« 魅力あるテニス ウィンブルドン ジョコビッチ ポトロ | トップページ | バルトリ 強い心 リシキの攻撃力を削ぐ »

2013年7月 7日 (日)

ウィンブルドン 新女王 バルトり 気迫の勝利

ウィンブルドン バルトリ 気迫でリシキを押し出す

 僕はハッキリ言って、サービス力のあるS.リシキが楽に勝つと思っていた。
 たらレバ、だが、普段のサービス力を出していれば楽勝だったはずだ。

 しかし、たらレバがないのがスポーツ、テニス、
 グランドスラム、しかもウィンブルドン、のファイナルだ。

Ballisscore

 

 新聞に、M.バルトリは上位と一度も当たらずに、ファイナルに来た珍しい例、
 と書かれていた。しかしそれも試合。今回はシードダウンが多かったが、実力勝負。
 
 テニスは勝てば強い、それだけ。

 試合のデータから見れば、M.バルトリのよい所だけが出た。
 S.リシキはM.バルトリの気迫に出鼻をくじかれた。
 試合の入り方が大事な例だ。
 これも一般プレーヤーに重要な事
 試合は最初が肝心  

 M.バルトリ選手のプレーには一般プレーヤーに見習って欲しい点がいくつかある。
 しかも今すぐ実行できる事だ。
1:スプリットステップを毎回実行
 細かい足の動きで、リラックスとタイミングを取る
 M.バルトリのスプリットステップ 

2:ベースラインの中に入って打つ事
  M.バルトリが左右両手打ちのせいもあるけれど、左右へのフットワークが楽になる。
 ゾーンを使い分けることだ。
 テニスのゾーンって?
 ゾーンの使い方はライジングの名手 クルム伊達と似ている


Sayzonebalrein


 
3:気持ちで負けない点
 技、体力、これの差は克服が大変だが、心は自分の問題
 M.バルトリはポイント毎にガッツポーズをする。

 ミスした時も、自分を納得させる仕草で、ミスを持ちこさない。
 ここが凄い。
 普通のプレーヤーはミスをいろいろ反省して持ち越してしまうからだ。

4:サービス、レシーブ前にルーティーンを持つ事。
 M.バルトリと同じ必要はない。自分自身のルーティーンを持とう。
 ルーティーンでは有名なのがM.シャラポワ、R.ナダル、N.ジョコビッチ。

Sayingbartoli1move


 闘志を前面に出して戦うM.バルトリに、S.リシキが少しずつ委縮していった。
 これは一般プレーヤーにも参考になる戦い方。

 最初の闘争心を見せつける事で、S.リシキを一気に引かせた。
 追い打ちをかける様に、ベースラインに入ってのリターンポジション。
 これを見た相手はどう思うか?

 多分皆さんだったら、サービスに力が入るはず。
 ベースラインの中に入る事で、打点が前、タイミングが早くなる他にメリットがある。
 リターンを考えなくてすむ事だ。
 相手のサービスに合わせて、リターンの自動運転に入れる。

Ballosstats


 リターンは自動運転で 

 まあ、M.バルトリはお医者さんで独創的なレッスンをするお父さんとリターンの練習をさんざんしているので、
 最近コーチをA.モーレスモに変えたとか。父離れ。  
自動運転で叩いて来るけれど

 テニスとコーチ 

 チャーミングプレーヤーにモーレスモもいます。ハーレーに乗っていて格好いいですよ。必見。
 コーチ用ボール出しマニュアル 


 シングルス 勝利の法則 戦略 

 シングルス 勝利の法則 心  

 そして安定指数と同じ様に、具体的には連続ポイントが必要だ


 スコアをつけてテニス上達 
Matschscorecourse


 セミオーダーノート

 部活監督、学生管理ノートセット

 池田快人の「ドローイン・ダイエット」
 ドローインとは、呼吸法と姿勢をちょっと変えるだけで、
 お腹まわりに集中的に作用してボディラインを美しく変えるエクササイズ。

ウィンブルドン2013早分かり情報
 ウィンブルドン オフィシャルサイト 

 グランドスラム ウィンブルドン

 ATP 男子プロテニス 

 WTA 女子プロテニス 

 テニス365 

 N.ジョコビッチ オフィシャルサイト

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 魅力あるテニス ウィンブルドン ジョコビッチ ポトロ | トップページ | バルトリ 強い心 リシキの攻撃力を削ぐ »

テニス」カテゴリの記事

ウィンブルドン」カテゴリの記事

全英」カテゴリの記事

シングルス」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

バルトリ」カテゴリの記事

リシキ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。今日は最高のテニス日和でした。熱中症に注意してプレーしましたが、ポカリの飲み過ぎで、おなかがチャポチャポです。

投稿: 万年中級者 | 2013年7月 7日 (日) 16時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウィンブルドン 新女王 バルトり 気迫の勝利:

» ジョコビッチ ポトロ 名勝負 ウィンブルドン [ショップブログ]
ウィンブルドン史上最高の準決勝。  史上最高の試合、実はいろいろある。  ほとんどにN.ジョコビッチが関係している。  全豪2012 R.ナダル戦  USオープン2011 R.フェデラー戦  全仏2013 R.ナダル戦Semi-Final  データを取っていながら不思議に思った。  データにこれほど人間味が出るのかなあと。  データから見ると、N.ジョコビッチが完全に押している。  テレビで観戦すると、J.D.ポトロのウィナーが光る。  それだけN.ジョコ... [続きを読む]

受信: 2013年7月 7日 (日) 15時43分

« 魅力あるテニス ウィンブルドン ジョコビッチ ポトロ | トップページ | バルトリ 強い心 リシキの攻撃力を削ぐ »