« クルム伊達 ダブルス ツアー6勝目の快挙 スリルある勝ち方 | トップページ | 全仏オープンテニス 男子シード 見どころ »

2013年5月26日 (日)

全仏オープン 2013 いろいろ情報 テニスが分かる

ロランギャロ2013 赤土の魅力 グランドスラムの面白さ
全仏オープンテニスが始まる。
 wowowの放映もあるので、楽しめる。

 グランドスラム、ロランギャロはレッドクレーなので一味違った試合となる。
 どうやって滑らせて、止まって、ハードヒットするか?
 滑らせる上手さ、芸術品は、R.ナダルとN.ジョコビッチ。

Rgclaythisis

 足の滑らせ方 
Italianadalfsshortcrossslice


 女子ではS.エラーニ、F.スキアボネとイタリアの選手。
 攻撃型のM.シャラポワが去年は優勝。

 しかも男子は5セットマッチ。
 かなりの持久力が必要となる。
 サービス力よりもリターン力の勝負。

 クレーコート リターン力
 ナダル対フェレール戦より 

 リターン力のある選手
 1:R.ナダル
 2:N.ジョコビッチ
 3:D.フェレール  A.マレーは残念ながら欠場。

 メンタルタフネスが重要となる。
 今回の面白さは、普通、男子ではトップ5がメチャ強い。
 今年はナダルが、メチャクチャに強い。
 誰がナダルを破るかに焦点が集まっている。
 トップ10にも強いR.ナダル 

 グランドスラムの面白さ 各種コートサーフェイスとの戦い。

Gs4csurface

 

 グランドスラム、各コートサーフェイスの特徴
  


 ロランギャロの面白さ レッドクレー
 クレーキングナダル 

 ロランギャロ プロモーションビデオ

 テニスの2画面マグネット作戦ボード 
  
 大きさはWb2callstaffs

 A3から
 システム
 手帳B7まで。

 見開きにすると
 この倍の大きさ
 
 コート図
 各種取り揃え。
 写真の例は、サービスコースなど特注版

 セミオーダーテニスノート

 R.ナダルの様なドライブボレーを打ちたいのなら。
【テニス】新井流フルスイングテニス塾 DVD ~スピード×決定力がアップするフォアボレー・バックボレー~

全仏オープンテニステニスが分かる便利リンク集

 ロランギャロ

 ATP 

 WTA 女子プロ 

 テニス365 

 R.ナダル オフィシャルサイト   

 R.フェデラー オフィシャルサイト 

 錦織圭オフィシャルサイト

 クルム伊達 オフィシャルサイト


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

|

« クルム伊達 ダブルス ツアー6勝目の快挙 スリルある勝ち方 | トップページ | 全仏オープンテニス 男子シード 見どころ »

テニス」カテゴリの記事

ナダル」カテゴリの記事

全仏」カテゴリの記事

ジョコビッチ」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

クレーコート」カテゴリの記事

グランドスラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全仏オープン 2013 いろいろ情報 テニスが分かる:

» 全仏 男子シングルス情報 シード選手 [ショップブログ]
ロランギャロ2013 男子シングルス情報のいろいろ  日増しに暑くなっています。  日中のテニスには水分補給に注意しましょう。  効果的な水分補給とは   ナダルはいつもきれいにペットボトルを並べる。  これもルーティーン  試合に落ち着いて入れる。  試合前の  ルーティーン  選手によって  異なるが  ペットボトル  並べる  選手は  ナダル位 ロランギャロ 2013 シード順とニュース 男子シングルス ... [続きを読む]

受信: 2013年5月26日 (日) 18時05分

» 添田 森田完敗 敗因は? [ショップブログ]
日本選手、添田豪、森田あゆみ選手、完敗。  テニスはもっと楽しいはずなのに。  皆の夢をプロは見せなくてはいけない。  負ける事は仕方がない。  それは実力だから。  しかし、最後まで諦めない。  ボールを追う、  そのテニスの基本姿勢を見せて欲しかった。  ハッキリ言って見ていて、つまらない試合は久しぶり。  テニスの基本中の基本 ボールを最後まで追いかける。    これは、R.ナダル、D.フェレールが常に見せてくれます。    心の弱さを露呈... [続きを読む]

受信: 2013年5月28日 (火) 04時37分

» ジョコビッチ 生涯グランドスラム狙う フレンチ [ショップブログ]
今年のロランギャロへの期待 グランドスラム  ロランギャロで注目が集まる選手。  日本人には錦織圭、  ダブルスのクルム伊達  車いすテニスの国枝慎吾選手。  No1 N.ジョコビッチのキャリアグランドスラムに最大の関心が集まっています。  あの伝説的ビッグサーバー、P.サンプラスですら、  このロランギャロがネックで生涯グランドスラムを達成できませんでした。  N.ジョコビッチへの期待。  こうやって、グランドスラムにも手を伸ばすでしょう。  誰でも緊張する... [続きを読む]

受信: 2013年5月30日 (木) 05時14分

» 守備良く 攻撃封じる [ショップブログ]
フェレール フランスの夢砕く  フランスの期待を背負ったJ.W.ツォンガ、プレッシャーがかかった。  二人の  体格差、  センスも  J.W.ツォンガが上。  ホームの声援、  しかし  テニスは  心の戦い。  第1セット入り方が悪すぎた。  得意のサービス力、  D.フェレールのリターン力に跳ね返される。  フェレールのリターン力  フェレール 心の強さ  J.W.ツォンガの攻撃力  あのフェデラーに攻め勝った。自... [続きを読む]

受信: 2013年6月 8日 (土) 12時28分

» 全仏2015 ビッグ4と錦織 強さ比較 ジョコビッチ抜群 ナダル不安 [テニススキー徒然草 フィーリング編]
クレーコートの祭典、全仏2015の予選が始まった。ビッグ4に挑戦する、錦織圭。強さの差はどこにあるのか。ビッグ4の強さは本物か。ジョコビッチの優位性は揺るがないだろう。キング、R.ナダルが一抹の不安を抱える。対する錦織圭、ビッグ4の一角に入るのには、ベスト4進出が条件となる。プレッシャーもかかるだろうけれど、克服して欲しい。... [続きを読む]

受信: 2015年5月22日 (金) 08時50分

« クルム伊達 ダブルス ツアー6勝目の快挙 スリルある勝ち方 | トップページ | 全仏オープンテニス 男子シード 見どころ »