« ナダル ウィンブルドン 敗因分析 | トップページ | 錦織 大きな成長を見せる 初戦完勝 劇場開幕 »

2013年6月26日 (水)

伊達流テニス ライジングの真骨頂

ウィンブルドン クルム伊達 絶好調

 クルム伊達が見せてくれた。
 これぞクルムの真骨頂。
 ライジングショットで、相手に余裕を与えない。
 第1セット 6-0 18分。確かウィンブルドン最短セットではないだろうか。
 アフィリエイトはったったの一つ。
 クルム伊達のテニスは攻撃的なので、普通はもっとミスが多い。
 ミスを恐れず攻撃するタイプだからだ。

Krummscore

 ライジングはボールの跳ねあがりを抑え込むように打つ。

 省エネで、Sayingkrummrisingillust

 タイミングで打つ。

 慣れるまで難しいが、

 ストローク戦に
 慣れている、

 相手のタイミングを
 完全にずらす事が
 可能。

 結果的に
 相手を下げ、
 自分は
 中に入れる。
 ゾーンを
 有効に使う事になる。

 まさにクルム伊達ワールド、真骨頂のテニスだ。
 クルム伊達のライジングショット 
 リターンが冴える。

 ストロークが小気味良い。

 ネットプレーが冴える。
 これはダブルスのネットプレーで鍛え上げられた技。
 ボレー上達のヒント 
  それは盆踊り

 クルム伊達のリターン

Sayingkrummrising

 
 完璧なプレーだった。
 僕はいつも思う。
 クルム伊達の後継者がなんで日本で育たないのかなあと?

 クルム伊達選手の打ち方、ライジングのヒントは卓球の前陣速攻。
 ドライブ攻撃型。

 テニスと卓球の関係は?  

 本日の御教訓 クルム伊達のライジングショット
先制攻撃
 1:自分のペースに引き込む
 2:相手の時間を奪う
 3:省エネで体力温存


 試合のスタッツ、完全にクルム伊達の試合だった。
Krummstatsall


引き続きダブルスがある。僕はダブルスにより注目している。

 各種スポーツの作戦ボード 手作りで注文制作

A5memoc2wbc1


 各種スポーツのイラスト入りノート制作

 池田快人の「ドローイン・ダイエット」
 ドローインとは、呼吸法と姿勢をちょっと変えるだけで、
 お腹まわりに集中的に作用してボディラインを美しく変えるエクササイズ。
    

ウィンブルドン2013 女子 早分かり情報
 ウィンブルドン オフィシャルサイト 

 グランドスラムコートサーフェイスの違い

 ATP 男子プロテニス 

 WTA 女子プロテニス 

 テニス365 

 セレナ.ウィリアムス 公式サイト

 M.シャラポワ 公式サイト

 V.アザレンカ 公式サイト

 A.ラドバンスカ 公式サイト

 クルム伊達 公式サイト

 森田あゆみ公式サイト


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« ナダル ウィンブルドン 敗因分析 | トップページ | 錦織 大きな成長を見せる 初戦完勝 劇場開幕 »

ストローク」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

伊達」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

戦略」カテゴリの記事

コメント

万年さん、いつもコメント有り難うございます。
ライジング、打つコツって言うか、
相手のボールが良い、深いと自然とそうなりますよね。

投稿: 月さん | 2017年4月17日 (月) 04時16分

おはようございます。いつも楽しく読んで、見て楽しんでいます。有り難うございます。
ストロークの質問です。ライジングにしようかと思うのですが、結構難しいですね。
ライジングを打つ、ヒントってありますか?

投稿: ライジングサン | 2017年4月15日 (土) 08時22分

伊達選手、試合に戻るんですね。積極的に動く。凄い。
自分も、、。

投稿: 万年中級者 | 2017年4月14日 (金) 09時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185264/57667151

この記事へのトラックバック一覧です: 伊達流テニス ライジングの真骨頂:

» ナダルの敗因を探る 立派なコメント [ショップブログ]
ウィンブルドン 世紀の大波乱 ナダル初戦で敗れる  ナダルが敗れた。凄いのはその時のコメント。  敗者よりも、勝者にスポットを当てるべきだ。  それがスポーツだと。  「僕が悪くて、相手のプレッシャーが良かった、負けて当たり前」  と勝者を称えた。  僕は、ナダルは、芝のきれいな序盤戦に注意しなくてはいけないと、  コメントしていた。   ウィンブルドンの芝の特徴  ナダルには、  初日の  れいな芝は  鬼門。  ボールが  高く弾まない。  エッ... [続きを読む]

受信: 2013年6月26日 (水) 06時48分

« ナダル ウィンブルドン 敗因分析 | トップページ | 錦織 大きな成長を見せる 初戦完勝 劇場開幕 »