« マレー フェデラーのお株を奪う先制攻撃 フルセットで勝利 | トップページ | アザレンカ Li Na とフルセット 全豪2013 »

2013年1月26日 (土)

セレナ 切れた ラケットを投げた

ラケットを投げると  負けるの法則
 サイトでトッププレーヤー達がラケットを投げる場面を紹介していた。

 このラケットは誰のラケットでしょうか?

Racketwhathappen

 一番切れていたのが19歳の新鋭に敗れた S.ウィリアムス
 何度も叩きつけた。

Serenathrowracketnow

 なぜラケットを投げてはいけないか?

 ラケットを投げた時点で
 1:感情をコントロール出来ていない。
 2:ラケットのせいにしてはいけない。
 3;相手に弱みを見せない。

Serenathrow1


 それに、テニスコート痛む。修理代を請求するべきだ。
 これを考えたら、ラケットを投げるべきではない。
 メンタルタフネスの鉄則 
  感情のコントロール  

 それに彼らはプロ、世界中のテニスファンに素晴らしいテニスの試合を見せるのが仕事。
 テニスファンを育てるのも彼らの使命なのだから。

 セレナの暴言事件

 ラケットを投げると負ける法則 

 あのフェデラーですらラケットを投げた事があった 


 今回の全豪、錦織圭もD.フェレールに負けた時にラケットを投げていた
  

 A.マレーに敗れた、R.フェデラー、その点立派。コメントが素晴らしい。
 

 切れるそぶりもなく、「真っ向勝負でフェアに戦って負けた」と淡々と話していた。


メンタル.タフネス向上

 メンタルタフネスを鍛える最短の方法。

“60秒メンタルトレーニング”が、遂に一般公開!!

【集中力】高岸弘の残像メンタルトレーニング入門セミナーDVD[残像カードで集中と平常心をコントロールする方法]

 オーストラリアンオープン が分かるリンク集
 オーストラリアンオープン公式サイト 

 ATP公式サイト 

 テニス365  

 Wowow テニス

 Tennis daily  

 錦織圭公式サイト 

お陰さまで、テニスコーチブログ第1位 復帰 皆さんのお陰です。
 有り難うございます。

1


  1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« マレー フェデラーのお株を奪う先制攻撃 フルセットで勝利 | トップページ | アザレンカ Li Na とフルセット 全豪2013 »

心と体」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

メンタル」カテゴリの記事

全豪」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

セレナ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。WTAファイナルが始まりましたが、実力的に、セレナが断トツでづ。
何も焦ることは全くないのですが。

投稿: 月さん | 2014年10月22日 (水) 06時26分

全仏、S.ウィリアムス敗退。相手が強いのかなあ?

投稿: おっとっと | 2014年5月29日 (木) 08時18分

こんばんは。見ていました。ジュニアに悪いマナーですよね。

投稿: 生徒A | 2013年1月26日 (土) 17時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セレナ 切れた ラケットを投げた:

« マレー フェデラーのお株を奪う先制攻撃 フルセットで勝利 | トップページ | アザレンカ Li Na とフルセット 全豪2013 »