« 錦織 無念の途中棄権 I.カルロビッチ戦 | トップページ | サービス 腹筋を痛める その訳は? 錦織選手の怪我 »

2013年2月28日 (木)

トッププレーヤーが動き始めた コートを選ぶ理由

ジョコビッチ フェデラー ナダル始動
 さあ、トッププレーヤーが始動している。
 ハイライト動画でその動きを紹介しよう。

 全豪オープンの次、ロランギャロへ向けて、
 それぞれの調整の仕方で臨んでいる。

 試合に向けて最高のコンディションにする事をピークパフォーマンスと言うが。
 トッププレーヤーのピークパフォーマンス 

 錦織圭選手は、左腹筋痛で棄権したが、次の試合に向けて調整中の様子。
 安心した。

 世界16位まで戻した錦織圭 錦織圭のランキングヒストリー

Nadalserimp2


 

 クレーコートの南米、
 ナダル アカプルコ 
 動きはスムーズ
 R.ナダル ハイライト動画  

 クレーコートで調整する訳

 去年は、膝の不調で、錦織圭がやはり南米で調整


 今年はロランギャロまでハードコートの試合は考えると。
 膝への悪影響を懸念している。

 N.ジョコビッチ ドバイ ベスト8へ ハードコート ハイライト動画

Djokofshiball

 R.フェデラーも出場
 
 T.ベルディハと強豪が出場。
 J.D.ポトロ サッカーの英雄 マラドーナと。

Potrodigo


 錦織圭が棄権したデルレイビーチでは、J.イスナー、
 添田豪がJ.イスナーと対戦する。 
 アメリカはビッグサーバーが揃っている。

 ソフトテニスと硬式テニス、異種格闘技
 どっちが強いと思いますか?

 ボール出しマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、250ページの大作です。
ボール出しマニュアル ドリル選210 冊子版

Bmgrading

ボール出しマニュアル ドリル選210 DVD版


【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

リンク集
 ATP公式サイト 

 テニス365  

 Wowow テニス

 Tennis daily  

 錦織圭公式サイト


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
 

|

« 錦織 無念の途中棄権 I.カルロビッチ戦 | トップページ | サービス 腹筋を痛める その訳は? 錦織選手の怪我 »

テニス」カテゴリの記事

フェデラー」カテゴリの記事

ナダル」カテゴリの記事

ジョコビッチ」カテゴリの記事

コート」カテゴリの記事

クレーコート」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。マラドーナですか、同じアルゼンチンですから

投稿: まっちゃん | 2013年2月28日 (木) 17時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トッププレーヤーが動き始めた コートを選ぶ理由:

» サービスをスムーズに 運動連鎖の使い方 [ショップブログ]
テニス 身体の使い方 サービスと腹筋  錦織圭選手、腹筋を痛めてリタイヤ。  皆さんは、なんでテニスで腹筋を痛めるの? と思う方が多いと思う。  テニスを手でするスポーツだと思っていると、身体を痛めやすい。  実はテニスは全身運動。中でもサービスはその極致。  腹筋、背筋、体幹をしっかりさせて、そこから脚部、 腕と連動させる事が重要なんです。  やり投げの感覚です。  僕の教えた生徒さんでも、やり投げの選手、初心者の時からサービス抜群でした。 ... [続きを読む]

受信: 2013年3月 3日 (日) 06時38分

« 錦織 無念の途中棄権 I.カルロビッチ戦 | トップページ | サービス 腹筋を痛める その訳は? 錦織選手の怪我 »