« ナダルの膝 怪我の詳細 膝痛のテニス愛好家へ | トップページ | セレナ エース多くミス少ない 完全復活 シャラポワを破る »

2012年10月28日 (日)

女王決定戦は セレナ vs シャラポワ ストロークとサービスを学ぶ

女子 ツアーファイナル WTAチャンピオンシップ

 これからテニスも終盤の試合、
 今日紹介するWTA女子
 ATP男子
 デビスカップ
 フェドカップ  と総集編が目白押し。もちろん特集します。

 フットサルもタイでワールドカップがあります。
 試合前の親善試合ですが
カズが初ゴール 動画でどうぞ。

 Semi-Final 案の定の結果
 ファイナルはS.ウィリアムスとM.シャラポワ。
 この二人の試合から、テニスのテクニックを学ぼう。

 セレナは、去年から体調を崩し、少しずつ復帰してきた。
 M.シャラポワはサービスの不安定さから、ランキングを落としていたが、
 今年1年かけて上がってきた。
 この執念は立派だ。

Wtaserenams


 今回は二人からトップスピンのストロークを学ぼう。

 トッププレーヤーに試合は極限の戦いになると、無理な打ち方をする事が多い。
 しかしこの二人、準決勝を余裕で戦ってきたので、美しいフォームになっている。

 

 2012 マドリッドの対戦を、最後に動画で紹介。参考にしてください。

 攻撃型プレーヤーの激突となった。
 一般プレーヤーに参考にして欲しい二人のプレー

 S.ウィリアムス 男まさりだが、正確な打ち方。
 トップスピンのラケット面、しっかり垂直に保たれている。

Serenafstspin


 そしてこのフォロースルーでもラケット面は垂直に保たれている。


 これはセレナが、Serenafsft_3

 かなりの余裕で

 Semi-Finalの
 ストローク戦を
 戦っていた証拠。

 ワイパースウィングは
 手首をこねふと
 思っている人が多いが、
 インパクト付近では
、ラケット面は垂直。

 ストローク トップスピンの打ち方。

 ストローク 基本 打ち方の基本を科学的に

 マレー N.ジョコビッチ ストロークの打ち方
 

 トップスピンの打ち方。
 R.フェデラーの例  

 M.シャラポワも余裕のある時はしっかりしたスクエアスタンスで打つ。
 トッププレーヤーがいつでもオープンスタンスで打つ訳ではないのだ。

Msfssqstance


 

 オープンスタンスで打つ時は左右に振られて、やっと追い付いた時。
 次に戻るのが楽なためにオープンスタンスで打つ。

 ストローク、オープンスタンスとクローズドスタンス
  
 ストローク上達法 M.シャラポワのミニテニス
  

 S.ウィリアムス USオープンの優勝 

 M.シャラポワの高い打点が出るか

 この二人の対戦成績、S.ウィリアムスが9勝2敗と圧倒している。

 ここ最近もストレートで勝ち抜く事が多い。

 特にオリンピックでは 6-0 6-1と全く付け入るすきを与えなかった。

 ストロークでしっかり回転をかけた位人に。ポケットレッスンカード
トップスピンマスター 

スライスマスターカード

 Singles – Semifinals
 
 (2) M.シャラポワ (RUS) d. (1) V.アザレンカ (BLR) 64 62
  試合の内容 
 (3) S.ウィリアムスs (USA) d. (4) A.ラドバンスカ (POL) 62 61
  圧倒的な強さだった。

ダブルスセミファイナル
 キリレンコ N.ペトロバ (RUS/RUS) d. (1) S.エラーニ、ビンチ (ITA/ITA) 16 63 104

  S.エラーニは単複出ている選手。これは最近では凄い事。
  しかもイタリアペアは、念会に一位を確保した。
 
 (2) d. A・フラヴァコバ(チェコ)/L・フラデカ(チェコ)組フーバー,レイモンド組 (USA/USA) 76(6) 61
 アメリカのダブルススペシャリストを退けた。

 ダブルスの試合もできれば紹介したい。


テニスシステム手帳バイブルサイズ2013

Bipowerimfo

ソフトテニスシステム手帳 2013
コート図練習メモ、スコア全てが入っている。


   

 「投げる」、「腕を振る」、「腕を伸ばす」、
 「肩を回す」などの動きを、劇的にアップさせる、90秒簡単トレーニングとは?

インチャクトレーニング 限定版豪華セット


WTA  チャンピオンシップを楽しむためのリンク集

 WTA  チャンピオンシップオフィシャルサイト
 

 イスタンブール,ライブスコア
 

WTA 公式サイト 

 テニス365

 
 M.シャラポワ 公式サイト  

 S.ウィリアムス 公式サイト  


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 M.シャラポワ対S.ウィリアムス 2012 マドリッド

 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« ナダルの膝 怪我の詳細 膝痛のテニス愛好家へ | トップページ | セレナ エース多くミス少ない 完全復活 シャラポワを破る »

テニス」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

シャラポワ」カテゴリの記事

ストローク」カテゴリの記事

サービス」カテゴリの記事

セレナ」カテゴリの記事

コメント

結局セレナが優勝ですね。新旧女王の対決は面白いのですが。

投稿: 月さん | 2014年8月20日 (水) 06時53分

トッププロでもストロークを使い分けるんですね。今度意識してみます。

投稿: ストローカー | 2014年8月14日 (木) 18時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女王決定戦は セレナ vs シャラポワ ストロークとサービスを学ぶ:

» 強い セレナ 復活 シャラポワを下す [ショップブログ]
セレナ 好調時のパーフェクトさ証明  ミスが少なく、ウィナー多い。  絶頂期のR.フェデラーと同じ 女子 ツアーファイナル WTAチャンピオンシップ  S.ウィリアムス M.シャラポワを圧倒。  M.シャラポワもいつも以上に粘って食い下がったが、  S.ウィリアムスの波状攻撃が上を行った。  S.ウィリアムスは49回上位と対戦して、47勝。  強い、下剋上と言う事になる。  6-4 6-3のスコア。  ウィナーの数でM.シャラポワを圧... [続きを読む]

受信: 2012年10月29日 (月) 19時37分

« ナダルの膝 怪我の詳細 膝痛のテニス愛好家へ | トップページ | セレナ エース多くミス少ない 完全復活 シャラポワを破る »