« ジョコビッチ フェデラー バックハンドを参考に | トップページ | 森田踏ん張る 次は元1位V.アザレンカ 相手にとって不足なし »

2013年5月16日 (木)

錦織 完敗 戦略負け 鬼門のクレーコート

錦織圭 またかの完敗
 クレーコートは本当に鬼門。
 敗因を探る。
 長身のJ.シャーディに翻弄される。29位、大物食いだから仕方もないが。
 16シードを守れなかったのは痛い。
Italiakeijsscore


 テニスはシードが有利なスポーツだからだ。

 災い転じてSaychangemind

 ではないが、
 ロランギャロに
 早く行って、
 練習できる。

 
 プラス思考で、
 ロランギャロに早く慣れて欲しい。
Sayplusmind


 テニスに必要な事。過去は忘れて、次の集中。
 反省はしますよ。
  

 錦織圭のやりたかったテニスを先に展開される。
  
 悪い癖が出るもの。ダブルフォールトの4本は大きい。 
 J.シャーディはサービスエースが来ている。
 J.シャーディはブレークポイント無しの全く危なげない勝利。
 錦織圭は食い込む余裕さえなかった。珍しい事だ。

 サービスのポイント獲得率が悪かった。 
 前戦のトレーナーを呼んだ部分が完治していないのかもしれない。
 腹筋を痛めると、サービス力が落ちるからだ。

Italiakeijcstats


 まさに完敗。
 両者は1勝1敗で、5分だったはず。
 次の試合は、どこまで相手を読んでいるかにある。
 戦略を立てる事だ。

 しかし、クレーコートでは、錦織圭はアカプルコでのマッチポイントを握りながらの敗戦の、
 苦い思い出がある。
 苦手意識を持たなければよいが。

 戦前の予想 
 リターン力を発揮できなかった。
 シングルス 勝利の法則

Swinlaw2


 試合に持って行くレッスンカード

 勝利の法則シングルス

メンタル.タフネス向上

 錦織圭の苦手とする選手、R.ナダル、J.D.ポトロ、J.ティプサレビッチ、
 早く克服して、ロランギャロに全力集中して欲しい。

 テニスは本当に知力、戦略のスポーツ。

 J.シャーディ戦、詳しい試合内容 

 この日の試合速報
 

 A.マレー棄権
 ナダル快調
 フェデラー、ジョコビッチ快調 

 森田あゆみ勝ち進む
 U.ラドバンスカに快勝だ。

 シングルス、ジュニアの練習も豊富に紹介。
 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、250ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選230 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選230 DVD版

Bmpsample


ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選230 DVD版

イタリアオープンが分かる便利リンク集

 イタリア ローマオープン 情報 

 ローマオフィシャルサイト 

 シングルス ドロー

 ATP 

 テニス365 

 R.ナダル オフィシャルサイト   

  N.ジョコビッチ オフィシャルサイト 

 R.フェデラー オフィシャルサイト 

 錦織圭オフィシャルサイト
 フェデラー戦の喜びを聴ける

 女子プロツアー 公式サイト WTA 

 テニス365

 次はグランドスラム
 ロランギャロ 


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« ジョコビッチ フェデラー バックハンドを参考に | トップページ | 森田踏ん張る 次は元1位V.アザレンカ 相手にとって不足なし »

テニス」カテゴリの記事

錦織」カテゴリの記事

シングルス」カテゴリの記事

コメント

錦織選手はしっかりバルセロナで借りを返しましたね。
強くなっている証拠でしょうか。

投稿: 万年中級者 | 2016年4月22日 (金) 18時31分

クレーコートではこの頃弱かったんですか?

投稿: ひるおび | 2016年4月21日 (木) 15時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 錦織 完敗 戦略負け 鬼門のクレーコート:

« ジョコビッチ フェデラー バックハンドを参考に | トップページ | 森田踏ん張る 次は元1位V.アザレンカ 相手にとって不足なし »