« 錦織圭 D.フェレールに完敗 | トップページ | デビスカップ 2013 日本vs韓国 2連勝で王手 伊藤竜馬の戦い »

2013年4月 4日 (木)

デビスカップ 2013 対 韓国戦 先取り情報

デビスカップ 2013 対 韓国戦
 男子の国別対抗戦デビスカップ、が始まる。
 wowowで実況中継されるし、
 なんと言ってもダブルスが放映される。
 これは一般プレーヤーに最高のプレゼントだ。
 しかもフルセット5セットマッチの、シングルスのテニスの戦いが見れる。

 5セットマッチ テニスの面白さ
 テニスが心技体の極限のハードなスポーツであることが分かる。

 デビスカップ、ダブルスの面白さ


 今年のワールドグループ、常勝のスペインが初戦でカナダ敗れた。

 それがデビスカップの怖さだ。
 去年、ワールドグループから滑り落ちた日本は、

 イスラエルに大激戦の末敗れた、苦い思い出

Dcupjapanteamkorea

 オセアニアゾーンを勝ち上がり、
 プレーオフで勝って、ワールドグループ、復帰を目指したい。
 デビスカップ・アジア/オセアニアゾーン1部2回戦、
 日本対韓国戦は4月5日から7日までの3日間、東京・有明コロシアムで

 日本のランキングは21位  今回は日本NO1の錦織圭は出場しない
 韓国は36位
 初日  シングルス2試合
 二日目 ダブルス1試合
 最終日 シングルス1試合

Dcupgutsitohuchi


日本代表のメンバーは
 添田豪(空旅ドットコム=ATPランキング83位)、
 伊藤竜馬(北日本物産=同96位)、
 守屋宏紀(北日本物産=同175位)、
 内山靖崇(北日本物産=同384位)の4名。
 指揮を執るのは植田実監督。
 最も世界ランクの高い錦織圭(日清食品=同15位)と、

 2月に行われたインドネシア戦に出場した杉田祐一(三菱電機=同142位)は代表を外れた。
  日本 対 インドネシア 
 ここでもシングルスは楽だったが、ダブルスはフルセットの大苦戦。

 この時の次の韓国戦への抱負
 

 日本のプレーオフ
  何とインドを破った、韓国との1戦。
 ランキング的には、日本の方がかなり上だが、
 韓国はむき出しのファイトで来るだろう。
 何が起こるか分からないのが国別対抗戦、デビスカップ。
 デビスカップで選手は強くなる。

 ダブルスがカギになるだろう。

 一般プレーヤーの方も団体戦のプレッシャーを経験することが重要だ。
 火事場のなんとか力、実力が飛躍する事も考えられる。

デビスカップ クロアチア戦  


 ワールドグループ出場の国々、のそうそうたるメンバー
Dcupworldgroup


カナダ vs. イタリア – Vancouver, Canada (Indoor Hard):
 カナダチーム:Milos Raonic, Vasek Pospisil, Frank Dancevic and Daniel Nestor.
 イタリアチーム: Andreas Seppi, Fabio Fognini, Paolo Lorenzi and Simone Bolelli.

アメリカ vs. セルビア – Boise, USA (Indoor Hard)
 アメリカチーム: John Isner, Sam Querrey, Mike Bryan and Bob Bryan.
 セルビアチーム: Novak Djokovic, Ilija Bozoljac, Viktor Troicki and Nenad Zimonjic.

アルゼンチン vs. フランス – Buenos Aires, Argentina (Outdoor Clay)
 アルゼンチンチーム: Juan Monaco, Horacio Zeballos, Carlos Berlocq and David Nalbandian.
 フランスチーム: Jo-Wilfried Tsonga, Richard Gasquet, Julien Benneteau and Michael Llodra.

カザフスタン vs. チェコ – Astana, Kazakhstan (Indoor Clay)
 カザフスタンチーム: Mikhail Kukushkin, Andrey Golubev, Evgeny Korolev and Yuri Schukin.
 チェコチーム: Tomas Berdych, Radek Stepanek, Lukas Rosol and Jan Hajek.


デビスカップの便利 うんちく知識集
 デビスカップの仕組み 

デビスカップのメンタルタフネス 

 団体戦とダブルス 

 団体戦はコーチングが許されている。
 だから活用したい、試合アドバイス用、作戦ボード
 
Allstaffscorebird


 アート&スポーツ 特注 2画面作戦ボード
 
 デビスカップのドロー 日本はこの位置 

 デビスカップ リンク集

 ATP 

 ITF DavisCup 

 テニス365 Q&A 

 wowow オンライン

 日本テニス協会 

 日本テニス協会 デビスカップ 

 錦織圭 公式サイト 

 添田豪 公式サイト 

 伊藤竜馬 公式サイト 

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
最後まで読んでいただいて、有り難うございました。


|

« 錦織圭 D.フェレールに完敗 | トップページ | デビスカップ 2013 日本vs韓国 2連勝で王手 伊藤竜馬の戦い »

テニス」カテゴリの記事

日本人」カテゴリの記事

デビスカップ」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

伊藤竜馬」カテゴリの記事

添田豪」カテゴリの記事

コメント

一球一魂さん、おはようございます。
その錦織選手が居ない心配、的中ですね。
本当は日本はもっと強いはずですが、メンタルタフネスの問題でしょう。

投稿: 月さん | 2013年4月 8日 (月) 05時05分

おはようございます。今日からデビスカップ。
時間があるのでWowowで観戦します。
テニス情報、強くなる情報、よろしくお願いします。

投稿: 生徒A | 2013年4月 5日 (金) 10時06分

こんにちは、デビスカップですね。
錦織圭いなくて大丈夫ですか?

投稿: 一球一魂 | 2013年4月 4日 (木) 13時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デビスカップ 2013 対 韓国戦 先取り情報:

» 添田豪 超人的な大逆転  [ショップブログ]
デビスカップ 初日 シングルス2  添田豪の登場。  しかしデビスカップは何が起こるか分からない。  伊藤竜馬の快勝で波に乗りたい日本。    日本のエース、添田豪の登場だ。 添田豪、しかし何か表情が暗い。  アメリカツアーで勝ちに恵まれず、勝利に飢えていた。  ・シングルス第2試合:添田豪 vs チョ・ミンヒョク  チョ・ミンヒョクは韓国の兵役義務を終えたばかり。  しかしテニスは欠かさなかったという。  見るからに体格... [続きを読む]

受信: 2013年4月 7日 (日) 05時49分

« 錦織圭 D.フェレールに完敗 | トップページ | デビスカップ 2013 日本vs韓国 2連勝で王手 伊藤竜馬の戦い »