« 錦織劇場 NO2 データ編 サービス力 | トップページ | 錦織 トップ10への正念場 上海オープン »

2012年10月 9日 (火)

錦織劇場 有明 パート3 戦略編 1

楽天ジャパンオープンテニス 錦織劇場 有明編 パート3 戦略編

 絶好調だった、錦織圭のファイナル。
 テニスが分かる分析シリーズ。
 錦織選手の試合はシングルスだが、一般プレーヤーの方のダブルスに参考なる分析を紹介する。

 軽くリターンを書こうと思っていたが、イラストを作っている内に、
 テニスの戦略、戦術ブックができ上がっていた。

Keiairfs2


 錦織選手の戦略、彼は本当に賢いテニスをする。
 戦略編の内容豊富なので、
 得意のリターン編と次のサービス編に分けたい。

 テニスKeibsdeffence



 一般プレーヤーの方は
 力勝負と思っている方が多い。

 トッププレーヤーでは
 力が均衡しているので、
 綿密な戦略を立てて、
 戦う事となる。
 戦略を活かすために
 戦術が使われる。

 錦織圭選手の
 鉄壁の
 デフェンスショットが有って
 出来る技だ。


今回はパート3-1 戦略編 リターン編
 第1回は 総集編
 第2回はデータ編
 第3回が戦略編となる。
 全体のポリシー
 攻撃的

具体的な戦略
 リスクを冒しても攻める。

 戦術を活かすための武器 今回は豊富になった。
 1:リターン
 特に2ndサービスを叩く。
 余裕があれば1stサ-ビスから
 キックサーブへの対応。

 2:サービス
 自信を持って臨む
 サービスゲームを長引かせない。

 3:ネットプレー
 早めにネットプレーに入る
 時折サーブ&ボレーを入れる

 4:ストローク戦
 先に攻撃を仕掛ける
 ダウンザライン

 5:リズム変化
 ドロップショット

 今回はこの中の2:リターンからの攻撃を中心に紹介する。
 1:リターン
 リターンはもともと錦織圭の生命線。
 体格的に劣る身長の低い選手は、サービス力がどうしても劣るので、リターンを活かす方が賢明となる。
 錦織圭は元からリターン型の選手。

 リターンが得意になるレッスンカード
 リターンミスを減らす
 中級者からの脱出
 バックハンドマスター

 ここ最近はリターン力では、R.フェデラー、をしのぐまでに成長している。
 リターンゲームの獲得率で6位まで上がっている。
 リターン力で、錦織圭の上を行くのは、
 R.ナダル、N.ジョコビッチ、D.フェレール、A.マレーここまで実力を上げている。

 一般プレーヤーの方にも参考になるリターンのコースだ。

Kei3reoc

 シングルスでは必ず左右どちらかにオープンコートが出来る。
 そこを狙うのが基本。

 テニスはオープンコートを見つける競技
 
 先に見つけた方が勝ち。(そこに打てなければだめですよ。)

 ダブルスのオープンコートの見つけ方
 

 M.ラオニッチ選手はサービスが速いので、ワイド、センターとしっかり使い分けて来る。

Kei3irewideser

 0.4-0.5秒でサービスが来るので、予測しなくてはならない。
 今回は見事に読みが当たった。
 しかし、210キロのサービスはトッププレーヤーでもリターンを弾かれる。
 ここを錦織圭は面でとらえて、しっかり振り抜いている。
 M.ラオニッチ選手も、度肝を抜かれ、選手に喪失したのではないか?
 今回も、M.ラオニッチの1stサ-ビスからリターンエースを奪っている。

 圧巻がサービスを打った、M.ラオニッチ選手が次の準備が出来る前に返ってくる、
 高速カウンターリターン。

Kei3releg

 サービスのフォロースルーが終わる前に、リターンが抜けて行った。

 これはT.ベルディハ戦でしっかり予行練習をしていた。
  
 ワードサービスが来たら、オープンコートを狙う。
 ベースラインの中には入れれば、ウィナーになりやすい。

 特に2ndサービスを叩く。
 左サイド、M.ラオニッチ選手は意識的に錦織圭のバックをキックサービスで狙う。
  M.ラオニッチ選手が、錦織圭用に準備した、さらに跳ねるキックサーブ
 これもしっかり対応。

Kei3ireserwidie0


 それを待ち構えてのカウンター攻撃だ。


 特にファイナルセット、錦織圭の肩以上に跳ねたキックサーブを
 ジャンプ一閃、ダウンザラインにリターンエースは驚愕のショットだ。
 あのコースR.ナダルが得意だが、R.ナダルは低い弾道から
 エッグボールでポールを巻く様に指定ポイントに入る。

 錦織圭は高い弾道で同じ場所に突き刺さった。

 試合後のM.ラオニッチのコメント
 間違いなくこの二人、いやJ.D.ポトロの3人は、
 トップを争う、良きライバルとなるだろう。

 戦略、戦術の流れは、このページに詳しい。
 テニスの戦略、戦術の全てが分かる。
 どうぞ参考にしてみてください

 戦略、戦術の基本 

 ポトロ戦、錦織圭の教訓 

 戦略の立て直し 敗戦から学ぶ 

 シングルスの戦略 

 ダブルスの戦略

メンタル.タフネス レッスンカード


 テニス部活応援キット

Tenniswblob


ソフトテニスシステム手帳 2012
コート図練習メモ、スコア全てが入っている。


 ダブルスの戦略ならお任せ
【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

楽天オープン 役立ち情報リンク集
 楽天オープン公式サイト 
 去年の試合など、動画を惜しみなく見せてくれる。 
 太っ腹。

 楽天オープンWowow 放映予定 

 テニス365  

 ATP男子プロツアー 
 女子よりも情報が早い。データも多い。

 日本テニス協会 JTA

 錦織圭公式サイト 


1クリック頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 テニスブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

 

|

« 錦織劇場 NO2 データ編 サービス力 | トップページ | 錦織 トップ10への正念場 上海オープン »

テニス」カテゴリの記事

ダブルス」カテゴリの記事

戦略」カテゴリの記事

錦織」カテゴリの記事

シングルス」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

ラオニッチ」カテゴリの記事

コメント

錦織圭選手、大ブレークですね。いま中国で試合。
ブーイングとか、来ないんでうかね。心配。

投稿: 浜スタ | 2012年10月 9日 (火) 20時25分

こんばんは。よくもまあ、ここまでページを作りましたね。
月さん劇場。
有り難うございます。

投稿: まっちゃん | 2012年10月 9日 (火) 18時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 錦織劇場 有明 パート3 戦略編 1:

» 錦織 サービスの戦略 サーブ&ボレー [ショップブログ]
錦織圭選手のさらなる進化  彼は毎年、終盤にピッチがあ上がる。  追い込み型の選手  錦織劇場 有明編 パート3 戦略編2 サーブボレー  感激の錦織圭初優勝 ジャパンオープンの試合から戦略を分析している。  この試合、錦織選手のプレーが凄く変わった。  今までは、スロースターターで。  相手の出方を見ながら、  最後に逆転、  こんなパターンが多かった。  楽天オープンの添田豪戦  それを一気に変えた戦術、それが  サーブボレーです。... [続きを読む]

受信: 2012年10月11日 (木) 05時37分

« 錦織劇場 NO2 データ編 サービス力 | トップページ | 錦織 トップ10への正念場 上海オープン »