« 伊達流テニス ライジングの真骨頂 | トップページ | New 錦織 勝因の分析 Part2 »

2013年6月26日 (水)

錦織 大きな成長を見せる 初戦完勝 劇場開幕

錦織圭 成長を伺わせる エブデンにストレート勝ち

 今まであまり得意とはしていない、ウィンブルドン。
 トップ10目指して錦織劇場を始めてもらいたい。
 錦織圭のテニスは面白い。
 見ていて面白い。
 展開に変化がある。
 戦略がいろいろあるから、使う戦術も変える。
 当然
 ショットも多様。

Keiscore


 何しろサービスが安定した。
 特に2ndサービス。
Keiser1


 錦織圭のテニス
 発想が豊か
 相手は動きが読めない

 戦略がしっかり
 戦術も多い
 ショットの引き出し超多い

Saykeitennis


 テニス戦略と戦術が重要な訳  

 成長と、次への課題を紹介する。
 成長点は多い。
 心技体と確実に上がっている。

 身体は、腰、ひざと多少不安を残すも。

 まず芝への慣れが大きい。
 ランキング11位だが、シードは12。
 それは錦織圭のウィンブルドン、芝での勝率と関係がある。
 実は芝では余り勝率が良くないのだ。
 ウィンブルドンと芝のドロー

 去年の全豪で2セットダウンからの大逆転劇を演じたM.エブデン戦。
 M.エブデンは、ランキングは下ながら、前哨戦チャレンジャーで優勝。
 ワイルドカードをもぎ取っている。
 やる気満々。

 ダブルスも得意なオールラウンドプレーヤー。
 当然ネットプレーも上手い。
 だからこそ錦織圭の実力も引き出された。

 芝への対応がKeire1

 しっかり
 できている。

 バランスを
 崩されることが
 少なかった。

 逆に相手の
 動きを読み切り、

 逆をつ突いててた。
 芝のフットワーク 


 攻撃と守備のゾーンの使い分けがしっかりできていた。
 前の1stサ-ビス、勢いがあるので、最初はベースラインの後ろ。
 守備のゾーン。
 錦織圭のゾーン 
 R.フェデラー戦に見る

 エブデンの2ndサービス、大胆に前に出て、攻撃のリターン。
 ここから反撃に入っていた。
 これがM.エブデンのプレッシャーとなりダブルフォールトを誘う。
 錦織圭のゾーン。

 このゾーンの考え方、システム5と言う。
 僕の大好きな考え方。システム5を知ると、テニスが変わります。

 このシステム5、実はいま錦織圭のショットをより攻撃的にした、
 ゲーブ.ハラミロが考え出したもの。
 彼の考え方の先見性が見える。

 システム5って? 

1sayingrfvozone


 錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法
 

 貫禄の付いた試合運び。
 ショットを試す勇気。大接戦を演じている相手なのでショットを試す余裕がと思ったが、
 心配ご無用。錦織圭はいろいろショットの感触を感じ取っていた。
 強くなった余裕だ。
  サービス
  ストローク
  アプローチショット
  攻撃力
  サーブ&ボレー
  ネットプレー

Keistatsall


 錦織圭、M.エブデン戦の細かいスタッツ

 さあ、錦織劇場 ウィンブルドン編開演だ。
 細かいショットに変更点は午後に紹介する。

 テニス作戦ボード セミオーダー

 作戦ボードの詳しい内容は

Lobmagfullset

この写真は付属品の全てを紹介しています。マグネット、イレーサー、マーカーは1セットです。

 自分のテニスを知ろう
 スコアをつけるためのテニスノート

ウィンブルドン2013早分かり情報
 ウィンブルドン オフィシャルサイト 

 グランドスラムコートサーフェイスの違い

  ATP Aegon 

 ATP 男子プロテニス 

 WTA 女子プロテニス 

 テニス365 

 R.ナダル オフィシャルサイト   

 R.フェデラー オフィシャルサイト 

 N.ジョコビッチ オフィシャルサイト

 錦織圭 オフィシャルサイト


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 伊達流テニス ライジングの真骨頂 | トップページ | New 錦織 勝因の分析 Part2 »

テニス」カテゴリの記事

戦略」カテゴリの記事

錦織」カテゴリの記事

ウィンブルドン」カテゴリの記事

全英」カテゴリの記事

コメント

面白かった。強くなりました。メンタルタフネスでも崩れなかったですね。そのそぶりもなかった。

投稿: まっちゃん | 2013年6月26日 (水) 11時14分

おはようございます。昨日久しぶりにゆっくり目れました。あの時間帯は助かりますね。
テレビを見ていたので、この解説が良く分かります。

投稿: 生徒A | 2013年6月26日 (水) 09時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 錦織 大きな成長を見せる 初戦完勝 劇場開幕:

« 伊達流テニス ライジングの真骨頂 | トップページ | New 錦織 勝因の分析 Part2 »