« オーストラリアンオープン 試合が見える ハイライト動画 スラムトラッカー | トップページ | タフネスマン フェレール 同僚のアルマグロに大逆転 »

2013年1月22日 (火)

フェデラー ラオニッチ戦 データ分析

試合の分析方法 便利な全豪のサイト

 R.フェデラー M.ラオニッチ戦
 今伸び盛りの若手、M.ラオニッチのサービスをどうフェデラーが展開するから見ものだった。
 終わってみれば、R.フェデラーの圧勝。

Rfbsft

 サービスキングRaoser

 速い、
 コース狙い
 切れる
 跳ねる
 M.ラオニッチの
 220キロ超えの
 サービスを
 どう返していたか.

 M.ラオニッチも
 R.フェデラーの
 フォアは
 警戒している。

 3年前まで、R.フェデラーは真のオールラウンドな選手。
 サービスはもちろん、リターンもトップクラス。
 しかし2年前くらいから、R.ナダルの台頭でリターンを抜かれた。
 その後、リターンはかなり順位を下げた。

 しかし、去年からオールラウンドなR.フェデラーが戻ってきている。
 今回のM.ラオニッチ戦、それを証明した。

 R.フェデラーの全盛期 

 R.フェデラーのサービス、リターン力 3年前
 

 R.フェデラーのサービス、リターン力 2年前
 

 R.フェデラー サービス、リターン 去年
 

 ラオニッチのサービス、基本的にはフェデラーのバック狙いだ。
 普通、誰でもそうする。
 このバックを、R.フェデラーは、スライス、ブロックリターン、ドロップリターンと
 幅広く展開していた。

 まさに技のデパート。

 先回も紹介したが、今回のオーストラリアンオープンから
 データの紹介が、より詳しくなった。

 R.フェデラー、M.ラオニッチ戦からその詳細を紹介しよう。
 まず全体のスタッツ
Rfraostats

  サービスエースから始まって、
 アンフォーストエラー、ブレークポイント
 ネットプレー、
 サービスの速さと幅広く全体を紹介しくれる。

 次がサービスの統計だ。
Rfraoserstats


 1stサ-ビス、2ndサービスのポイント獲得率を示している。

 新しく加わったのが、リターンの統計。
Rfraorestats


 これは今までなかった。だから自分で録画のビデオで確認する必要があった。
 ここにはリターンエース、リターンポイントが出ている。

 さらに注目がラリーの統計だ。
 ストローク戦、ボレー.ストローク戦の内容が分かる。
Rfraorallystats


 アンフォーストエラー
 フォーストエラーが分類されている。
 試合に勝つための指数 安定指数 ブレーク指数


 攻撃型選手と守備型選手がいる  

 R.フェデラーもM.ラオニッチも典型的な攻撃型の選手。
 R.フェデラーはサービスからの展開力

 ラオニッチはサービス力で押すタイプ

 そしてゲームの展開を見る、スラムトラッカー

 現在のサービスキング M.ラオニッチ
 

 R.フェデラー M.ラオニッチ 戦 ハイライト動画

 R.フェデラーのリターンの良さが光った。
 M.ラオニッチのサービス力、エースの力はさすがサービスキング

 試合のスコアをとろう。自分のテニスが見えてくる。

 ジュニア支援のテニスノート

A5memoc2wbmatchc2


 親支援のテニスノート

 スコアをつけるためのテニスノート


 オーストラリアンオープン が分かるリンク集
 オーストラリアンオープン公式サイト 

 ATP公式サイト 

 テニス365  

 Wowow テニス

 Tennis daily  

 錦織圭公式サイト 

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« オーストラリアンオープン 試合が見える ハイライト動画 スラムトラッカー | トップページ | タフネスマン フェレール 同僚のアルマグロに大逆転 »

スコア」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

データ」カテゴリの記事

フェデラー」カテゴリの記事

ラオニッチ」カテゴリの記事

全豪」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

コメント

コーチングさん、質問有り難うございます。
いろいろなページがあります。
レベル別、種目別、
練習日数、試合数に合わせて調整できるセミオーダーでご注文できます。

投稿: 月さん | 2013年1月26日 (土) 05時34分

テニスノート、アドバイス用、
参考になります。
こんなページがいろいろあるのですか?

投稿: コーチング | 2013年1月25日 (金) 05時50分

まっチャンさん、おはようございます。
これからファイナルに向けて熾烈な戦いが始まりますね。
データが楽しみです。

投稿: 月さん | 2013年1月24日 (木) 06時19分

コンチワ、データがまた増えましたね。大変ではないですか?

投稿: まっちゃん | 2013年1月22日 (火) 15時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185264/56599651

この記事へのトラックバック一覧です: フェデラー ラオニッチ戦 データ分析:

» フェレール ここにも大逆転男 全豪 [ショップブログ]
フェレール 大逆転 メンタルタフネス男の意地を見せる  メンタルタフネスって何だ。  メンタルタフネスでテニスは強くなる。  N.アルマグロ 対フェレール初勝利まであと一歩。  タイブレークが山だったね、と語った。  次は勝つよ、  N.アルマグロはサービス力がある。22キロを越える。  D.フェレールは200キロ少し。  いつも思う事がある、サービスの速い選手はキレやすい。  ストロークの得意な選手はキレにくい。  サービス なぜコントロールが難しい... [続きを読む]

受信: 2013年1月23日 (水) 04時51分

» フェデラー ツォンガ サービス力の対決 経験の差 [ショップブログ]
オーストラリアンオープン 準々決勝 フェデラーも5セットの大激戦  終わってみれば、トップ4シードが準決勝へ。  J.W.ツォンガとフルセット  7-6 (7-4), 4-6, 7-6 (7-4), 3-6, 6-3  66本のウィナーを奪われても勝つのは、  R.フェデラーだから。  詳しい試合内容   スラムトラッカーが大激戦を示している。   フェデラー J.W.ツォンガ戦 ハイライト動画   R.フェデラ... [続きを読む]

受信: 2013年1月24日 (木) 22時01分

« オーストラリアンオープン 試合が見える ハイライト動画 スラムトラッカー | トップページ | タフネスマン フェレール 同僚のアルマグロに大逆転 »