« ソフトテニス 硬式テニス 異種格闘技 動画でトッププレーヤーが対戦 | トップページ | 錦織圭 全米インドア ベスト8へ 次はビッグサーバー »

2013年2月22日 (金)

錦織圭 久しぶりの試合 全米インドア

錦織圭、久しぶりの試合
 全米インドア。
 1回戦は苦しみながらも勝ち抜く。
 予戦の勝ち上がり選手にブレークを許す苦しい展開。
 次はニック.ボロテリーの同僚のD.ヤングとの対戦。
 D.ヤングはこのところ調子を戻している、J.ブレイクを破った。

Keinews


 現地でも人気の錦織圭。ユニクロのダウン、人気が出るるのでは?

 過去に2007チャレンジャーで対戦 この時はD.ヤングに軍配

 二人のプロフィール  

 全豪から、足の不調で休養しながら調整していた、錦織圭。

 ランキングも最高16位だったのが、22位に落ちている。
 ここは慌てずに1試合ずつ調整して欲しい。

Fskei1


 進化中の錦織圭のフォアハンドストローク

 US indoor公式サイト


 ニック.ボロテリーのテニスコートで
 T.ハースと練習中の錦織圭  

 全豪で練習中の錦織圭 ストロークの動画 


 今で言う、クラシカルなT.ハース。
 基本的、無駄がない。

 錦織圭の打ち方、新しいトップスピン。
 攻撃的、
 ボールをブラッシュアップ。

 ワイパースウィングを発展させたもの。
 擦り上げる方向、劇的な転換。
 基本的には前に、縦にスウィングをするが、
 錦織圭、R.ナダルはボールの横を素早く鏡を磨く様に擦り上げる。

 しかし見失ってはいけないのが、インパクトではラケット面は垂直と言う事

 トップスピンの打ち方
 トップスピンのフィーリングはこう  

 ラケッティングで覚える基本フィーリング

 錦織圭のトップスピン 

 R.ナダルのトップスピン  

 R.フェデラーのトップスピン 

 N.ジョコビッチのトップスピン 


日本人選手が分かるリンク集
 オーストラリアンオープン公式サイト 

 ATP公式サイト 

 テニス365  

 Wowow テニス

 Tennis daily  

 錦織圭公式サイト 

 添田豪 公式サイト 

 伊藤竜馬 公式サイト 

 WTA 

 クルム伊達選手 公式サイト 

 森田あゆみ選手 公式サイト 

 土居美咲 公式サイト 


 テニス作戦ボード セミオーダー

 作戦ボードの詳しい内容は

Lobmagfullset

この写真は付属品の全てを紹介しています。マグネット、イレーサー、マーカーは1セットです。

 自分のテニスを知ろう
 スコアをつけるためのテニスノート

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« ソフトテニス 硬式テニス 異種格闘技 動画でトッププレーヤーが対戦 | トップページ | 錦織圭 全米インドア ベスト8へ 次はビッグサーバー »

テニス」カテゴリの記事

フィーリング」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

錦織」カテゴリの記事

ストローク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 錦織圭 久しぶりの試合 全米インドア:

» 錦織 追い風が吹いてきた 全米室内ベスト4へ [ショップブログ]
錦織圭 ビッグサーバー M.シリッチに快勝  強い錦織圭が復活。全米室内。  膝の不調で、調整中だった、錦織圭の始動。順調。  膝の回復と言えば、R.ナダル。優勝で復活。    最初からゲームを支配した。  ビッグサーバーのM.シリッチに 6-4 6-2で快勝。  悪い癖のスロースタートなしに、豪快に飛ばした。  さすがにサービスエースは食らった。  1stサ-ビスでは相手がポイント獲得率で有利だったが、  2n... [続きを読む]

受信: 2013年2月24日 (日) 04時33分

« ソフトテニス 硬式テニス 異種格闘技 動画でトッププレーヤーが対戦 | トップページ | 錦織圭 全米インドア ベスト8へ 次はビッグサーバー »