« ナダル クレーコートの調整の重要さ | トップページ | スキー コーチ研修 レンタル用具で滑る »

2013年2月16日 (土)

フェデラー 不覚 べネト-に敗れる

フェデラー 始動するも 3連覇ならず

 全豪からの初めての試合。
 ロッテルダム、好調な出だしを見せたR.フェデラーだったが。
Rfnews

 この試合、相性が良く2連覇で、ハットトリックを狙っていた。

Rfnewsser

 ロッテルダムで J.ベネトーにストレートで敗れる。
 準決勝 2-6 5-7

Rfbeatenlullianstats


 いつものサービス力はなりをひそめた。
 ブレークチャンスも相手に多く握られ、苦戦。

 この二人、オールラウンドプレーヤー 
 特にネットプレーが上手いので、展開が早くなる。

 随所にサーブ&ボレーを入れるから、ストロークのラリー戦とは違った面白さがある。

 サーブ&ボレーにトライしよう
 ダブルスでは大きな武器となる。

Sayingwimwim


 J.ベネトーにはウィンブルドンで2セットダウンから奇跡の逆転勝ち をしているが、
 
 今回は奇跡がならなかった。

Sayingrfquority


 今年のオーストラリアンオープンではA.マレーにフルセットで敗れる
  

 R.フェデラーのテニス
 攻撃力 
  テニスの攻撃の質を考える

 マナーの良さ 
 その原点は禅

 美しいフォーム 

テニスが上手くなるワンポイントアドバイス

 ソフトテニスメンタル.タフネス

 ジュニアテクニック  

 シングルス上達

メンタル.タフネス向上

 J.ベネトー R.フェデラー戦 ロッテルダム ハイライト動画

 メンタルタフネスを鍛える最短の方法。

“60秒メンタルトレーニング”が、遂に一般公開!!

【集中力】高岸弘の残像メンタルトレーニング入門セミナーDVD[残像カードで集中と平常心をコントロールする方法]

 テニス が分かるリンク集

 ATP公式サイト 

 テニス365  

 Wowow テニス

 Tennis daily  
 

  1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。


|

« ナダル クレーコートの調整の重要さ | トップページ | スキー コーチ研修 レンタル用具で滑る »

ニュース」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

フェデラー」カテゴリの記事

シングルス」カテゴリの記事

教訓」カテゴリの記事

コメント

朝一番さん、そうです。J.ベネトー、息の長い選手。
結構しぶとくて、サーブ&ボレーをも上手いからダブルスにも出ている。
上海にも出ていますよ。

投稿: 月さん | 2014年10月 8日 (水) 09時28分

トッププレーヤーのテニスの強さ比較ですね。
錦織圭選手も上がってきているし、やりますね。
乞う! ご期待!!

投稿: 月さん | 2014年10月 1日 (水) 08時08分

ベネトーって、クアラルンプールで錦織と優勝を争ったプレーヤーですよね。フェデラーに勝っているんだ。

投稿: 朝一番 | 2014年9月29日 (月) 05時39分

熱中人さん、コメント有り難うございます。
R.フェデラー本当にテニスの歯切れが良いです。
ただ最近、勝ち続けとは行かないようですが。

投稿: 月さん | 2013年2月17日 (日) 05時39分

こんにちは。フェデラーのテニスに憧れています。特集お願いします

投稿: 熱中人 | 2013年2月16日 (土) 12時42分

こんにちは。フェデラーが負けましたか。
今年はトップ4どうなりますかね。

投稿: まっちゃん | 2013年2月16日 (土) 11時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フェデラー 不覚 べネト-に敗れる:

« ナダル クレーコートの調整の重要さ | トップページ | スキー コーチ研修 レンタル用具で滑る »