« 錦織 ダブルスも敗れる 次の予定 ナダル安定 | トップページ | ナダル 伸び盛り ラオニッチを下す アルマグロとファイナルへ »

2013年4月28日 (日)

シャラポワ 連覇へ向けて テニスの基本を正確に

M.シャラポワが見せる しっかりした基本
 シャラポワ 連覇へ王手
 A.ケーバーとフルセット
 第1シードのM・シャラポワ(ロシア)が第3シードのA・ケルバー(ドイツ)に
 6-3, 2-6, 7-5のフルセットで勝利。

Stuttumskerber


M.シャラポワの最近のテニス、
 軸がしっかりしていてストロークが安定している。
 攻撃テニスは女子NO1ではないか。
 少しでも浅くなったボールは、高い打点で、元から身長が高いから楽だろうけれど、
 叩き込んでくる。

Mshiposition


 この日懸案のダブルフォールトが多かったが、それを上回る、ウィナーで、
 地元ドイツのA.ケーバーを振り切った。

 最近のM.シャラポワが安定して強いのは、
 集中力が途切れない事。強いメンタルタフネス。
 ルーティーンを正確にこなすことから生まれる、M.シャラポワのメンタルタフネス

 テニスはメンタルスポーツ

 M.シャラポワは自分のテニスを貫いている。
 立派。
Sayingmsattackmind


 そして基本のストロークがしっかりしている事。
 腰くらいの低い打点(M.シャラポワの身長では、皆低いボール?)ではステップインして、
 スクエアスタンスで打っている。
 これは皆さんも見習って欲しい。

Mslowposition

 フェデラーのストロークの基本 

 N.ジョコビッチ、R.ナダル、皆基本はステップイン。
 振られたボールはオープンスタンスで対応。
 この差を理解することが大事だ。

 M.シャラポワ A.ケーバー ハイライト動画


 もう一つのSemi-Final ハイライト動画 Li Na M.サンズ

Stuttulimatteck

 同僚のサファロバとも3時間の激闘 

 M.シャラポワとポルシェ 
Msporche2

おさらい M.シャラポワのテニス
 攻撃力  ストロークと高速サービス
 
 守備のC.ウォズアニッキとの比較

 サービス肩の入替 

 軸の安定性  

 弱点は風の時、サービスが不安に。
 高いトスが鬼門

Msserhitoss


女子テニスが分かる リンク集
 クルム伊達 公式サイト Always Smile
 コメントがいいですよ。
 必読。コーチにも選手にも。

 女子プロツアー 公式サイト WTA 

 テニス365

 テニスの質問は テニス365 Q&A


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 錦織 ダブルスも敗れる 次の予定 ナダル安定 | トップページ | ナダル 伸び盛り ラオニッチを下す アルマグロとファイナルへ »

テニス」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

シャラポワ」カテゴリの記事

ストローク」カテゴリの記事

基本」カテゴリの記事

シングルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シャラポワ 連覇へ向けて テニスの基本を正確に:

« 錦織 ダブルスも敗れる 次の予定 ナダル安定 | トップページ | ナダル 伸び盛り ラオニッチを下す アルマグロとファイナルへ »