« オリンピック会場 ウィンブルドンの今 テニス情報 | トップページ | ダブルス リターンからの作戦 攻撃は »

2012年7月16日 (月)

ダブルス ベテランペアから学ぶ リターンの陣形

ベテランペアの リターンに学ぶ戦略

 ウィンブルドン 女子シングルスダブルス セミファイナル
 力対技の対決で面白かったです。最後に動画も紹介します。
 ダブルスの動画って少ないですから役に立ちますよ。
 一般プレーヤーの方にはフーバー,レイモンド組の動きを覚えてもらいたいですが。

Dbwsvenus_poach


 活きが合ったペアでは、ここまでポーリに出れます。
 姉妹だからこそ。
 それがダブルスの秘訣です、

 ウィリアムス姉妹対 フーバー,レイモンド組
 パワー、男子並みのダブルス対正統派女子ダブルス,テクニッシャン 

 ウィリアムス姉妹はダブルス優勝
 S.ウィリアムスはシングルスもパワーで圧倒して優勝

 皆さんに参考になりやすい、フーバー,レイモンド組組のリターン作戦を紹介します。

 ダブルスもサービス側優位なのですが、女子では、男子の80%から60%位まで下がります。
 ましてや一般プレーヤーの方では、サービス、レシーブ、全くのい分と言えます。

 ですからリターン側は、効果的g的を考えてください。
 リターン側が戦略で、サービス側にプレッシャーをかける事です。

 どれをフーバー,レイモンド組は見事に証明してくれました。

Dbws1st2ndfor


 リターン側の戦略
 1:ポジションを変える。

 ゲームカウントで変えます。
 相手が優勢ならば、後衛陣でもやむ無しです。
 でもポイントがイーブンならギャンブルを仕掛けます。

Dbws1st2nd


 2:2ndサービス、攻撃準備
 相手の1stサ-ビスからリターンで攻撃するのは愚の骨頂。 まずデフェンスです。
 でも2ndサービスなら、攻撃です。
 ウィリアムス姉妹でも2ndサービスはそれほど速くはありません。
 女子の2ndサービス、必要なのは2ndサービスの練習
 

 3;サーバーステイはチャンス
 ストロークが得意な相手は、サービスを打っても下がってベースライン位にいます。
 これはチャンスをプレゼントとしてくれています。

Dbwsrdash

 リターンダッシュをしよう

 「前に出るぞ」、と思わせるだけでもプレーヤーをかける事が出来ます、


 素人の撮影した画像だから、逆にダブルスが良く見えます。 特に陣形のバリエーション、
 ポイント毎の二人のポジションがしっかり、見えます。
 ウィリアムス姉妹は雁行陣が基本。
  強力なサービス、リターン、ストローク力がありますから。

 V.ウィリアムスのサービスゲーム、基本的にサービスキープされても仕方がないと考えます。
 逆に気持ち的にリターンを思い切りよく打てます。
 ポイントを取られても良い訳ですから。

 参考までにこの試合のスコアを紹介します。
Dbwsscore


 3セットですが、大きく流れが変わります。
 攻撃型のダブルスペアが居るとそうです。
 そして試合時間は短い。
 ラリーは続きません。

 チャンスもお互いに少ないです。

Dbwssefanalstats


 V.ウィリアムスの1stサ-ビス、エースは来る、完全にサービス力有利ですから、
 二人とも引いて後衛陣で守りましょう。
 後衛陣のメリット

 2ndサービスはさすがにV.ウィリアムスでも普通のサービスです。ですから陣形も雁行陣に戻します。

 ポイントが競っている時は、勝負です。
 1stサ-ビスでも後衛陣で下がらずに、雁行陣で相手いにプレッシャーをかけます。
 2ndサービスではR.ガスケの前衛はしっかり前に詰めて、
 サーバーにプレッシャーをかけます。「2ndサービスが甘かったら、レシーブポーチに出るわよ。」

 V.ウィリアムスはサービスを¥打って下がってのストローク戦が好きです。
 こんな時は最速サービスではリターンダッシュを試みましょう。
 サーバーにプレッシャーをかけるのです。

 このケース、2ndサービスでS.ウィリアムスが動きそうなので、
 ダウンザラインのロブでリターンダッシュです。少し高度な作戦です。

 ダブルス絶対上達のコツ
 陣形の変化を知る 

 ダブルス、初級編  
 上達のヒント

 ダブルス、中級編
 
 ダブルス上級編 


 この辺のレベル別展開練習は、ボール出しマニュアル、ドリル190選に全て紹介してあります。
 特に試合形式ドリル
 コンビネーションドリルを多く紹介してあります。

 ボール出しマニュアル ドリル紹介

Bmfmredash


【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

 ダブルスを指導する時は、必ず作戦ボードを使ってください。
Tenniswbfullsetblue

 テニス作戦ボード セミオーダー

 陣形の動きをイメージしてもらいます。

  フーバー,レイモンド組は速効型でサーブ&ボレー。
  特にL.レイモンドはリターンダッシュを試みます。

Sayingretactics


 本日の御教訓 強いサービスとの対戦。
リターン側の戦略

 1:ポジションを変
 2:2ndサービス、攻撃準備
 3;サーバーステイはチャンス


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]


  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« オリンピック会場 ウィンブルドンの今 テニス情報 | トップページ | ダブルス リターンからの作戦 攻撃は »

テニス」カテゴリの記事

ダブルス」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

ウィンブルドン」カテゴリの記事

リターン」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

コメント

今日の外は暑い、を通り越して熱いですね。ネットショップにかかりそうです。そのかわりポカリスえっとた美味い。飲み過ぎ注意。
ダブルスの動画いいですね。画像がイマイチ分かりにくいのですが

投稿: まっちゃん | 2012年7月16日 (月) 12時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダブルス ベテランペアから学ぶ リターンの陣形:

« オリンピック会場 ウィンブルドンの今 テニス情報 | トップページ | ダブルス リターンからの作戦 攻撃は »