10月18日 (金) 06時11分

凄い台風でした。伊豆の大島大変ですね。山が崩れていました。

投稿: 台風一家 | 2013年10月16日 (水) 14時48分

おはようございます。
コートは戦場、良い言葉ですね。
ゾーンの考え方も参考になりました。

投稿: パックン | 2012年5月16日 (水) 06時36分

生徒Aさんおはようございます。
ハッハhッハ、コートが憩いの場、ですよね。
有り難うございます。
僕もブログを書いている内に、その事を忘れていました。

投稿: 月さん | 2012年5月16日 (水) 06時27分

こんにちは。テニスコートは戦場。確かにトッププレーヤーbには。私たちには憩いの場ですが。

投稿: 生徒A | 2012年5月15日 (火) 16時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コートは戦場 知って戦うべし ブルークレーで思った事:

» 例のブルークレーでR.フェデラーが優勝 [ショップブログ]
フェデラー優勝 息詰まる攻防を制したのは、戦略  R.フェデラー T.ベルディハ 3-6, 7-5, 7-5  この二人サービス力を中心にゲームを組み立てる攻撃型。  リターン力を中心にデフェンスから入る、R.ナダル、N.ジョコビッチとは対極にある。  ブルークレーの特徴をとらえて、スライス駆使。  T.ベルディハ得意の高い打点で打たせない工夫を。  R.フェデラーの強さの原点 サービス力  R.フェデラー分析   R.フェデラー強さの原点 フォアハン... [続きを読む]

受信: 2012年5月15日 (火) 10時20分

« フェデラー 急浮上2位、ナダル3位に陥落 | トップページ | コートとシューズ フェデラー ナダル »