« ユニクロ ジョコビッチと本格始動 clothes for smiles | トップページ | 身体を大事に テニスの前の準備 心と体 »

2012年10月18日 (木)

ダブルス 試合に慣れよう2 

テニス 試合に慣れよう その2 
 戦略を立てようです。
 最後に杉山.ハンチュコワ組のダブルスの動画を紹介します。

 めっきり秋らしくなってきました。
 夕方、暗くなるのが早いですね。汗をかいた後、風邪に注意ですよ。

 N.ジョコビッチとユニクロの企画、皆さんもやってみてください。
 
 FaceBookで簡単に参加できます。
 便利なものです。

 僕自身、アイデアがさらに進化しています。何回応募できるのかなあ。

テニス 試合に慣れよう編を続けています。
 面白い事実があります。
 テニススクールに来られる方、初中級者の方は試合が嫌いですね。
 練習を好みます。

 テニスクラブに来られている方、試合大好きですね。
 練習そっちのけで、試合を直ぐにやりたがります。

 女性で試合に出ている方は、試合形式の練習を好みます。
 試合を沢山やり過ぎていますから。

 目的を持って練習して、そして試合で、試す。
 これが大事だと思います。

Lc2tactics0


 今日のテーマです。
試合に慣れよう 2 「戦略を決める」です。
 1:テニスの全体の流れを持ちましょう
 2:サービスゲームではどうしますか?
 3:リターンゲームはどう対処しますか?
 攻撃的に行くか守備的か、
  臨機応変はだめなんです。絶対に×
  その理由は説明しますね。

Lcchangiable


内容を詳しく説明しましょう。戦略を決める
 戦略は大きな流れ そのための戦術を整理
1:全体の流れ
 試合だけではなく、試合までの前の段階からの流れを作ってください。
 試合前、1週間から心も、身体も準備します。
 技はそうは変わりませんから、磨きをかけるだけ。
 試合前の準備  
 先回書きましたが、直前は新しい事しませんよ。
 自分の自信を、高めるだけです。

 試合のテンポ、ペースはどうしますか?
 自分で作る、相手に合わせる、二つの方法があります。
 臨機応変って、凄くいいように思えるでしょう。
 だめです。
 臨機テキトーになりやすいですから。

2:サービスゲーム テニスはサービス側が有利なスポーツです。
 サービス側のアドバンテージ活かしましょう。
 1stサ-ビス出は普段からポイントを取りに行く、作戦を持ってください。

 1stサ-ビス、2ndサービスの差は、意識していますか?
 テニスはサービス側が有利
 サーブ&ボレーを使えたらいいですよ。
 錦織圭のサーブ&ボレーからヒントを

Saykeisandv


3:リターンゲーム サービスゲーム有利と言いました。
 リターンゲームは相手のサービスが良ければ、守りから入りますが。
 相手も人間です。ミスもします。
 1ゲームに1回は必ずミスがあります。
 そこを突けるかどうか。

Dbsaysuginotone


 攻撃か守備かこれも決めておいてください。
 ダブルスではペアで同じ気持ちになることが大事です。

 ダブルスのペアリング  
 名手杉山 愛選手のダブルスです。
 参考になりますよ。

 何度も書きますが、臨機応変は×
 作戦は決めておいてください。

 対処方も決めておきます。これが正しい臨機応変です。

テニスダブルス上達のレッスンカード
 ポケットの忍ばせる、40枚(増量サービス)が皆さんのテニスにヒントを

ダブルスは陣形で強くなる。基本パターンを覚えよう
 ダブルス陣形編  

ダブルス陣形雁行陣

 ダブルス陣形並行陣 

   ソフトテニスダブルス陣形カード

 杉山.ハンチュコワ組のダブルス動画。
 このペアなら、臨機応変でOK

 ボール出しマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、250ページの大作です。
ソフトテニスボール出しマニュアル ドリル選210 DVD版

Bmfmservo

ボール出しマニュアル ドリル選210 DVD版


【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« ユニクロ ジョコビッチと本格始動 clothes for smiles | トップページ | 身体を大事に テニスの前の準備 心と体 »

ダブルス」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

戦略」カテゴリの記事

杉山」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。原稿で、臨機応変に、書くのは簡単です。出来たら最高ですが。
難しいですよね。

投稿: 月さん | 2012年10月22日 (月) 06時38分

臨機テキトー、いやあ、感心しました。
反省、反省

投稿: 生徒A | 2012年10月19日 (金) 07時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185264/55915672

この記事へのトラックバック一覧です: ダブルス 試合に慣れよう2 :

« ユニクロ ジョコビッチと本格始動 clothes for smiles | トップページ | 身体を大事に テニスの前の準備 心と体 »