« 防御の鉄人 破壊力を抑え込み | トップページ | ナダルと どう戦うか 相手のコーチとしたら part1 »

2013年6月 9日 (日)

セレナ 豪快 シャラポワの連覇阻止

 女王、現、元 パワー対決

 セレナ強い。今年の連勝記録を伸ばしている。
 M.シャラポワに対しても連勝中だ。
 11年ぶりのロランギャロ制覇も凄い。

 サービスから速い。ストロークが速い。男子並みの早さ、展開力。
 この速さで良くラリーがつながるものだと感心する。

Frserenamsscoremomentumn


 普通、徐々にレベルを上げて行くが、
 サービスの1本目からヒートアップ。
 M.シャラポワの並々ならぬ姿勢を示した。
 それを余裕で返して、いきなりの0-40。
 これは、M.シャラポワまずい、
 そう思ったが、サービスエースを含めてデュースに戻す。

 1ポイント毎に  「Come On!」自分を叱咤激励する。
 そしてセレナの最初のサービスゲームを余裕でブレークする。

 セレナが、少しいらついた表情。
 セレナのメンタルタフネスには弱点がある
  
 良い時のメンタルタフネス 
 これは流れがM.シャラポワで一気に行くかと思われた矢先。
 セレナの「Come on!」ここから一気に攻め立てる。

 二人のショット深い、速い。
 良くラリーがつながるものだ。

 サービス、セレナは200キロ M.シャラポワは180キロ。
 女子の最速サービス対決だ。

Frserserenams


  サービス力
 セレナ       1stサービス  69%
           2ndサービス  77%
 M.シャラポワ  1stサービス  48%
           2ndサービス  59%   これも圧倒。

 二人の狙うコースが面白い。
Frsercourseserenams


 セレナのサービス  
 M.シャラポワのサービス 

 ムーンボールで逃げる展開はない。
 高い打点で、凄い速さでボールが飛び交う。

 2人とも、ミスを恐れない攻撃型。

 試合の勝利の法則 安定指数 
 ウィナーからアンフォーストエラーを引いた安定指数
 セレナは    29-21= プラス8
 M.シャラポワ 10-17=マイナス7 15の差でセレナの圧勝。

Frfsserenams

 セレナのストローク  
  叩く爆発力
 M.シャラポワのストローク 
  高い打点から、基本が安定してきた。フットワークも良くなっている。

 ロケットランチャーの打ち合いの様。
 M.シャラポワの懸念のダブルフォールトも少ない。

Frserenamsstats


 今年ロランギャロで連覇出来なかった事で、M.シャラポワ2位から3位に滑り落ちる。
 ランキングの厳しさ。WTAのサイト、明日ご覧ください。


  グランドスラムならではのとっておき情報を紹介。
 ロランギャロ公式サイト

 ATP 男子プロテニス 

 WTA 女子プロテニス 

 テニス365 

池田快人の「ドローイン・ダイエット」 コアを意識して、効率良くやせましょう。

 ドローインは、お腹にグッと力を入れ、へこませた状態をキープしながら、
 ゆっくりと深い呼吸をくり返します。
  このときに使われるお腹の筋肉が、
 「腹横筋(ふくおうきん)」というインナーマッスルです。
  腹横筋(ふくおうきん)は、コルセットのようにお腹のまわりをぐるりと
 取り巻くお腹をへこませる作用の強い筋肉なのです。
 ドローインを続けることで、腹横筋は「へこんだままの形」を記憶します。
 ドローインがウエストに効くのは、
 本来身体に備わっている「形状記憶」の力を利用するとても理にかなった方法だからなのです。

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 防御の鉄人 破壊力を抑え込み | トップページ | ナダルと どう戦うか 相手のコーチとしたら part1 »

テニス」カテゴリの記事

シャラポワ」カテゴリの記事

全仏」カテゴリの記事

ストローク」カテゴリの記事

サービス」カテゴリの記事

セレナ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セレナ 豪快 シャラポワの連覇阻止:

« 防御の鉄人 破壊力を抑え込み | トップページ | ナダルと どう戦うか 相手のコーチとしたら part1 »