« ナダル 復帰 単複で勝利 膝は順調 | トップページ | フェドカップ 森田、20位から金星 クルム伊達 善戦 で1-1 »

2013年2月 9日 (土)

強いナダルがカムバック この男強い トップスピンが強烈

ナダルベスト4へ ナダルのストローク特集
 ナダル、強いナダルが復帰中。
 ストローク進化の先駆者。

 トップスピンから発展したエッグボール、
 フォアの回り込み
 プロペラスウィング。
 最先端のストローク研究

Nadalnewsatp


 相手にブレークを与えない完璧な勝利

 着実に復活への道を進んでいる。
 詳しい試合内容

 第1シードのR・ナダル(スペイン)が第7シードのD・ヒメノ=トラベール(スペイン)を6-1, 6-4
 次の相手は、今年好調のJ.シャーディ 

 今年の全豪でJ.D.ポトロを下している。

 R.ナダル ハイライト動画 


 Yahoo USA Nadal 一色
 

テニスの基本中の基本 
 テニスはNadalfs2imp

 フォアハンドストローク

 ストロークは
 トップスピン、
 フォアは打ち抜く事。

Nadalfs3


 R.ナダルの強さ  

 R.ナダルのストローク 
  回転量とヘッドスピード
 そこから生まれるエッグボール

Nadalfs4ft

 エッグボール  
 半端じゃない回転量から生まれる。
Nadalspinnumber


 プロペラスウィング 
  フェデラーとの比較

 ストロークを支えるフットワーク  

 だから簡単にフォアに回り込む事が出来る。

ボールの回転感覚をマスター レッスンカード
トップスピンマスター 

スライスマスターカード

 トップスピン、スライスセット

テニスシステム手帳バイブルサイズ2013

 テニスシステム手帳B7サイズ2013

ナダルが分かる 便利リンク集
 R.ナダル公式サイト

 VTRオープン公式サイト 

 ATP公式サイト 

 テニス365  

 Tennis daily  

 R.ナダルのドライブボレー

3nadalswingvo


 R.ナダルの様なドライブボレーを打ちたいのなら。

【テニス】新井流フルスイングテニス塾 DVD ~スピード×決定力がアップするフォアボレー・バックボレー~

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« ナダル 復帰 単複で勝利 膝は順調 | トップページ | フェドカップ 森田、20位から金星 クルム伊達 善戦 で1-1 »

テニス」カテゴリの記事

ナダル」カテゴリの記事

ストローク」カテゴリの記事

トップスピン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 強いナダルがカムバック この男強い トップスピンが強烈:

» ナダル シングルス 無難な復帰 [ショップブログ]
ナダル 復帰戦 シングルスも勝利  ナダル第1シードの貫録 シングルスも初戦の2回戦勝利 ベスト8へ  アルゼンチンのF,デルボニスに 6-3 6-2で完勝   勝利の感触を味わっていた。  ダブルスもJ.モナコと組みベスト4へ。    膝への負担を感じさせない勝利。  接戦となったタイブレークも経験した事は大きい。  肝心の膝の様子だが、  「ここチリでは、とても楽しい時間を過ごせているし、  親しい友人とのプレーは、喜び以外... [続きを読む]

受信: 2013年2月 9日 (土) 22時03分

» ナダルの復帰戦 順調な回復 [ショップブログ]
ナダルの7カ月ぶりの復活  シングルス、準優勝  ダブルスも準優勝  試合後のナダルのコメント  「もっとコートで試合を積む必要がある。  4試合続けて試合が出来た事実だって、良いニュースさ。」  と、コメントした。  「今は、ボールをもっと深く返したり、かつて自分がやっていた事をするには、  反応速度や体力、足の強さが欠けている。  決勝戦では、出来る限りの力を出したけど、どうにもならなかった。  自分を判断する前に、もうちょ... [続きを読む]

受信: 2013年2月14日 (木) 06時34分

» 対決 ソフトテニス 硬式テニス 動画  [ショップブログ]
ソフトテニス vs 硬式テニス どっちが強い?  面白い動画を見つけた。  それはソフトテニス対硬式テニス  ゲームごとにボールとラケットを変える。  ネットは硬式テニスのまま。  カウントはラブから始まる硬式テニス。  皆さん、どちらが強いと思いますか?  会場はHPオープンのエキジビション  面白かったですね。  解説が松岡修造ですから盛り上がりました。  硬式テニスは鈴木貴男、伊藤竜馬選手 もちろん日本のトップです。  ソフトテニスは、高川、中堀選... [続きを読む]

受信: 2013年2月21日 (木) 05時31分

» 今年のトッププレーヤーの戦歴 ジョコビッチ ナダル [ショップブログ]
トッププレーヤー 今年の戦績 錦織圭は上位につけている。  錦織圭の世界ランクは16位。  これは前年からの1年間の成績。  そして今年だけの試合の成績で、シングルスレースが行われる。  ご存知 ATPファイナル 年の終わりに、上位8選手でのグループ別総当たりで、  真の王者が決定する。  このシングルスレース錦織圭は8位につけている。  故障を抱えている選手は、クレーコートで調整することが多い。  R.ナダルがそのせいだが。  ナダルが語る膝の怪我   そし... [続きを読む]

受信: 2013年3月 8日 (金) 05時57分

« ナダル 復帰 単複で勝利 膝は順調 | トップページ | フェドカップ 森田、20位から金星 クルム伊達 善戦 で1-1 »