« 錦織 大きな成長を見せる 初戦完勝 劇場開幕 | トップページ | 衝撃のウィンブルドン フェデラー シャラポワが »

2013年6月26日 (水)

New 錦織 勝因の分析 Part2

 錦織圭 vs M.エブデン 勝因の分析 Part2

錦織圭のウィンブルドンが始まった。
 勝因の大筋Part1 は抑えた。
  
 戦略を活かす戦術が活きている。

Saykeitactics


 錦織圭は大きなチャレンジをしている。
 腰の負担を考えて、サービスを第淡に改良した。
 いままでは、インパクトに後ろ足を前足につけて、上体の捻りを自由に使えるようにしていた。
 これを腰の負担の少ない、スタンスを広いままのサービスにした。
 体重移動を利用して、コントロール勝負の意識だ。
 スライスサービスは打ち易くなるはずだ。

Keiser2up


 体重移動を多くしたサービスに急遽この1週間で練習、変更したそうだ。
 普通、ショットの変更には、1,2カ月かかる。
 一般プレーヤーの皆さんは、もっと時間がかかるので、
 慎重に。
 特に試合前は、変更しないことが得策だ。
 試合前の練習、軽く調整にとどめる

 一方で試合に合わせて、最高の調子にするピーキングも重要だ

Sayingpeaking

 

 しかしこのサービス変更作戦。良かった。
 速さはないものの、キレがある。
 サービスエースは極端に減ったら、ダブルフォールトも減った。
 そして結果的に、錦織圭の課題だった2ndサービスのポイント獲得率が良くなった。

 錦織圭の課題2ndサービス 
 負ける時は、2ndサービスを叩かれる。
 良くあるケースだ。

 M.エブデンの得意はサービスとバックハンド。
 1stサ-ビスは仕方がないが、2ndサービスはリターンでプレッシャーをかけた。
 バックハンドはクロスをメインに得意。
 そこを錦織圭は意識的にラリーをして、ウィナーは
 ンポを早く、
 コースをダウンザラインに切り替える。
 逆を突く  この3つを使い分けて、ポイントを奪った。

 錦織のリターンのスタッツ。
Keirestats

錦織圭のバックハンドストローク

 M.エブデンは得意で逆転されたのだから戦意喪失となる。

 課題はパッシングショット。
 M.エブデンが前に出た時のパッシングショットが決まらない。
 狙いすましているが、少し長く、ワイド。
 芝の感触でトップスピンが振りきれていない。

 スライスで落とす選択も良かったが、これは、相手が慣れたら何本も使えない。
 やはり、R.ナダル、R.フェデラーの様に、

 有無を言わさない、速いダウンザライン、回転量が多く速い、ショートクロスのパッシングショットが求められる。
 次の試合には調整できそうな感じがする。

 しかし逆にスライスの感触はつかんだようだ。

 錦織圭、芝を意識して、積極的に、サーブ&ボレーも使う
 
 2ndサービスでも使っていた。
 これには前も慌ててリターンミス。

 次はLメイヤー、85位のアルゼンチンの選手 初めての対戦
Keimayeratp

両者のスタッツ 
 サービスエース,ウィナーも多いがアンフォーストエラーも多い。
 典型的な攻撃型の選手。
 錦織圭は比較的得意としている。
 
 本日の御教訓

 錦織圭の勇気Sayingkeichallenge


チャレンジ 
 ショット 
 戦略

 1:芝対策

 2:サービスを
  大胆に変える

 3:相手の
  得意を攻略

 最新の攻撃型ストロークを覚えよう。分かりやすいレッスン動画満載のDVD
 
錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

 アート&スポーツのテニス上達お助けグッズ


 テニスシステム手帳B7サイズ

Singlesmatchmemo

 ジュニア用には、シングルスのコート図を用意。

 テニス作戦ボード セミオーダー

 セミオーダーテニスノート

ウィンブルドン2013早分かり情報
 ウィンブルドン オフィシャルサイト 

 グランドスラムコートサーフェイスの違い

  ATP Aegon 

 ATP 男子プロテニス 

 WTA 女子プロテニス 

 テニス365 

 R.ナダル オフィシャルサイト   

 R.フェデラー オフィシャルサイト 

 N.ジョコビッチ オフィシャルサイト

 錦織圭 オフィシャルサイト


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 錦織 大きな成長を見せる 初戦完勝 劇場開幕 | トップページ | 衝撃のウィンブルドン フェデラー シャラポワが »

テニス」カテゴリの記事

戦略」カテゴリの記事

錦織」カテゴリの記事

サービス」カテゴリの記事

全英」カテゴリの記事

コメント

はじめましてさん、コメント有り難うございます。
そのR.フェデラー、負けたいました。残念ですが、それがグランドスラム、ウィンブルドンですね。

投稿: 月さん | 2013年6月27日 (木) 08時09分

おはようございます。今日は錦織圭選手の2回戦ですね。楽しみです。
シングルスのコート図の事質問が多かったです。シングルスの正しいコート図、描けますか? 結構難しいですよ。

投稿: 月さん | 2013年6月27日 (木) 05時30分

こんばんは。今日は凄い雨ですね。
錦織選手の試合良かった。見ていて、分かりやすいですね。生徒さんにも参考になる。
こんな日の次は、バカスカ打つ人が増えるんですが、、。

投稿: まっちゃん | 2013年6月26日 (水) 18時18分

ウィンブルドン、錦織圭選手、のサービスの事、やっと分かりました。解説者が話していていましたが良く分かりませんでした。有り難うございます。

投稿: はじめまして | 2013年6月26日 (水) 15時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: New 錦織 勝因の分析 Part2:

» ウィンブルドンの正式名称 [ショップブログ]
ウィンブルドン 2013 今日開幕 ウィンブルドン開幕します。  ウィンブルドンの正式名称知っていますか?  これが結構難しい。  答えは一番下に。  ヒントは全英と他のスポーツが入っている事。  テニスクラブの大会である事です。  ウィンブルドン関係のどの記事を見ても、  下のドローがタフ過ぎる。  初日に、フェデラー、マレー、ナダルの試合が組まれていると。  ウィンブルドン2013 リンク集   まあそれは、ウィンブルドン直前までのランキングですから。 ... [続きを読む]

受信: 2013年6月26日 (水) 14時51分

» 錦織 強くなった データで検証 [ショップブログ]
錦織圭 成長を伺わせる エブデンにストレート勝ち  今まであまり得意とはしていない、ウィンブルドン。  トップ10目指して錦織劇場を始めてもらいたい。  錦織圭のテニスは面白い。  見ていて面白い。  展開に変化がある。  戦略がいろいろあるから、使う戦術も変える。  当然  ショットも多様。  何しろサービスが安定した。  特に2ndサービス。  錦織圭のテニス  発想が豊か  相手は動きが読めない  戦略がしっかり  戦術も多い ... [続きを読む]

受信: 2013年6月27日 (木) 05時16分

« 錦織 大きな成長を見せる 初戦完勝 劇場開幕 | トップページ | 衝撃のウィンブルドン フェデラー シャラポワが »