« 錦織 悲願のナダルとの対決へ 全仏 | トップページ | ナダル フェデラー 1ゲーム所要時間の差 »

2013年6月 3日 (月)

錦織 Nadal戦 勝つための戦略 チャレンジ!

錦織圭 ナダル戦 相手は王者
 どう戦うか。
 戦略、作戦が必要。
 一つの救いは、R.ナダルが、今年の全仏、スロースターターである事。
 第1セットに全力集中。 これって一般プレーヤーの作戦と同じ。

Keiatpnadal


 今年の全仏、錦織圭、修正しながら、勝ち上がる。
 ナダルと激突。
 両者とも、まだ完璧とは言えないので、だから面白い。
 お互いにどう試合を修正するかが、ポイントだ。

 戦略では、ナダルは王者のテニスで、エッグボールで左右に振って来るだろう。
 この浅くなったエッグボール、錦織圭が前に出て叩けるかが勝負。

 そして鬼門はお互いに2ndサービスだ。
 2ndサービス、どちらが叩けるか。
 2ndサービス、錦織圭はワイドに打つのは危険が待っている。
 R.ナダルはフォアバックとも、ショートクロス、ダウンザラインの打ち分けリターンが得意だからだ。
 しかし打たない訳にはいかないので、ワイドのサービスはギャンブルで、
 錦織圭も次のカウンター待ちになる。

 ナダルのパッシングショットは怖いが、ベースライン勝負は避けたい。
 
 ネットプレーでのギャンブルが必要。


 ベースラインで下がっての打ち合いは、圧倒的にR.ナダルに有利。
 錦織圭がベースラインに入る時が勝負。

 R.ナダルがフォアに回り込む時が勝負。
 この時に錦織圭がナダルのボールを予測して、オープンコートを突けると良いのだが。


 錦織圭 vs Nadal 対戦歴史
 

 錦織とナダルは、過去の試合

 1stサ-ビスが入れば互角
 2ndサービスはR.ナダルの圧勝。
 ブレークチャンスはナダルが強い。
 錦織圭は少ないチャンス、デュースゲーム、
 ここで集中しないといけない。
 最もナダルが一番強いのは、この場面、競った時の集中力、だが。

Kei08aegonvsnadal

 2008年のAEGON選手権、芝 この時は初対決にもかかわらず、錦織圭がセットを奪った。
 6-4 3-6 6-3
 

Kei10wim_fs_nadal_ser

 2010年ウィンブルドン、芝 6-2 6-4 6-4
 

Kei11maiaminadalof

 2011年Sony Open マイアミ ハードコート  4-6 4-6

Kei12maiaminadalbs

 2012年Sony Openハードコートで対戦しており、 4-64-6

 ナダルが4連勝している。

 夢の対決 全力投球で行こう 


 2008年 フェデラー、ナダル、錦織圭の比較
 
 この時からブレークチャンス、リターンゲームは錦織圭が強い。

 2011 マイアミの動画 


 錦織圭のショットをマスターしよう。分かりやすいレッスン動画満載のDVD
 錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法
Frkeibstb3

全仏オープンテニステニスが分かる便利リンク集
 ロランギャロ、いろいろ情報
  グランドスラムならではのとっておき情報を紹介。
 ロランギャロ公式サイト


 男子シングルス情報 

 ATP 男子プロテニス 

 WTA 女子プロテニス 

 テニス365 

 R.ナダル オフィシャルサイト   

 R.フェデラー オフィシャルサイト 

 錦織圭オフィシャルサイト

 クルム伊達 オフィシャルサイト
 更新が頻繁で役に立ちます。

テニスシステム手帳バイブルサイズ2013

テニスシステム手帳B7サイズ2013
B7tennisscoremagstaff

 作戦ボードも4画面入っています。マグネットタイプは特注。


 セミオーダーテニスノート
 細かい説明はここで


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 錦織 悲願のナダルとの対決へ 全仏 | トップページ | ナダル フェデラー 1ゲーム所要時間の差 »

テニス」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

錦織」カテゴリの記事

ナダル」カテゴリの記事

全仏」カテゴリの記事

データ」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。昨日は残念でした。
第1セット良いゲーム展開で、集中していましたよね。
ナダルも集中力を増して、切り返してきました。
強さ半端じゃないですね。
でも切る口が見えそうな感じ。
ウィンブルドンのサービス力でしょう。
体調を万全にして欲しいですね。

投稿: 月さん | 2013年6月 4日 (火) 09時12分

ナダルも若い、かった。ですね。
楽しみです。

投稿: ナダルっ子 | 2013年6月 3日 (月) 14時02分

こんにちは。いつも試合の情報楽しみにしています。
ついに当たりますね。ナダル。
お互いに良い試合をして欲しいです。
テレビ間に合うかなあ?

投稿: 決戦 | 2013年6月 3日 (月) 13時59分

おはようございます。、錦織圭選手とナダルの全試合を参考にできますね。凄い。流石情報量。

投稿: まっちゃん | 2013年6月 3日 (月) 10時46分

おはようございます。今日は夕食の準備をして、
テレビの前ですね。

投稿: 生徒A | 2013年6月 3日 (月) 07時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 錦織 Nadal戦 勝つための戦略 チャレンジ!:

» ナダル 完全復調 錦織を押さえ込む [ショップブログ]
ナダル強い 3回戦とは別人  王者のテニス復活。  錦織圭のショットが助けた感じ。最高のヒッティングパートナーを務めてしまった。  フォアの精度を高める  ストローク戦、先に調子を上げたのは錦織圭、  しかしその良いショットをカウンターでナダル。  やはり王者だ。  錦織のバックにボールを集められた。  結果的に、眠れる獅子を起こす 錦織圭のショット。  最初のゲームから壮絶なストロークの打ち合いとなった。  試合前のコメント通り、錦織圭は攻撃テニスを披露。 ... [続きを読む]

受信: 2013年6月 4日 (火) 11時34分

« 錦織 悲願のナダルとの対決へ 全仏 | トップページ | ナダル フェデラー 1ゲーム所要時間の差 »