« ナダル サービス大研究 ジョコビッチ戦 | トップページ | フィーリングを活性化 こんな練習法 »

2012年6月14日 (木)

サービス研究2 ファースト セカンドの差は コントロール

サービス研究 ファースト セカンドの力加減

 サービスの速さ。ファーストとセカンドの差はどれ位?
 R.ナダルとN.ジョコビッチのロランギャロの戦いアkらサービスを取り出して比較してみよう。
 この二人のトッププレーヤーの例から、皆さんに参考になるデータを出してみたい。

Sayingbacktoser


 M.シャラポワが教えてくれる、サービス前の大切な事

 サービスで大切なのは、動きとフィーリング。
 タッチを覚えることが重要だ。

 フィーリング テニスが活きて来る

 力任せではなく、力の抜き方、
 リラックスさせて打つ。

 そのために必要な練習法。

 テニスと グレーディング


 ロランギャロではリターン力がものを言う。

 しかし、次のウィンブルドンではサービス力の勝負となる。
 2011 ウィンブルドン N.ジョコビッチ 対 R.ナダル
 

 この時期、このコートサーフェイスの変化が面白い。
 2ヶ月間のクレーコートしーずんから、
 半月の芝のシーズンに入る。

 コートサーフェイスとプレースタイル  

 女子のサービス力 M.シャラポワとS.リジスキー
 
 仕事柄、
 いろいろな方のサービスを観察している。
 面白い事がいろいろ分かる。

 試合に出ている方と、出ていない方で一番大きいのは、ダブルフォールトの数だろう。
 試合ではダブルフォールトは致命傷になる。
 でも遊びのテニスならば、余り気にならない。

 試合に出ている方は、1stサ-ビスと2ndサービスバランスが保たれている。
 1stサ-ビスが遅めの方は確率が高いし、
 1stサ-ビスが速い人でも、2ndサービスはキッチリいれて来る。
 だからダブルフォールトは少ない。

 初級者のかただと、速いサービスの人もいるけれど、1stサ-ビスの確率が非常に悪い。
 これが中級者になると、1stサ-ビスのスピードを少し落として確率を考えて来る。

 初中級者の方ほど、1stサ-ビスを思い切り打つ傾向がある。

 参考までにロランギャロんpナダルとジョコビッチのコースごとのサービスの速さ。

Nadalnovasserspeed


 二人のサービスの速さ。最速、1stサ-ビス、2ndサービスで比べる。

Nadalnovacserspeed


 皆さんの最速のサービス、分かりやすく時速100キロとしよう。
 一般プレーヤーでも速い方だ。
 トッププレーヤーの200キロ超、いかに凄い事か。

Sertopnormalcompair


 初級ほど、1stサ-ビスの速さが最速に近い。
 レベルが上がるに従って、速度を落として確率を上げて来る。
 2ndサービスがあるとはいえ、2ndサービスのプレッシャーを知っているからだ。

 今回のロランギャロのR.ナダルとN.ジョコビッチのサービスで検証してみよう。
 最速と1stサ-ビスの速さ、2ndサービスの速さ。

 これを知るとトッププレーヤーが最速のフルパワーから、1stサ-ビスでどの位で調節しているのか。
 2ndサービスではどの位確率を上げるためにスピードを落とすか良く分かる。

 ここで注意して欲しいのは、ただスピードを落とすためにゆっくりしたスウィングをしているではないと言う事。
 2ndサービスでも100%で振り抜く。
 ではなにをするか、回転をより多く書けて弾道を山なりにして、安定性をたまけているのだ。
 その点に注意して欲しい。

 サービスで重要な事

Sayingusefulser


本日の御教訓 使えるサービス
スピード,回転,コースのミックス

1:スピードと回転の調整
2:ファーストのスピード下げて確率アップ
3:セカンドだから振り抜く


 サービス力アップ

 サービスドリルも豊富に紹介
  ボール出しマニュアルDVD

Bmserexpert


 初級者テニス入門


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« ナダル サービス大研究 ジョコビッチ戦 | トップページ | フィーリングを活性化 こんな練習法 »

テニス」カテゴリの記事

戦略」カテゴリの記事

フィーリング」カテゴリの記事

ナダル」カテゴリの記事

サービス」カテゴリの記事

ジョコビッチ」カテゴリの記事

コメント

営業マンさん、コメント有り難うございます。
サービスは研究しました。自分でも自信ありますよ。

投稿: 月さん | 2013年3月10日 (日) 08時05分

サービス業なんちゃって

投稿: 営業マン | 2013年3月 9日 (土) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サービス研究2 ファースト セカンドの差は コントロール:

« ナダル サービス大研究 ジョコビッチ戦 | トップページ | フィーリングを活性化 こんな練習法 »