« テニス レスリングから学ぶ事 試合のコントロール | トップページ | バレーボール 真鍋監督のデータ活用法を学ぶ »

2012年8月11日 (土)

なでしこJapan 教えてくれるもの スポーツの夢、感動

ロンドン.オリンピック スポーツが与えてくれる感動

なでしこJapanに学ぶ点
 クリーンサッカー
 スポーツマンシップ 死にかけている言葉ですが、復活させましょう。

Saypockettactics


 パワーに対して戦略で勝負。
 先回の負けからの反省が活きている。

 なでしこJapanロンドン.オリンピックの活躍  


 なでしこが敗戦から学ぶ事 

 なでしこJapanが教えてくれる事
 自分達を活かす  

  ダブルスに活かせる戦略の知恵

0sayingfromnadeshiko


 

 世界がいまでも世界チャンピオンは日本だと認めている。
 主審大きな誤審が2回あった。

 しかし佐々木監督は、問題にせずと。
 審判が居て、終わった事は仕方がないとの見解。

テニスの試合、セルフジャッジが多い。
 判定に不服で崩れる選手は多い。
 ラインジャッジがきわどい選手と対戦する時は。

 イライラせずに、ラインの少し内側を狙う位の余裕が欲しい。
 まあ、テニス自体はマナーのスポーツなのだから。
   
 熊谷がゴールエリア内で完全につかまれているし、
Njjudge


 アメリカの選手は、本人も求めているけれど、完全なハンド。
Njroidhand


 柔道、レスリングでビデオ判定が持ち込まれている今、
 どうなのだろうか?

 まあ、基本的には、審判の判定は覆らないのだが。

 キャプテンの宮間も、この試合は自分でも最高にコントロール出来ていた。
 良い内容だったと。

 澤選手が代表を引退するとのコメント。
 Time誌の表紙を飾った澤穂希  
 今まで日本坂―のけん引役、有り難うございます。

 感謝状を出したい位だ 澤穂希殿

Sayingtennisnadeshiko


 本日の御教訓 なでしこが教えてくれた
スポーツの感動、夢

 1:目標に向かって進む
 2:試合に集中
 3:次を目指す


 テニス作戦ボード セミオーダー

 作戦ボードの詳しい内容は

Lobmagfullset

この写真は付属品の全てを紹介しています。マグネット、イレーサー、マーカーは1セットです、。

 自分のテニスを知ろう
 
スコアをつけるためのテニスノート


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« テニス レスリングから学ぶ事 試合のコントロール | トップページ | バレーボール 真鍋監督のデータ活用法を学ぶ »

テニス」カテゴリの記事

ダブルス」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

オリンピック」カテゴリの記事

コメント

そう言えば、今回のオリンピック、ビデオでいろいろ問題が。
難しい事なんでしょうけれど。

投稿: 生徒A | 2012年8月11日 (土) 07時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なでしこJapan 教えてくれるもの スポーツの夢、感動:

« テニス レスリングから学ぶ事 試合のコントロール | トップページ | バレーボール 真鍋監督のデータ活用法を学ぶ »