« クルム伊達 ストーサの強打に屈する ダブルスに集中 | トップページ | 伊達 ダブルス勝ち上がり ストーサと再戦  ダブルスの戦略 »

2013年5月29日 (水)

生涯グランドスラム達成を狙う ジョコビッチ 充実

今年のロランギャロへの期待 グランドスラム
 ロランギャロで注目が集まる選手。
 日本人には錦織圭、
 ダブルスのクルム伊達
 車いすテニスの国枝慎吾選手。

 No1 N.ジョコビッチのキャリアグランドスラムに最大の関心が集まっています。
 あの伝説的ビッグサーバー、P.サンプラスですら、
 このロランギャロがネックで生涯グランドスラムを達成できませんでした。

 N.ジョコビッチへの期待。
Frnolereach
 こうやって、グランドスラムにも手を伸ばすでしょう。


 誰でも緊張する、グランドスラムの初戦、
 去年、R.フェデラーを苦しめた、若手のゴフィンをストレートで下した。
 競った試合で、なかなか苦しかったと。7-6 (7-5), 6-4, 7-5。
 詳しい試合内容

 グランドスラムで勝つこと自体大変。4大大会で優勝する事を生涯グランドスラム達成と言います。

 キャリアグランドスラム達成者
 グランドスラムの4大会制覇に加えて、オリンピック優勝をゴールデンスラムと言います。
 これを達成した二人が居ます。

 答えは最後に。
 ヒントは、なんと夫婦です。

 キャリアグランドスラム達成者 現役では
 ロジャー・フェデラー  2009
 ロランギャロで、R.ナダルの連勝を止めたR.ソダリングを破り達成。

Gsatrg_rf_flexible
 このR.フェデラーの柔軟性を見てください。
 これが怪我がない証拠。

 このフェデラー、今年は勝利に見放されています。


 R.ナダル ゴールデンスラムも達成 
 2010 USオープンの優勝で 
 
 男子ダブルスのブライアン.ブラザーズはキャリアゴールデンスラムを達成。

 女子では
 セレナは凄い2003全豪でグランドスラム達成、


 そして2012ゴールデンスラムも達成
 これだけ長い年月をかけた例も珍しい。

 M.シャラポワも 去年のロランギャロでグランドスラム 2012
 女子ダブルスでは、ウィリアムス姉妹はゴールデングランドスラムを達成。

 問題の答え ゴールデンスラム夫妻 それは
 
 A.アガシ、S.グラフ選手です。

 テニスの部活活性化をフォロー します
  
  作戦ボード,システム手帳、レッスンボール出しマニュアルの3点セット
  即レッスンに使えます。メールによるサポートもいたします。

 テニス部活応援キット

Tenniswblob


ソフトテニスシステム手帳 2012
コート図練習メモ、スコア全てが入っている。
   


全仏オープンテニステニスが分かる便利リンク集
 ロランギャロ、いろいろ情報
  グランドスラムならではのとっておき情報を紹介。
 ロランギャロ公式サイト


 男子シングルス情報 

 ATP 男子プロテニス 

 WTA 女子プロテニス 

 テニス365 

 R.ナダル オフィシャルサイト   

 R.フェデラー オフィシャルサイト 

 錦織圭オフィシャルサイト

 クルム伊達 オフィシャルサイト
 更新が頻繁で役に立ちます。


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
 

|

« クルム伊達 ストーサの強打に屈する ダブルスに集中 | トップページ | 伊達 ダブルス勝ち上がり ストーサと再戦  ダブルスの戦略 »

テニス」カテゴリの記事

全仏」カテゴリの記事

ジョコビッチ」カテゴリの記事

グランドスラム」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。久しぶりにクレーコートでプレーしました。いいですね。
滑る感じが最高です。

投稿: 高原テニス | 2014年8月22日 (金) 05時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生涯グランドスラム達成を狙う ジョコビッチ 充実:

» クルム伊達 ストーサに完敗 ダブルスに集中 [ショップブログ]
クルム伊達 健闘及ばず  第9シードのS.ストーサに果敢に挑んだが。  勝った時の様に、相手にプレッシャーをかける事が出来なかった。  それだけS.ストーサのショットが速い、  重い、  回転をしっかりかけている。  でもクルム伊達選手のプラス思考を見習いたい。 0-6 2-6  テニスとプラス思考  詳しい試合内容  S.ストーサの基本に忠実なテニスを見よう。    チャンスボールはしっかり前に出てボレーを決めていた。  クル... [続きを読む]

受信: 2013年5月29日 (水) 15時14分

« クルム伊達 ストーサの強打に屈する ダブルスに集中 | トップページ | 伊達 ダブルス勝ち上がり ストーサと再戦  ダブルスの戦略 »