« ナダルの教え 得意のフォア活かし方 回り込み | トップページ | ナダルの強さ ショット検証 Part3 サービス »

2013年6月12日 (水)

土から芝へ ウィンブルドン情報 前哨戦 錦織圭 クルム伊達

ウィンブルドン 直前情報
ウィンブルドン前哨戦
 土のロランギャロから
 今度は全く異質の芝のコートに戦場を移す。

 ロランギャロではラリー主体のストローク戦。
 リターン力が重要。

 芝のウィンブルドンでは、サービス力が圧倒的に重要。

 グランドスラムのコートサーフェイス
 

 ウィンブルドンの特徴 2012のトッププレーヤー
 

 2012 グランドスラム ベストマッチ 

 クレーコートでは苦汁を飲んだ芝の王者
 R.フェデラーがどの様に立て直すかが注目。

 もちろん、昇り竜のR.ナダル。
 NO1N.ジョコビッチも優勝を狙う。

 錦織圭、ナダルとの全仏勝負

 一方、今年、日本人最高の13位を獲得した錦織圭。
Gerryweber8men

 芝への闘いに注目度も高い。


ゲーリーウエーバー ドイツ フェデラーがトップシード
 前哨戦、今年はドイツに移動。
 単複に出ている。

 芝のコートでダブルスに出る理由は何だろうか?
 芝のコートは、サービス力、
 そして3ポイント目までの攻撃力が重要。

Keiwim2012

 ネットプレーも大きな比重を占める。

 錦織圭は2回戦でM.ユーズニーと対戦する。
 R.フェデラーと似たプレースタイルのオールラウンダー
Gwkeiyouzatp


 両者のスタッツ
 
 サービス力で少し錦織圭が上。
 リターン力ではかなり上。

 ただし芝のコート、M.ユーズニーは得意。

 全仏で快進撃のG.モンフィルズ、
 サービスの王者M.ラオニッチを破る。6-4 6-2
  試合のスタッツ 
 

 M.ラオニッチは錦織圭とダブルスに出場。6-7(4) 7-6(5) 10-3

Gwkeidbwithmiros


 1回戦をフルセットで勝ち上がっている。

各地の前哨戦の結果 
Aegonクラシック 日本女子全滅
  ●森田あゆみ(11) vs. ○Alison Van Uytvanck, 4-6, 0-6
  ○A・クドリャフツェワ vs. ●クルム伊達公子, 6-4, 7-6
 ●奈良くるみ vs. ○J・コンタ, 2-6, 4-6

クルム伊達はダブルスに期待したい。
 1回戦は青山修子のペアと対戦

 クルム伊達のサイトで1回戦敗退の詳しい様子 が赤裸々に語られれいる
 

Aegon選手権
 ●伊藤竜馬 vs. ○I・セイスリン, 3-6, 5-7

 各種スポーツの作戦ボード 手作りで注文制作

A5memoc2wbc1

 ジュニアのテニスノート、お問い合わせ多く頂いております。
 お子様のレベル、年齢、必要ななページに合わせて調整いたします。
 ジュニア、育成ノートの概要


 各種スポーツのイラスト入りノート制作


 お腹のでっぱりが気になり始めたあなたに。
 池田快人の「ドローイン・ダイエット」
 ドローインとは、呼吸法と姿勢をちょっと変えるだけで、
 お腹まわりに集中的に作用してボディラインを美しく変えるエクササイズ。

ウィンブルドン2013早分かり情報
 ウィンブルドン オフィシャルサイト 

 グランドスラムコートサーフェイスの違い

 ゲーリーウエーバー オフィシャルサイト

 WTA Aegon Classic 

  ATP Aegon 

 ATP 男子プロテニス 

 WTA 女子プロテニス 

 テニス365 

 R.ナダル オフィシャルサイト   

 R.フェデラー オフィシャルサイト 

 N.ジョコビッチ オフィシャルサイト

 錦織圭 オフィシャルサイト


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« ナダルの教え 得意のフォア活かし方 回り込み | トップページ | ナダルの強さ ショット検証 Part3 サービス »

テニス」カテゴリの記事

錦織」カテゴリの記事

伊達」カテゴリの記事

ウィンブルドン」カテゴリの記事

全英」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

グランドスラム」カテゴリの記事

コメント

コーチから、娘に自分で日誌をつけるように言われました。
小学6年生なのですが、自分で書きますかね?

投稿: テニスの母 | 2013年6月12日 (水) 12時55分

フェデラー、錦織選手、出場、興味あります。
楽しみです。

投稿: 万年中級者 | 2013年6月12日 (水) 12時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土から芝へ ウィンブルドン情報 前哨戦 錦織圭 クルム伊達:

» 錦織 芝で調子でず ウィンブルドン前哨戦 [ショップブログ]
ウィンブルドン 前哨戦 錦織圭 添田豪  テニスの聖地 ウィンブルドンでの活躍をするために、  選手は芝のコートを選び調整する。  たった1ヶ月の芝のシーズンのために。  芝は特に調整が必要だ。錦織圭の調整。  コートサーフェイスが違うからテニスは面白い。  クレーコートではR.ナダルが圧倒的な強さ。  ゲーリーウエーバーのコート、R.フェデラーがサービスをしている。  芝では、  そう、R.フェデラーが強い。少し陰りが見えているが、強い事に変わりはない。 ... [続きを読む]

受信: 2013年6月14日 (金) 05時27分

« ナダルの教え 得意のフォア活かし方 回り込み | トップページ | ナダルの強さ ショット検証 Part3 サービス »