« ナダル マレー 個性を出す | トップページ | ジョコビッチ フェデラーの強さ 破格の攻撃力 »

2012年6月 2日 (土)

森田選手 シャラポワ~の教訓 ビッグネームとの対戦

森田あゆみ選手、残念がら、惨敗。
 ビッグネームと戦う時。
 格上の選手と戦う時のヒントを
 負けを恐れない事です。
 相手も同じ人間。
 自分の全力を出そうと。

Moritaser


 このサービス力は日本人の課題です。

Msser


 最初は自分の力で行くしかありませんが。
 森田あゆみ選手特にの打ち合いで、M.シャラポワが圧倒してきたら、
 どうします。

 チェンジオブペースですよね。仕方がないです。
 相手はこっちのボールが好きなんですから、自由に左右に振ってきます。

 M.シャラポワ選手にとって一番楽な戦法です。
 シングルス 勝利の法則 基本編 

Sayingpressurebig3


 フォアバック両手打ちでリーチの狭い、森田あゆみ選手を左右に振る事。

 クロスに振れるって、安定性、安全性も高いし、自分にはリスクが少ないし、
 相手を大きく振ることが出来ます。

 これが上の選手だと、mクロスに振ったボールを、一発でダウンザラインに切り返します。
 
 自分を大きく見せる
 1:自分が前に出る
 2:気持ちで負けない
 心を強く持つ 

メンタル.タフネス向上

 3:ゾーンの意識を持つ
  

 スピード、決定力
 段違い。

 いくらなんでも1stサ-ビスの確率が低過ぎた。
 2ndサービスを叩かれる怖殻、」
 1stサ-ビスにプレッシャーがかる。

 負ける法則をやってしまった。
 森田あゆみ選手のコメント
 「思った以上にプレッシャーが大きかった。」
 「スピードもあった」

 僕は書きました、森田あゆみ選手の持つべきシミュレーション

 残念ながら、M.シャラポワ選手のペースそのままでした。
 
 上の選手と戦う時は多少姑息でも崩すしかないのです。
 自分のプレースタイルを捨ててでも。

 M.シャラポワ選手がベースラインの中に入って、
 森田あゆみ選手が後ろに下がっていた、
 いくら攻める気持ちでも、
 この後ろからでは攻撃できない。

 スラムトラッカーに良く出ている。
 Momentum 勢い指数が沈んだままだった。


Msstmoritamomentum12


 押されっぱなしだった。
 その内容は。第2セット

Msstmoritastats

 ここにアドバイスが出ている。

Msstmoritakey

 1stサ-ビスは50%近くまで上げる事。
 1stサ-ビスでポイント獲得率を62%まで上げる事。
 3球目でのミスを減らす事。

 素晴らしいと思いませんか?

本日の御教訓 ビッグネームとの対戦
 自分を大きく見せる
 1:自分が前に出る
 2:気持ちで負けない
 3:ゾーンの意識を持つ


 トップスピン、スライスセット

 勝利の法則シングルス

 作戦ボードの詳しい内容は

Lobmagfullset

 お陰さまでストレス解消のきじがちゅうもくきじNO1 1週連続です。
 有り難うございます。


 小林邦之の「ミラクル・ダイエット法」
【ダイエット】ミラクル・バンデージング・ダイエット

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« ナダル マレー 個性を出す | トップページ | ジョコビッチ フェデラーの強さ 破格の攻撃力 »

テニス」カテゴリの記事

シャラポワ」カテゴリの記事

全仏」カテゴリの記事

イメージ」カテゴリの記事

森田あゆみ」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

コメント

いい感じの試合でした。ウィンブルドン自体が試合を面白くしてくれるんでしょう

投稿: 月さん | 2012年6月27日 (水) 08時28分

コンチワ、森田選手勝ちましたね。本当にNew森田って感じがします。次にも期待したいですね。
錦織圭選手、クルム伊達選手は今日ですか。楽しみ。テレビ漬けですね

投稿: 成績簿 | 2012年6月26日 (火) 11時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 森田選手 シャラポワ~の教訓 ビッグネームとの対戦:

« ナダル マレー 個性を出す | トップページ | ジョコビッチ フェデラーの強さ 破格の攻撃力 »