« ダブルス上達作戦 Part2 相手の奇襲作戦に対応する | トップページ | 今年のグランドスラム ベストマッチは? »

2012年11月23日 (金)

ダブルス ネットプレーの重要さ デビスカップから

ダブルス 勝つための法則 Part3
 デビスカップのダブルスから話を発展させています。
 皆さんのダブルスに役立つ情報を整理しています。 今回はそのPart3。
 ダブルスはネット勝負だ  です。

 テニスはネットを挟んだ、対人スポーツです。
 ネットに近いほど攻撃は楽です。

Dcupdb2volleyer
 さあ、この二人のボレーヤー、どちらが先に動けるかが勝負です。


 バレーボールだって、スパイク、ネットすれすれ。
 バックアタックには、相当な労力と才能が必要になります。

 ダブルスで大切なのはネットプレーです。
 ポイント源はネット。
 これはソフトテニスも同じなんです。
 ソフトテニス、インターハイのスコアからデータを出しました。


 意外な盲点なんですよ。
 皆さんストロークで打ち抜けると思っている方が多いのですが。
 それはスペインのペアの様に、ストロークを自由自在に操れることが条件です。
 ハードヒットだけでは、ミスが増えるだけなんです。

 デビスカップ、結局勝ったチェコペアは、
 自分達のテニスを信じて、取られた第1セットから最後まで前衛陣を貫きました。

 このデータを見てください。

Dbdcupnetplaypointrate

 ネットプレーのポイントの多さが分かります。
 チェコのポイントが増えています。

 注意して欲しいのですが、後衛陣のスペインペアですが、
 結構ネットのポイントが多いです。

 何故でしょう。
 後衛陣で耐えて、粘って、
 ポイントでは詰めているんです。


 ダブルスをする時にいつも考えなくてはならないのが、
 サービス、レシーブの意識だ。
 サービス力がある場合にどうするか。
 力関係をいつも考えることが大事だ。
 だからチェコペアはサーブ&ボレー

 リターンダッシュで先にネットにつく事を戦術の第一にした。
 サーブ&ボレーに慣れよう

 錦織圭とサーブ&ボレーへの積極的取組 なんででしょうか?

 ダブルスの戦略を持つ。
  ダブルスのペアを活かす。
  二人いるメリット
  ここから戦略が生まれます。
  戦略を活かすのが戦術。
ソフトテニスの陣形を活かす

  戦略、戦術については 

  戦略Sayformationchangeable


   ↓

  戦術

   ↓

  ショットの精度

 錦織圭のダブルス 戦略と戦術をスコアで
 

 ダブルスマインド 
 マインドコントロールではありませんからご安心を。
 例えば、ほん少しの工夫でダブルスが楽になります。
 1stサ-ビスと2ndサービスで陣形を変えたら。
 リターンゲーム、相手のサービスを交わすのなら、
 スペインペアの様に後衛陣で気楽に返せば楽です。

ダブルスは陣形で強くなる。基本パターンを覚えよう
ダブルス陣形雁行陣

 ダブルス陣形並行陣

 今回のデビスカップのダブルスの面白さ、陣形の変化と、
 ネットプレーの大事さについて教えてくれた。
 特に自分達のプレーを貫いたチェコに軍配が上がった。
 スペインペアは変幻自在に動きまわって、かく乱しかけたが。


 ダブルスの原点 己を知る事です。
 孫子の兵法に 己を知り、敵を知る があります。


 孫子の兵法を活かした、ダブルス勝利の法則です。
 

 ダブルスがシングルスよりも難しい事は、前衛の存在です。
 もちろん、ポーチなどのアタックする事もありますが、
 立っているだけだって、大きな存在なんです。

 これで二人前に立てば、攻撃のパターンは増えますよね。
 ドロップボレーの手前に落とす。

 ストロークにしても、雁行陣のストロークと比べたら、
 ボレーのボールはストロークが難しくなります。

 弾道が低く、弾まないので、トップスピンをかけるのが難しくなるからです。

 でもスペインのM.ロペス、T.ベルディハの高速ボレーを平気でトップスピンで一発で抜きました。
 あのショットが打てるのであれば、シングルスでも活躍できると思うのですが。

 ダブルスのネットプレーに慣れる練習は
 1:ボレーボレー 少しずつタイミングを早くします。  
  0.5秒のラリーを
  動きながらのボレー
  前後左右の動きに慣れましょう。
  ボレー上達の必殺技 
  こんな練習ボレーが上手くなりますよ。動画でどうぞ。

Sayingdbnetplay

 ボレーマスター

本日の御教訓 ダブルスの原点
ネットプレーの有利さ

 1:ネットに立つプレッシャー
 2:拡がるオープンコート
 3:パッシングの難しさ

【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

 ボール出しマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、250ページの大作です。
 シングルス、ジュニア、試合形式のドリル増やしました。

ボール出しマニュアル ドリル選210 DVD版
Bmstfwork23player


ソフトテニスボール出しマニュアル ドリル選210 DVD版

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« ダブルス上達作戦 Part2 相手の奇襲作戦に対応する | トップページ | 今年のグランドスラム ベストマッチは? »

ダブルス」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

ボレー」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

戦略」カテゴリの記事

教訓」カテゴリの記事

コメント

ボールビーさん、コメント有り難うございます。
総ですか、もっと分かりやすくなるように頑張ります。
ご指摘有り難うございます。

投稿: 月さん | 2012年11月25日 (日) 06時53分

おはようございます。今日の原稿、中級でも分かりやすいです。
ありがとうございます

投稿: ボールビー | 2012年11月24日 (土) 09時16分

オーレイさん、コメントありがとうございます。1stボレーですね。自分でどんどん積極的に前に出て、慣れるのが一番ですよ

投稿: 月さん | 2012年11月24日 (土) 09時09分

こんばんは。今日は寒い。冬ですね。
ボレー、1stボレ-が苦手です。どうもタイミングが遅れてしまいます。

投稿: オーレイ | 2012年11月23日 (金) 17時52分

おはようございます。起きたら雨模様。予報は聞いていましたが。ガックリ。まあ、明日からに期待ですね。
デビスカップのダブルスのデータ、
参考になりました。有り難うございます。

投稿: 朝一番 | 2012年11月23日 (金) 11時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185264/56171794

この記事へのトラックバック一覧です: ダブルス ネットプレーの重要さ デビスカップから:

» ベストマッチ 2012 グランドスラム編 ジョコビッチが多い [ショップブログ]
ATP グランドスラム 今年のベストマッチ  朝の寒さが増して来ました。  毎朝のラジオ体操、気持ちがいいですよ。  自分は気持ち的にスキーの準備に入っています。  フィギュアスケート、羽生と浅田真央、ショートで世界最高。  凄いですね。  フィギュアスケート情報は フィギュアスケート  日本は男女で強い。若い選手も育っている。  今日フリーがありますが、プレッシャー凄いんでしょうね。  フィギュアスケートのメンタルタフネス、テニスにも役立ちます。  自分の心の動き、... [続きを読む]

受信: 2012年11月25日 (日) 06時13分

« ダブルス上達作戦 Part2 相手の奇襲作戦に対応する | トップページ | 今年のグランドスラム ベストマッチは? »