« 錦織 成長の心技体 Part1 | トップページ | 錦織 崩れる 巧者の戦略に敗れる »

2013年6月29日 (土)

錦織選手 心技体の成長 Part2 強くなった要因

錦織圭の成長 Prt2 トッププレーヤーの心技体
 錦織圭の強くなった要因 
 その大きな理由は、ギアの入れ替えで、攻撃モード、集中力切り替えが自由にできる事。

 試合が選手を育ててくれる。
 前哨戦で、強敵のA.マレー
 R.ナダルと戦った事は良かった。

 その結果、芝のフットワークが向上した

 始めて対戦する相手。
 試合をしながら、相手の様子を探る。
 自分のボールを見ながら、相手を観察する。

 そしてどうしたら、相手を抑え込めるかの作戦を、組み立てる。
 大きな戦略を立てる。
 マイヤー選手、ビッグサーバーで変則なので、
 1セット目は、マイヤーのテニスをつかむ事に集中。

 そして出した結論。
 1:サービスは速いが、慣れる。
 2:ラリー戦に持ち込めば、チャンスは早く来る。

 この作戦通りに事が運んだ。
 マイヤーのテニスを読み切り、 

 次の作戦に移れた


 ただしこの集中力とリラックスの切り替え。
 一般プレーヤーは難しい。
 一般プレーヤーは基本も―度をリラックスにしないと、集中した時に力が入り過ぎてミスが増える傾向にある。

 メンタルタフネスの練習だが、一般プレーヤーはリラックス。
 力を抜く事が大事。

 トッププレーヤーは多少緊張させて集中させる。
 トッププレーヤーは力を抜き過ぎてはいけない。

 選手のメンタルタフネス 

 一般プレーヤーのリラックス  

 前にグランドスラムはF1と書いた
 F1ドライバー、コーナーでは頻繁にギアチェンジをする。
 このチェンジがスムーズに行かなければ抜かれる。

Shiftleverword

 ショットのギアを変える事。
 これも一般プレーヤーは難しい。
 上のギアに入れ替えたとたんい、ミスが増えてしまう。
 それが一般プレーヤー。

Keishiftleverattack


 トッププレーヤーは常にギアを変える余裕がある。
 守備のモード  
  相手の攻撃をかわす粘り。リターンゲームはまずこの展開から。

 クルージングのモード
  サービス、レシーブの次の段階、
  ただラリーを続けるのではなく、攻撃のチャンスメイクを伺う。

 攻撃モード
  チャンス到来、一気に攻める。
  そのきっかけを整理しておく事。
  相手の浅いボール
  自分の深いボール
  相手の弱気の姿勢

Sayingkeigearchange


 カウンターモード
  相手に攻撃された時の逆襲。
  捨て身のダウンザライン
  パッシングショット
  トップスピンロブ

 シングルス、勝利の法則 

 ただし練習法はある。
 それは普段の練習で、強さ、回転量、距離などの差を意識して打つ事。
 グレーディングと言うが、それを普段からやっていると、出来て来る。
 ボール出しマニュアル グレーディング とは? 

 錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法


 グレーディング練習まで紹介してある、ボール出しマニュアルDVD
 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、250ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選230 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選230 DVD版

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選230 DVD版

ウィンブルドン2013早分かり情報
 ウィンブルドン オフィシャルサイト 

 グランドスラム ウィンブルドン

 ATP 男子プロテニス 

 WTA 女子プロテニス 

 テニス365 

 N.ジョコビッチ オフィシャルサイト

 錦織圭 オフィシャルサイト


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 錦織 成長の心技体 Part1 | トップページ | 錦織 崩れる 巧者の戦略に敗れる »

ウィンブルドン」カテゴリの記事

シングルス」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

全英」カテゴリの記事

錦織」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。錦織圭選手快勝ですね。確かにギアの入れ方が上手い。
自分なんてローギアから抜けません。笑

投稿: 万年中級者 | 2016年5月26日 (木) 07時46分

今日は晴れました。急いでテニスに行かなくては

投稿: テニス日和 | 2015年6月20日 (土) 07時32分

愛好家さん、おはようございます。凄い雨ですね。
予想外。今日は無理かなあ?
有明、1コートになるので大変でしょうね。
どう調整するのかなあ?
国際的な試合をするのなら、インドアの4面位欲しいですね。

投稿: 月さん | 2014年10月 1日 (水) 08時06分

テニスのギアチェンジ。やりたいですね。
いつも流されっぱなし。反省、反省。

投稿: 愛好家 | 2014年9月28日 (日) 16時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185264/57687353

この記事へのトラックバック一覧です: 錦織選手 心技体の成長 Part2 強くなった要因:

» 錦織 ウィンブルドンで見せた成長 part1 [ショップブログ]
錦織圭の成長 トッププレーヤーの心技体  錦織圭の2回戦に、大きな成長を見る。  年内トップ10入りを目指す、錦織圭。  前哨戦では調子が上がらなかったが、  ウィンブルドン1回戦で快勝。  ここで調子の波を上げる。  R.ナダル、  R.フェデラー、シードダウン続く中、集中力を高めている。    錦織圭がより大きなテニスをするようになったと感じた、2回戦を振り返ってみよう。  ポイントは、集中力とリラックスの切り替え。  戦闘モードのギアの切り... [続きを読む]

受信: 2013年6月30日 (日) 05時01分

« 錦織 成長の心技体 Part1 | トップページ | 錦織 崩れる 巧者の戦略に敗れる »