« ジョコビッチ 逆転勝ち 粘り強さ ポトロを破る | トップページ | ジョコビッチ フェデラー データの面白さ 勝利の法則 »

2012年11月13日 (火)

ジョコビッチ フェデラーにストレート勝ち 強さ証明 真のNO1

2012 テニスの王者はN.ジョコビッチ

 ATPランキングNO1とNO2の対決。
 実はこれ久しぶり。

Novasrfcourt

 そしてATPファイナルレースのNO1シード。
 さらにファイナルのファイナリスト、それがN.ジョコビッチ。
 月さん差の証明、テニスの頂点に立った。

 ファイナルのファイナリストはN.ジョコビッチ。
 強い、粘り、心技体、

 攻撃のR.フェデラーをはねのけた。
7-6(6) 7-5の大接戦。

Novaccircus


 困った時に、こんなとんでもないプレーが出るのがN.ジョコビッチ。
 サーカスマン。
 今度N.ジョコビッチのサーカスショットを紹介する。
 ずっと集めている。

 勝因はR.フェデラーのサービス力をはねのけた、N.ジョコビッチのリターン力。

ファイナルのファイナルが始まった。
 実は、僕はATPファイナルレースのファイナルは5セットと勘違い。 失礼しました。
 他の事をしていて、油断した。
 R.フェデラーが挽回するかなあとと、
 5セットになったら面白いのにと思いながら、 N.ジョコビッチ2-0
 スコアに✓がついている。終わった証拠だ。

 あれ?

 お互いにキープでしまった試合の内容。
 第1セット N.ジョコビッチがタイブレークで取る。
 タイブレークも8-6の大接戦。

 この二人1stサ-ビスのポイント獲得率は80%を超すが、
 このセット70%以下。
 リターン力が勝っている。
 R.フェデラーはサービスエース多く、ダブルフォールトが少ない、理想的な形だったが、
 少ないチャンスを活かした、N.ジョコビッチがとった。

Novacrfreser


 N.ジョコビッチとR.フェデラーの試合の軌跡
   英語ですが、写真入りで流れが良く分かります。

 ATPのファイナル、面白い事にランキングのNO1,NO2対決は過去に4回しかない。
 それだけ最後まで勝ち上がることが難しいかと言う事か。

 第2セットいきなり、R.フェデラーがサービスブレーク。
 反撃開始かと思ったが、N.ジョコビッチがブレークバック。
 地力がある。

 そのまま、R.フェデラーを押し切って、ストレートで勝った。

 N.ジョコビッチのデフェンス力

 R.フェデラーのオフェンス力

 N.ジョコビッチATPファイナル 勝利までの軌跡 全勝の強さ
 ファイナル  R.フェデラー
 Semi-Final J.D.ポトロ 逆転勝ち 

 ラウンドロビン
  T.ベルディハ 

  A.マレー 

  J.W.ツォンガ 

 
 R.フェデラーの勝ち上がり
 Semi-Final A.マレー

 ラウンドロビン
 J.D.ポトロ戦 敗戦

 D.フェレール戦

 J.ティプサレビッチ戦

 詳しい試合内容は午後にアップする。
 乞う! ご期待!!

 ボール出しマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、250ページの大作です。
ボール出しマニュアル ドリル選210 DVD版

Bmstrallycourseangle


  ソフトテニスボール出しマニュアル ドリル選210 DVD版


 テニスに関するご質問は テニス365 Q&A 

ATP ファイナルを面白くする リンク集
 ATP 男子ツアー


 テニス365 

 R.フェデラー公式サイト 

 N.ジョコビッチ公式サイト 

 A.マレー 公式サイト 

 R.ナダル 公式サイト
  やはりテニスへの貢献が大きいので、出場しませんが敬意を表して。
 
 大人から子供まで、3,000人以上がその効果を実感した
 「投げる」、「腕を振る」、「腕を伸ばす」、
 「肩を回す」などの動きを、劇的にアップさせる、90秒簡単トレーニングとは?

インチャクトレーニング 限定版豪華セット


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 ラウンドロビンでR.フェデラーを破ったJ.D.ポトロ の動画


 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« ジョコビッチ 逆転勝ち 粘り強さ ポトロを破る | トップページ | ジョコビッチ フェデラー データの面白さ 勝利の法則 »

ニュース」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

フェデラー」カテゴリの記事

ジョコビッチ」カテゴリの記事

シングルス」カテゴリの記事

ATP」カテゴリの記事

コメント

まっチャン、おはようございます。
そうなんです。そのまさに粘り勝ち、そのデータをアップします。お楽しみに。

投稿: 月さん | 2012年11月14日 (水) 05時46分

おはようございます。、ついに決着。
N.ジョコビッチの粘り勝ちですか?

投稿: まっちゃん | 2012年11月13日 (火) 08時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジョコビッチ フェデラーにストレート勝ち 強さ証明 真のNO1:

» ミス 修正の仕方 フィギュアスケートに学ぶ メンタル [ショップブログ]
フィギュアスケート ミスの修正の仕方、テニスへの応用 スケートの中国杯見ましたか?  町田樹、浅田真央の優勝    動画も見れますよ。  ショートプログラムでは、高橋大輔、完璧でした。  でも得意のはずのフリーで大失敗。  どう修正したのでしょうか。     スケートと、テニス。  スケートはクロズドスキルのスポーツで、テニスオープンスキルのスポーツ。  テニスは オープンスキルのスポーツ。  オープンスキルのスポーツとは、テニスが良い例... [続きを読む]

受信: 2012年11月14日 (水) 05時36分

« ジョコビッチ 逆転勝ち 粘り強さ ポトロを破る | トップページ | ジョコビッチ フェデラー データの面白さ 勝利の法則 »